ジョブメドレーのスカウトは無視する?メール辞退・受ける返信の方法

ジョブメドレーのスカウトは無視する?メール辞退・受ける返信の方法

ジョブメドレーのスカウト機能は保育士にとって便利な機能です。

転職サイトとして人気のジョブメドレー保育士には便利なスカウト機能があります。

これは、あなたに誘ってくれる便利な機能ですが、使い方に迷うことがあります。

この記事ではジョブメドレーのスカウト機能を無視するのか?使い方を書いています。



目次

ジョブメドレーのスカウトは無視しないで【好待遇な誘いかも】

ジョブメドレーのスカウトは無視しないで【好待遇な誘いかも】ジョブメドレーのスカウト機能は無視してもよいのか?

結論としては、無視をせずに対処をすべきです。

なぜならば、好待遇な条件でも誘いかもしれないからですね。

スカウトメールは確認すべき【求人の内容を確認】

スカウトメールは確認すべき【求人の内容を確認】

スカウトメールは確認すべき理由が、あなたにマッチをした求人の可能性があるためです。

ジョブメドレー保育士に登録をすると、誘いのメールが来ます。

これがスカウト機能なのですが、好待遇、予定していない求人、求人の誘いが来るのです。

そのため、無視をするのではなく時間を作って確認をして下さい。

魅力的な求人ならば即返信を【面接の可能性が高くなる】

魅力的な求人ならば、即返信をしましょう。

スカウト機能はあなたに興味があって送付をしているのです。

そのため、魅力的な求人もたくさんありますし、面接を通過する可能性も高くなります。

通常メールとスカウトメールがあり、スカウトならば内定をする確率が1.7倍と言われているのです。

スカウトメールへの応募は内定決定?【不採用になるの?】

スカウトメールへ応募をすれば、内定が決定なのか?

これについては、内定決定ではありません。

基本はあなたという人物に興味をもった、誘ってみた程度です。

そのため、不採用になることも十分あり得ますので、気をつけましょう。

ジョブメドレーのスカウトが来る人の特徴とメリット【機能の仕組み】

ジョブメドレーのスカウトが来る人の特徴とメリット【機能の仕組み】ジョブメドレーのスカウト機能は「来る人」と「来ない人」がいます。

もちろん、業種にもよるのですが、一定の特徴がありますね。

ここからは、ジョブメドレーのスカウト機能が来る人と、来ない人の差やメリットについて書いていきます。

プロフィールがきちんと書かれており魅力的【こまかく書く】

スカウト機能のメールがくる人の多くはプロフィールがしっかりと書かれている点です。

ジョブメドレーに登録をすると、あなたという人物をきちんと書くことなります。

つまり、自己紹介のようなものですね。

これを細かく、魅力的に書いてある人はたくさんの誘いがくるのです。

私もこれを実践したところ、わずか2日で5件のスカウトメールが来ました。

経歴がわかりやすくほしい人材【経験・スキルのアピール】

経歴がわかりやすく、ほしい人材である点も大事です。

保育士としての経験やスキルをしっかりとアピールしましょう。

特に保育士としてスキルが高い人、経験が長い人を求める傾向にありますね。

新しい可能性のある職場から連絡が来る【評判は良い】

保育園で働くつもりだったけど、思わぬところから誘いが来ることもあります。

私も保育士以外に、児童発達支援員や主任などのスカウトメールがきました。

あなたが予定をしていない職場や仕事から誘いがあるかもしれません。

好待遇な誘いが来ることもある【転職のモチベアップ】

好待遇な誘いがくることもあります。

これについては、かなり少数ですが誘われるとうれしいものですね。

給与がよい、立場が上などあなたにとってメリットのある誘いになることも。

忙しくても転職活動が進められる【料金は無料】

忙しくても転職活動が進められます。

プロフィールを整えるという点は大事ですが、そこは整えて活動をしましょう。

利用料は無料ですし、仕事が終わったらスカウトメールが来ていたなんてことも普通にあります。

必要ない人はスカウト設定をオフにしよう【停止】

もちろん、スカウト機能がいらない人は設定をオフにしておけば問題なし。

使いたいときに使えば問題なしですよ。

気になる求人機能を活用【スカウトが来ることも】

あとは、気になる求人機能もあります。

あなたが気になる求人にチェックをしておけば、スカウトが届きやすくなるメリットがありますね。

ジョブメドレー保育士を徘徊して、気になる求人にどんどんチェックしちゃいましょう。

ジョブメドレーのスカウトの返信の仕方【辞退・採用試験を受ける時】

ジョブメドレーのスカウトの返信の仕方【辞退・採用試験を受ける時】そんなジョブメドレー保育士のスカウトの返信方法。

辞退するとき、採用試験を受ける時の文章に迷ってしまいます。

そんなときの返信方法について書いていきましょう。

ジョブメドレーのスカウトを受ける時の返信方法

ジョブメドレー保育士のスカウトを受ける時の返信方法について書いていきます。

まずは、選択をする部分に「スカウトを受ける」「辞退する」の2つを選択します。

スカウトを受ける場合は、以下のようにかきましょう。

○○保育園

採用担当者様(名前があれば名前)

この度はご連絡をいただき、誠にありがとうごあいます。

○○(あなたの名前)でございます。

このたび、いただきましたスカウトメールでの求人を拝見し○○(求人の魅力に感じた部分)という部分にとても興味を感じました。

私の(過去の経歴なスキル、プロフィールに書いているところ)を活かし、ぜひ貴園に貢献をしたいと思い、応募をさせていただきます。

恐れ入りますが、今後の流れにつきましてご教授をいただければと思います。

なにとぞ、よろしくお願いいたします。

名前(あなたの)

スカウトメールを辞退するときの返信方法

辞退するときは無視でも良いなんて言われています。

しかし、相手も時間をかけてメールを送ってくれているのでせめて一言は返信をしておくべきですね。

辞退をするときの返信方法の参考にして下さい。

○○保育園

採用担当者様

この度はご連絡をいただき誠にありがとうございます。

早速いただいた連絡なのですが、今回の応募は辞退をさせていただきいと思います。

ご連絡をいただけたこと、非常にうれしく思います。

ありがとうございました。

名前(あなたの)

スカウトメールへ返信する期限は【2日以内が目安】

スカウトメールに興味があるならば、できる限り早く返信をしてください。

早いほど相手にも好印象をつけることができます。

遅くても2日以内には返信をしてくださいね。

辞退するときに無視はあり?

辞退するときの無視はありなのか?

これはあなたの人間性によるところですが、可能であれば返信をしましょう。

文章を書くのが面倒な場合は「定型文」がありますので、それを使えば問題ありません。

ジョブメドレーのスカウトの注意点【無視しない方が良い】

ジョブメドレーのスカウトの注意点【無視しない方が良い】ジョブメドレー保育士のスカウト機能が便利です。

しかし、注意をすべきポイントもありますので、書いていきましょう。

基本的に無視はせず対処はしておこう【定型文で問題なし】

無視は避けておきましょう。

可能であれば辞退の返信をするという姿勢は大事ですね。

登録をしたから来るとは限らない【来ないこともある】

登録をしたから来るとは限りません。

プロフィールを書いても「スカウトメールがこない」なんてことは当たり前にあります。

来ないということは、プロフィールに問題、もしくは魅力的ではないということです。

評判は高い検索サイト【スカウトの返信に追われることも】

ジョブメドレー保育士は評判の高い人気のサイトです。

そのため、転職活動をしたい、どんな求人があるのかを見たい人には最適といえます。

あなたのスキル次第ではスカウトの返信に追われることもありますので、注意をして下さいね。

ジョブメドレーのスカウトの無視はダメ【返信メールはしておこう】

ジョブメドレーのスカウトの無視はダメ【返信メールはしておこう】ジョブメドレーのスカウト機能について書きました。

転職活動をする上ではとても便利な機能で、好待遇な転職に成功をした人もたくさんいます。

ただし、うまく使わなけれな転職がうまくいかないこともあります。

無視などは避けておき、丁寧に変身をすることを心がけ良い転職活動にしてくださいね。

人気記事 → ジョブメドレー保育士は最悪なの?口コミ評判を元保育士が実体験から暴露

人気記事 → 保育士バンクが最悪って本当?元保育士が全て暴露【登録した体験談】

Taka

Taka代表

投稿者プロフィール

元保育士の保育士ライフ運営者takaです。

・保育園の現場経験から園長になった経歴の持ち主

・子供の教育や幼稚園、小学校受験を担当し多数の合格実績もあります。

・2児の父で現在はサラリーマン(営業)をしながら副業でブログやライターなどの仕事をしてます。

・趣味は筋トレ、ランニング、キャンプ、フットサルと体を動かすことが好き。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

taka
保育士ライフ運営責任者です。

【経歴】

・認可保育園で現場の経験あり。

その後は教育関係の会社に転職し管理職を歴任。

今は普通のサラリーマン(営業)をしています。

【簡単な紹介】

関西に住んでいる二人の子供がいるお父さんです。趣味はフットサルとランニング。キャンプに挑戦したいなとおもっています。。

今は営業のサラリーマンをしながら副業を実践中!

ブログの複数運営やWEB関係コンサルや個別相談、WEBマーケ。個別のブログ運用コンサルも実践中。

【サイトの運営目的】

子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

 

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る