新人が仕事できないはいつまで?【当たり前な理由と対処法7選】

新人が仕事できないはいつまで?【当たり前な理由と対処法7選】

新人が仕事できないはいつまで?

新しく仕事をすることになった際に、いつまでできないのは許されるのでしょうか?

この記事では新人が仕事できないのはいつまでなのか?原因や対処法について書いていきます。



目次
  1. 新人が仕事できないはいつまで?当たり前な理由
  2. 新人が仕事できないはいつまで?できない人の特徴
  3. 新人が仕事できないはいつまでもは問題あり!できる人になるコツ7選
  4. 新人が仕事できないのはいつまで?ダメな注意点
  5. 新人が仕事できないはいつまでのまとめ

新人が仕事できないはいつまで?当たり前な理由

新人が仕事できないはいつまで?当たり前な理由

新人が仕事できない。

これって、すごく当たり前のことですよね。

いつまで許されるのか?結論から書いていきます。

入社をしてすぐは許される【バイトもおなじ】

入社して「仕事ができない」は、許されることができます。

そのため、怒られることもありませんね。

わからないことだらけなので、許してもらえますので、どんどん教えてもらうようにしましょう。

デッドラインは半年が目安【できないやつ】

デッドラインは半年が目安です。

それを過ぎると、できないやつとレッテルを貼られることになります。

そのため、入社をして半年を経過するまでには、一通りの仕事を覚えるようにしましょう。

イライラされても許される限界は6ヶ月【キャパオーバー】

イライラされても許される限界があります。

それも半年までは大丈夫。

ただし、同じミスなどを繰り返すと問題もありますので要注意です。

新人が仕事できないはいつまで?できない人の特徴

新人が仕事できないはいつまで?できない人の特徴

そんな新人で仕事が出来ない人。

これはいつまで許されるのでしょうか?

できない人の特徴について書いていきます。

返事がきちんとできない【クビにしたい】

返事がきちんとできない人。

新人でも返事ができないのは問題あり。

なので、クビにしたいという気持ちが強くなりますね。

覚えようという気持ちが見られない【上司になるときつい】

覚えようという気持ちが見られない。

仕事をすると、色々なことを覚えなければなりません。

そうやって覚えていくことで、仕事が徐々にできるようになるのです。

同じミスを繰り返して怒られる【半年後はキツイ】

同じミスを繰り返して怒られることもありますね。

それも、半年を過ぎていると正直キツイです。

ある程度は許されるとしても…同じミスはダメです。

報連相ができない【通用しない】

報告、連絡、相談は重要です。

これは新人でもベテランでも大事なこと。

ささいなことでも、きちんと報告をするようにしてくださいね。

時間の管理ができない【判断が不可能】

時間の管理ができない。

新人として、時間の管理はとても大事。

特にアポなどがあると、とても重要なことなので

新人が仕事できないはいつまでもは問題あり!できる人になるコツ7選

新人が仕事できないはいつまでもは問題あり!できる人になるコツ7選

新人で仕事ができないのは、いつまでも許されるわけではありません。

そこで、できる人になるコツを手に入れていく必要があります。

上手に仕事をこなしていきたいものですね。

1.メモを取って真剣に仕事に取り組む

2.わからないことは何度でも確認する

3.覚えたことはアウトプットして覚える

4.素直に上司の指示を聞く姿勢を持つ

5.困ったら途中でも上司に確認する

6.与えられた仕事は期限前に終わらせる

7.毎日真剣に仕事に取り組む

1.メモを取って真剣に仕事に取り組む【基本的なこと】

メモをとって真剣に仕事にとりくみましょう。

メモを取るということはとても大事。

なので、メモをきちんと取るようにしてくださいね。

2.わからないことは何度でも確認する【新入社員はすべき】

わからないことは何度でも確認をするようにしてください。

特に、新入社員の間はすべきですね。

わからないことを「教えてください」と言えるのは、新人の間だけですので。

3.覚えたことはアウトプットして覚える【自分自身のために】

覚えたことをアウトプットして覚えるようにしましょう。

自分自身のためにも大事なことですね。

色々な教えてもらった仕事は、出来る限りすぐに実践をさせてもらいましょう。

4.素直に上司の指示を聞く姿勢を持つ【原因を認める】

素直に上司の指示を聞く姿勢を持つようにしましょう。

新人にとって素直さというのはとても大事。

なんでも、「わかりました」と聞く姿勢は持っておくようにしましょう。

5.困ったら途中でも上司に確認する【嫌味を言われないために】

困ったら途中でも上司に確認しましょう。

「ここまでできたのですが、みていただけますか」と。

そうやって途中経過を確認することで、仕事のミスが減るようになります。

6.与えられた仕事は期限前に終わらせる【時系列を把握】

与えられた仕事は期限前に終わらせるようにしましょう。

時系列をしっかりと把握することが大事ですね。

期限内、もしくは期限前にしっかりと終わらせるようにしてください。

7.毎日真剣に仕事に取り組む【通用するために】

毎日真剣に仕事に取り組むようにしましょう。

真剣に取り組めば覚えるスピードもどんどん上がっていきますね。

取り組む姿勢もとても重要です。

新人が仕事できないのはいつまで?ダメな注意点

新人が仕事できないのはいつまで?ダメな注意点新人が仕事できないのは半年は許されます。

ただし、ダメな対応もありますので注意点を書いていきましょう。

最初からできないと放りだす【上司は怒る】

最初からできないと放りだすこと。

これは上司も怒る一つのポイントだといえますね。

何でもやらせていただくという、姿勢がとても大事なのです。

自分のミスを認めない【半年は我慢】

自分のミスを認めないことですね。

ミスをしたら正直に「申し訳ありませんでした」と謝罪をする気持ちが大事。

半年は許されても、それ以降は許されることはありませんね。

ミスを隠してやり過ごす【最悪な対応】

ミスを隠してやり過ごすことですね。

これは最悪な対応。

ミスをしたのならば、きちんと報告をして謝罪をしてください。

新人が仕事できないはいつまでのまとめ

新人が仕事できないはいつまでのまとめ

新人が仕事できないのは、いつまでなのかについて書きました。

新人の場合は許されたとしても半年が限界ですね。

そこまでには、ある程度の基本的な業務を覚えることが求められます。

色々な仕事に挑戦をして、吸収をして一人前に慣れるように頑張っていきましょう。

人気記事 → 保育士が退職代行を使うメリット3選【突然辞める時の手順と選び方】

人気記事 → 保育士バンクは最悪って本当?元保育士が全て暴露【登録した体験談】

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る