敵を作りやすい人の特徴と気を付けるべきポイント【どう関わる?】

敵を作りやすい人の特徴と気を付けるべきポイント【どう関わる?】

敵を作りやすい人。

なぜか、知らない間に敵ができてしまうなんてことが多々ありますね。

この記事では敵を作りやすい人の特徴や、気を付けるべきポイントを書いていきます。



目次
  1. 敵を作りやすい人の特徴10選【女性の美人も多い】
  2. 敵を作りやすい人の気を付けるべきポイント【味方を多くする】
  3. 敵を作りやすい人と関わる上手な方法【病気も疑おう】
  4. 敵を作りやすい人のまとめ

敵を作りやすい人の特徴10選【女性の美人も多い】

敵を作りやすい人の特徴10選【女性の美人も多い】

敵を作りやすい人。

そんな人たちには特徴がありますので、書いていきましょう。

1.配慮がない・できない

2.愚痴や文句が多く人に言ってしまう

3.攻撃的なかかわりが多い

4.正論ばかりで自分を通そうとする

5.周りに合わせることが出来ない

6.余計な一言が多くイライラさせる

7.責任は自分にはないと思っている

8.人から指摘をされることが嫌い

9.人の欠点ばかり探す

10.プライドが高く自分には甘い

1.配慮がない・できない【信頼できない】

配慮がない、できない人ですね。

周りへの気遣いや、対応も上手にできない。

そのあたりは、正直しんどく感じてしまうことがあります。

2.愚痴や文句が多く人に言ってしまう【反感を買う】

愚痴や文句が多く、ついつい人に言ってしまう人もいます。

相手に対して偉そうになったりする。

もしくは、陰口を言う。

そうやって良くない対応をしていると、自然と敵が増えてしまいます。

3.攻撃的なかかわりが多い【発言・態度】

攻撃的なかかわりが多い人も問題です。

偉そうな発言であったり、態度があったり。

そうやって相手のことを考えないような対応をすると、相手からも嫌われます。

4.正論ばかりで自分を通そうとする【自慢もあり】

正論ばかりで自分を通そうとする。

いわゆる、周りとうまくやっていけないパターンですね。

正論はたしかにわかりますが…それだけではうまくいかないこともありますよね。

5.周りに合わせることが出来ない【相手もしんどい】

周りに合わせることができない人も。

うまくやっていくためには、周りと一緒にする気持ちが大事ですね。

しかし、その気持ちがないと相手もしんどくなってしまいます。

6.余計な一言が多くイライラさせる【口癖になっている】

余計な一言が多く、イライラとさせる。

相手に対して言葉がきついと、余計にイライラ。

「それ言わなければよいのに…」という発言があるのです。

7.責任は自分にはないと思っている【性格が問題】

責任は自分にはないと思っているかもしれません。

基本は人のせい。

そうやって人のせいにしている人を見ると腹が立って仕方がありません。

8.人から指摘をされることが嫌い【問題視される】

人から指摘をされることが嫌いです。

指導であったり、注意であったり。

そうやって人から言われると拗ねる性質があるのです。

9.人の欠点ばかり探す【良いところはみない】

人の欠点ばかり探します。

悪いところばかりみているので、人とうまくやっていけません。

どんどん悪い方へ進んでしまう可能性があるのです。

10.プライドが高く自分には甘い【ナルシスト】

プライドが高く、自分には甘いです。

プライドがどうしても邪魔をしてしまうことも…

それが原因で周りからも怒られることも多くありますね。

敵を作りやすい人の気を付けるべきポイント【味方を多くする】

敵を作りやすい人の気を付けるべきポイント【味方を多くする】

敵を作りやすい人が、気を付けるべきポイント。

どうしてもやってしまいがちな行動ですが、気をつけなければなりません。

その点について書いていきましょう。

言葉を発する前に一呼吸置く【生意気を止めよう】

言葉を発する前に一呼吸をおきましょう。

ついつい発言をすることや、行動がダメだと言われています。

ので、一呼吸を置いてから会話をするようにしてください。

人の意見や話しを聞くようにする【不満を出さない】

人の意見や話しを聞くようにする。

そうやって、冷静に落ち着いて話しをすることで、不満も出さなくなります。

不満を出さないという点は、とても重要なことなのです。

悪口は言わない【会話に注意】

悪口は言わない。

会話の最中であったとしても、悪口は言わないようにしてください。

そうやって人のことを悪くいうと、あなたの印象は最悪になってしまいます。

ストレスは別のところで発散する【職場ではしない】

ストレスは別のところで発散をするようにしましょう。

ストレスが溜まっていると、どうしてもイライラしがち。

しかし、それを職場で出すのはNGなので、決してしないようにしましょう。

挨拶や返事は笑顔を心がける【孤立しないために】

挨拶は返事は笑顔を心がけるようにしましょう。

腹が立つこともあるでしょう。

しかし、笑顔で、落ち着いて。

そんなときこそ、大人としての行動が求められます。

敵を作りやすい人と関わる上手な方法【病気も疑おう】

敵を作りやすい人と関わる上手な方法【病気も疑おう】

敵を作りやすい人と関わる上手な方法。

どんな風に関わればうまくいくのか?

その点についても書いていきましょう。

そんな人だと割り切って極力近づかない【周囲も嫌がる】

そんな人だと割り切って、極力近づかない。

周囲も嫌がる可能性もあります。

敵を作りやすいというのは、何か原因があります…

ので、適度に距離感を保つようにしましょう。

上司から態度を注意してもらう【改善点を伝える】

上司から態度を注意してもらうようにしましょう。

態度を見ていて…

それはダメでしょ…ということもあります。

そんなときには、直属の上司からしっかりと注意をしてもらいましょう。

関わる時は複数人で対応する【職場でケンカになる】

関わる時は、複数人で対応をしましょう。

一人だと、ターゲットにされてしまう可能性もあります。

なので、関わるときは無理せず…みんなで対応を心がけましょう。

おかしいことは指摘をする【言葉には注意】

おかしいことは指摘をしましょう。

ダメなものはダメ。

行動や発言としておかしいことは「だめです」とはっきりと伝えるようにしてください。

部署異動や転職をして意図的に環境を変える【離れたい】

部署異動や転職をして意図的に環境を変えましょう。

環境を変えるって大事。

自分から環境を変えれば、敵を作りやすい人からも離れられます。

敵を作りやすい人のまとめ

敵を作りやすい人のまとめ

敵を作りやすい人について書いてきました。

色々な人がいますが、敵を作りやすい人はどこにでもいるもの。

対応にこまったら、この記事を参考にしてくださいね。

人気記事 → 保育士が退職代行を使うメリット3選【突然辞める時の手順と選び方】

人気記事 → 保育士バンクは最悪って本当?元保育士が全て暴露【登録した体験談】

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る