保育士バンクが最悪って本当?元保育士が全て暴露【登録した体験談】

保育士バンクは最悪!

そんな口コミ評判をみることがありますが、本当なのでしょうか?

この記事では、保育士バンクが最悪なのかを調査しています。

転職をするために、実際に保育士バンクに登録をした体験談を含めて書いていきましょう。



保育士バンクは最悪?口コミ評判を調査してみた

保育士バンクは最悪?口コミ評判を調査してみた

保育士転職サイトNo.1 >>【保育士バンク】

保育士バンクは最悪?

この口コミや評判をみて、驚きました。

最悪どころか、保育士バンクを利用して「登録して本当によかった」と思えるサイトだったためです。

その理由についても書いていきましょう。

保育士バンクは最高の転職サイト【転職サイトNo.1も納得】

保育士バンクは保育士転職サイトナンバー1です。

対応、エージェントの質も、間違いないですね。

私は転職のために実際に保育士転職サイト10社に登録をしました。

保育士バンク、ジョブメドレー、マイナビ保育士、保育ひろば、ほいく畑など。

色々と登録をしましたが、保育士バンクは「良い求人を紹介してくれそう」という期待が持てる会社でした。

保育士バンクは6つの部門で1位【信頼されてる転職サイト】

それを裏付けるかのように、保育士バンクはたくさんの人から評価をされています。

・保育士がおすすめする

・お客様満足度

・認知度

・転職が決まりやすい

・信頼できる

・好感度

この6つの部門ですべて、1位を獲得しており安心感も抜群です。

(参考:PRTIMES:「日本マーケティングリサーチ機構2018」)

(参考:JMR「日本マーケティングリサーチ機構2019」)

保育士バンクは求人数が最悪?非公開求人はあるの?

保育士バンクは求人数が最悪?保育士バンクの求人数についても書いていきましょう。

登録をした転職サイトによっては、ものすごく少ないということがありますが、保育士バンクはそんなことありません。

保育士バンクは厚生労働省認可の保育士・幼稚園教諭専門の転職サイトで、保育士求人数は日本最大級です。
首都圏はもちろん、地方の求人も多いですよ。
保育士バンク限定の非公開求人もたくさんあります。

(引用:Yahoo!知恵袋「保育士バンクの求人数は多いですか?評判は?」)

保育士バンクは、保育士向けの転職サイトとして日本ではトップです。

そのため、掲載数も圧倒的に多いですね。

保育士バンクの求人数は常時15,000件【業界トップクラス】

保育士バンクの求人掲載数は約15,000件です。

これだけの施設掲載数を誇っている保育士向け転職サイトは他にはありません。

その中には非公開求人も含まれており、求人数は圧倒的に多いため、最悪どころか最高です。

「保育士バンク!」は全国47都道府県・約15,000施設の求人情報に対応しており、全国7箇所の事業所で地域に寄り添ったサポートを行っております

(引用:ネクストビート「「保育士バンク!」が『保育士求人・転職情報サービス』のブランドイメージ調査で3部門No1を獲得」)

非公開求人がおすすめ【保育士バンクを使うメリット】

保育士バンクを使う最大のメリットは「非公開求人」です。

非公開求人とは、あなたの希望にそった表には出ない好待遇な求人のこと。

「管理職の応募をしている」「職員にバレたくない隠密の求人」「早急に欲しい人材」などです。

そんな非公開求人を保育士バンクはたくさん持っています。

もし、非公開求人を紹介されれば、好待遇な条件が待っていますよ。

保育士転職サイトNo.1 >>【保育士バンク】

保育士バンクはお祝い金が最悪?デメリットを解説

保育士バンクはお祝い金が最悪?デメリットを解説保育士バンクのお祝い金は最悪?

保育士バンクにはお祝い金制度がありました。

仕事が決まったら「○○万円進呈」と言うものですが、これについてはどうなのでしょうか?

保育士バンクの祝い金がない!唯一のデメリット

保育士バンクには残念ながら、祝い金はありません

これは唯一のデメリットと言えます。

ありませんというよりは「なくなった」という表現が正しいかもしれません。

紹介手数料は必要なし【保育士バンクは無料で使える転職サイト】

ただし、紹介をしてもらうのに、あなたがお金を支払うことはありません。

つまり、利用はすべて「無料」です。

保育士転職サイトが紹介をしてくれるのは、保育園側がお金を支払うためです。

支払うお金に関しては想定年収の25%。

保育士バンクの場合は、採用が決まればそのお金を手にすることができますので、利用者の負担はなく転職を決められるのです。

保育士バンクは対応エリアが最悪?転職フェアはダメ?

保育士バンクは対応エリアが最悪?転職フェアはダメ?次に保育士バンクの対応エリアについて。

これについても、保育士バンクは最高です。

全国47都道府県の保育園をカバーしているため、誰でも登録をして利用ができます。

保育士バンクは全国対応【東京・大阪・福岡・札幌】

保育士バンクは全国対応です。

保育士転職サイトの中には地域に特化している会社もあります。

しかし、保育士バンクは最大級の転職サイトであるため、首都圏はもちろん、全国をカバーする力を持っています。

保育士バンクの転職フェアはおすすめ【複数の園と会える】

保育士バンクの転職フェアにも足を運んでみましょう。

保育士バンクでは、複数の園と出会える保育フェアを開催しています。

開催地域は以下の通り。

東京/埼玉/千葉/栃木/神奈川/福岡/横浜/大阪/名古屋/仙台/札幌/広島/京都/静岡/神戸/兵庫

首都圏が中心となりますが、実際に園の先生たちと出会えます。

・1日でいろいろな保育園の話を直接聞ける

・採用担当者や職員の話を聞けて質問もできる

・求人票ではしれない情報が知れ、転職の視野も広がる

こんなメリットがありますので、これから転職を考えている方は参加をしてみましょう。

保育士バンクはエージェントの対応が最悪?

保育士バンクのエージェントの対応は最悪なのでしょうか?

いや、これは本当ですが控えめに言ったとしても「エージェントの質も最高」です。

保育士バンクのエージェントは他の転職サイトと比較をしても、ものすごく優秀。

・登録後にすぐに連絡をしてきてくれる(対応力が早い)

・転職先をすぐに紹介してくれた(しかも好待遇)

・対応は親切丁寧、言葉使いもものすごく丁寧である

こんな風に、文句がない対応力でした。

保育士バンクのエージェントは親切丁寧【対応力は抜群】

保育士バンクのエージェントはみんな親切丁寧です。

ヒアリングも丁寧ですし、こちらの意図や希望を聞き入れる力ももっています

こまめに連絡もくれますので、とても安心できます。

しかも、対応のスピードが早い。

「保育士バンク!」に関しては、「キャリアアドバイザーの対応スピード」を評価頂くことができました。サイト登録後、平均して10~15日以内でご紹介させて頂いた園からの内定を取得される求職者の方が多いです。

(引用:産経新聞「内定獲得まで平均10~15日。「保育士バンク!」対応スピードの速さに定評」)

こんな風に、新聞に掲載されるくらいのスピード感を持っているのです。

保育士バンクの電話は最悪?しつこいから無視すべき?

保育士バンクの電話は最悪?

これについては、意見が分かれますが個人的にはしつこいとは全く思いませんでした。

適度に連絡を入れるのは、エージェントの仕事ですし、連絡をしてくるということは求人の紹介の可能性が高いです。

電話にあまり出ない、折り返さないという場合は頻繁にかかってきてしつこいと感じるかもしれませんね。

そもそも、転職をするつもりで登録をしているのですから、無視をするのは間違いですのでやめておきましょう。

保育士バンクは登録から退会までがスムーズ

保育士バンクの登録から退会まではスムーズです。

登録は公式ページからパソコンもしくはスマホでたったの1分で終わります。

あとはエージェントからの連絡を待っておけば問題なし。

退会は「保育士バンク退会ページ(公式)」で手続きをすればすぐに終わります。

保育士バンクは使うべき?最悪な口コミ評判についてのまとめ

保育士バンクは最悪なのかについて書いてきました。

結論からすると「保育士は絶対に使うべき転職サイト」です。

保育士転職サイト10社を比較しましたが、対応力、求人数などどれをとっても、全く問題ありません。

むしろ対応が良すぎて驚くレベルです。

保育士が希望の転職を希望する、情報収集をするなら、まず登録をしておくべき転職サイトです。

保育士転職サイトNo.1 >>【保育士バンク】

Taka

Taka代表

投稿者プロフィール

元保育士の保育士ライフ運営者takaです。

・保育園の現場経験から園長になった経歴の持ち主

・子供の教育や幼稚園、小学校受験を担当し多数の合格実績もあります。

・2児の父で現在はサラリーマン(営業)をしながら副業でブログやライターなどの仕事をしてます。

・趣味は筋トレ、ランニング、キャンプ、フットサルと体を動かすことが好き。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2020年 8月 06日
  2. 2020年 8月 14日
  3. 2020年 8月 16日
  4. 2020年 8月 26日
  5. 2020年 8月 27日
  6. 2020年 9月 03日
  7. 2020年 9月 03日
  8. 2020年 9月 06日
  9. 2020年 9月 08日
  10. 2020年 9月 12日
  11. 2020年 9月 17日
  12. 2020年 9月 19日

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

taka
元保育士で保育士ライフ運営責任者のtaka

【経歴】

・現場の保育士から保育園の園長になった経験

・子供の教育関係の経験あり。幼稚園、小学校受験に関しては知識あります。

今は元保育士として普通のサラリーマン(営業)をしています。

【簡単な紹介】

関西に住んでいる二人の子供がいるお父さんです。趣味はキャンプと筋トレ、フットサル。

今はサラリーマンをしながら副業を実践中!

ブログの複数運営やWEB関係コンサルや個別相談、WEBマーケ。個別のブログ運用コンサルも実践中。

【サイトの運営目的】

子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

 

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る