仕事ができない人の口癖20選【言い訳ばかりの話し方が共通点】

仕事ができない人の口癖20選【言い訳ばかりの話し方が共通点】

仕事が出来ない人の口癖。

聞いていても腹が立つことがたくさんありますね。

この記事では仕事が出来ない人の口癖と、対処法について書いていきます。



目次
  1. 仕事が出来ない人の口癖20選【言い訳ばかりで腹が立つ】
  2. 仕事ができない人の口癖や話し方を治すコツ【性格もあるので注意】
  3. 仕事が出来ない人の口癖のまとめ

仕事が出来ない人の口癖20選【言い訳ばかりで腹が立つ】

仕事が出来ない人の口癖20選【言い訳ばかりで腹が立つ】

仕事が出来ない人の口癖。

正直、聞いていてもイライラすることがありますね。

そんな口癖について書いていきます。

1.後でやろうと思っていた

2.忙しい

3.時間がない

4.聞いていませんでした

5.言われていましたっけ?

6.注意をされても言い訳をする

7.他の人に言ってください

8.私は知りません

9.理解していないのに「わかりました」

10.でも・だって

11.一応やってみます

12.もし失敗したらどうなります

13.みんなが言っているから

14.最初から「無理です」

15.わかりません

16.手が離せません

17.○○さんが言っていました

18.もう少し経験を積んでから

19.頑張っています

20.疲れた

1.後でやろうと思っていた【言い訳ばかり】

後でやろうと思っていた。

そんな風に言い訳をすることがありますね。

こちらからすると「今やってよ」と思うことが多いです。

2.忙しい【できると思っている人】

忙しいも多い口癖。

忙しいのはみんな同じ。

忙しくても仕事をこなしてほしいと、心から思いますよね。

3.時間がない【思考回路が気になる】

時間がない。

自分だけではなく、みんな時間はありませんよね。

時間が平等ですが、時間を言い訳に仕事をしないこともあるのです。

4.聞いていませんでした【ダメな共通点】

聞いていませんでした。

これは、単純にミスですよね。

ちゃんと話しを聞いていればよかったものの…

聞いていないがために仕事ができなかったというものです。

5.言われていましたっけ?【性格もある】

言われていましたっけ?

そもそも聞いていないというスタンス。

言われているのに、聞いていないというのが口癖で仕事をなかなかしません。

6.注意をされても言い訳をする【顔つきも腹立つ】

注意をされても言い訳をする。

これも多いですね。

自分が悪いのに、自分は悪くないというスタンスで話しを進めることがあるのです。

7.他の人に言ってください【言葉がダメ】

他の人に言ってください。

自分は忙しいことをアピールするのですが…

他の人に言ってもみんな忙しいので問題も多いですね。

8.私は知りません【上手に理解できた】

私は知りません。

これも聞いていなかったときの口癖ですね。

知りませんでは、仕事にならず、一緒にいる人もイライラしてしまいます。

9.理解していないのに「わかりました」【全然終わらない】

理解できていないのに、わかりました。

これは本当にダメな口癖ですね…

わかっていないのに、わかったフリをするのは大きな間違いだといえます。

10.でも・だって【セリフとして最悪】

でも…、だって…。

そんな風にまずは言い訳から入ると、腹が立ちますよね。

そうやって言われた側からすると、イライラしてしまうことがあります。

11.一応やってみます【気配りできない】

一応やってみます。

「一応…って…」と思います。

一応ではなく、ちゃんとやってほしいというのが本音ではないでしょうか。

12.もし失敗したらどうなります【時間がもったいない】

もし、失敗したらどうなります?

失敗をしたら最悪なことになる可能性があります。

最初から保険をかけて仕事をすることは、避けてほしいなと思いますよね。

13.みんなが言っているから【原因を求める】

みんなが言っているから…

みんなが言っていても、自分はどうなのかが気になります。

原因をみんなのせいにしていますが、本当なのかも怪しいところですね。

14.最初から「無理です」【人生を変えた方が良い】

最初から「無理です」。

そうやって最初から言われると…どうしたらよいものか困ってしまいます。

まずはやってみてほしいというのが、本音ですね。

15.わかりません【スピードがない】

わかりません。

ならば、自分で調べたりしてみれば良いですよね。

しかし、わかりませんのまま仕事から逃げようとするのです。

16.手が離せません【改善策がない】

手が離せません。

忙しいことをアピールする口癖ですね。

みんな忙しいですし、手が離せないのも同じ。

ならば、頑張ってほしいなというのが本音ですよね。

17.○○さんが言っていました【客観的で驚く】

○○さんが言っていました。

いわゆる人のせいというやつですね…

○○さんのせいにするのではなく、自分で責任をもってほしいものです。

18.もう少し経験を積んでから【フレーズに問題あり】

もう少し経験を積んでから…

ではなく、今すぐやってほしいから指示を出しているのに…

そんな風に思ってしまいますよね。

19.頑張っています【先延ばしする】

頑張っています。

仕事は頑張るのは当たり前。

先延ばしにするのではなく、今すぐやってほしいですよね。

20.疲れた【最大の問題発言】

疲れた…

疲れるくらい仕事をしているのはみんな同じ。

そこからどうやって改善をしていくかが、大事なポイントなのですが…

そんな言葉を聞くとイライラしますね。

→ 仕事ができないのにできると思っている人の特徴11選【勘違いする人の対処法】

仕事ができない人の口癖や話し方を治すコツ【性格もあるので注意】

仕事ができない人の口癖や話し方を治すコツ【性格もあるので注意】

仕事が出来ない人の口癖や話し方に腹が立つこともあります。

そんな時の対処法について書いていきましょう。

言い訳よりも結果を求める

言い訳よりも、結果を求めましょう。

仕事をする上で、なんらかの結果を求めることは大事。

なので、本人に結果で示してもらうようにしましょう。

口癖を治すように指導をする

口癖のせいで周りにも悪い影響を与えます。

そのため、本人に口癖を治すように指導をしましょう。

そうやって相手に伝えることで、意識して治すようになります。

出来る仕事を任せる

出来る仕事は任せるようにしましょう。

言い訳やうっとおしい口癖があっても構いません。

相手のことなんて気にせず、仕事はさせましょう。

メールやチャットで指示を送る

メールやチャットで指示を送りましょう。

話しをすると聞きたくない言い訳を聞くことになるかもしれません。

なので、メールやチャットで指示を送るようにしてください。

簡単な仕事しかさせない

簡単な仕事しかさせないようにしてください。

難しい仕事をさせるとめんどくさくなることもあります。

ならば、簡単な仕事ばかり任せましょう。

→ 仕事できない人にイライラする5つの原因と対処法【優しくできない】

仕事が出来ない人の口癖のまとめ

仕事が出来ない人の口癖のまとめ

仕事が出来ない人の口癖について書いてきました。

色んな人がいる中で、本当に腹がたつこともあります。

そんな時は「そんな人」だと割り切り、上手に接するようにして下さいね。

人気記事 → 保育士が退職代行を使うメリット3選【突然辞める時の手順と選び方】

人気記事 → 保育士バンクは最悪って本当?元保育士が全て暴露【登録した体験談】

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る