転職エージェントを使うデメリット10選【メリットと失敗しない活用法】

転職エージェントを使うデメリット10選【メリットと失敗しない活用法】

転職エージェントにはデメリットがあります。

使えば、転職のサポートをしてくれる便利なサービスなのですが、良い点ばかりではないということですね。

この記事では転職エージェントを使うデメリット、メリット、活用方法について書いていきます。



目次
  1. 転職エージェントを使う10のデメリット【使うなと言われるワケ】
  2. 転職エージェントを使うメリットとは?【活動に寄り添ってくれる】
  3. 転職エージェントの活用方法【デメリットを理解して】
  4. 転職エージェントのデメリットまとめ

転職エージェントを使う10のデメリット【使うなと言われるワケ】

転職エージェントを使う10のデメリット【使うなと言われるワケ】

転職エージェントを使うデメリット。

これがまず10個ありますので、書いていきましょう。

1.担当者とのやり取りが正直めんどくさい

2.担当者の質が悪くイライラすることも

3.希望の求人を紹介してもらえない

4.転職をするように急かされる

5.内定が必ずもらえるわけではない

6.自分のペースで転職活動を進めずらい

7.行きたい企業へ応募をすることはできない

8.電話やメールが頻繁にある

9.サポートの期間が決まっている

10.紹介というだけで採用のハードルが上がる

1.担当者とのやり取りが正直めんどくさい【紹介までが遠い】

担当者とのやり取りがめんどくさい。

転職エージェントを使うと、どうしてもやりとりが必要になります。

これが面倒に感じることもあり、紹介までの道のりが遠いように感じてしまうことがありますね。

2.担当者の質が悪くイライラすることも【自分が一番】

担当者の質が悪く、イライラすることもあります。

転職エージェントにはいろいろな担当者がいます。

本当に任せられる人から、心配になるほど不安な人まで…

特に、できない担当者にはイライラしてしまうこともありますね。

3.希望の求人を紹介してもらえない【年収も増えないかも】

希望の求人を紹介してもらえないこともあります。

こちらの希望とマッチしない。

そのため、いくら希望をしたとしても理想の求人を紹介してもらえないこともありますね。

4.転職をするように急かされる【いらないおせっかい】

転職をするように急かされることもあります。

早く転職をするように言われることがありますね。

これはエージェントの都合ですが、じっくりと転職をしたいと考えている人からすると嫌な気持ちになります。

5.内定が必ずもらえるわけではない【必死になっても】

内定が必ずもらえるわけではないですね。

転職エージェントを使えば、内定がもらえると思っている人もいます。

しかし、それは大きな間違いで内定がもらえないこともあるのです。

6.自分のペースで転職活動を進めずらい【サポート次第】

自分のペースで転職活動が進めずらい。

そんな風に自分のペースで進められないことも普通にあります。

どうしてもエージェントのペースにもっていかれてしまうこともあります。

7.行きたい企業へ応募をすることはできない【担当者が決める】

行きたい企業へ応募をすることはできません。

エージェントが調べても求人がなければ難しいでしょう。

結果として、行きたい企業へ応募をすることが出来ないのならば自分で転職サイトから応募をしたほうが良いかもしれません。

8.電話やメールが頻繁にある【うざいと感じる】

電話やメールが頻繁にあります。

エージェントはとにかく転職をしてほしい。

そんな願いから、電話やメールが頻繁にあることが多いです。

9.サポートの期間が決まっている【ペースが乱れる】

サポートの期間が決まっています。

転職エージェントによっては、サポート期間は3か月など決まっているケースも。

そのため、ペースが乱れてしまうことも正直ありますね。

10.紹介というだけで採用のハードルが上がる【料金がかかる】

紹介というだけで採用のハードルが上がります。

そのため、自分から応募をしていれば採用の企業も落ちてしまうことも。

紹介料がどうしてもかかるので、その点は大きなデメリットかもしれません。

転職エージェントを使うメリットとは?【活動に寄り添ってくれる】

転職エージェントを使うメリットとは?【活動に寄り添ってくれる】

転職エージェントはデメリットが多いのか?

そんな風に思われますが、もちろんメリットもありますので、書いていきましょう。

・非公開の求人を紹介してくれる

・転職を進めていってくれる

・企業の内情を把握しており教えてくれる

・面接対策から日程交渉まですべてお任せ

・無料で最後まで利用ができ寄り添ってくれる

・企業にアピールをして推薦してくれる

・履歴書や職務経歴書を添削してくれる

非公開の求人を紹介してくれる【転職方法としてあり】

非公開の求人を紹介してくれます。

エージェントを使い最大のメリットは「非公開な求人」「独占案件」です。

想像をしていないような求人も紹介してもらえる点は、エージェントを使うメリットだといえますね。

転職を進めていってくれる【希望の企業も探してくれる】

転職を進めていってくれます。

一人だと、どうしても転職を考えがち。

しかし、転職を進めて言ってくれる点はエージェントに登録をした最大のメリットだと言えるでしょう。

企業の内情を把握しており教えてくれる【仕組みがありがたい】

企業の内情を把握しており、教えてくれます。

エージェントの使うことにより、人間関係や社風、将来性など見えない部分を教えてもらえます。

エージェントを使うことにより、知れるという点は大きなメリットだといえますね。

面接対策から日程交渉まですべてお任せ【求職者に寄り添う】

面接対策から日程交渉まですべてお任せできます。

面接をするとなると、時間も日程もこちらが調整しなければなりません。

しかし、エージェントがすべて担当をしてくれますので、あなたは決定した日にいくだけでOKなのです。

無料で最後まで利用ができ寄り添ってくれる【サービスとして】

無料で最後まで利用ができ寄り添ってくれます。

あなたはエージェントにお金を支払うことはありません。

そんな支払いはなく、最後まで寄り添ってくれる点は本当にありがたいですね。

企業にアピールをして推薦してくれる【採用になるために】

企業にアピールをして推薦してくれます。

エージェントも紹介するならば採用になってほしいと思っています。

そのため、企業へあなたが採用になるようにしっかりとアピールをしてくれます。

履歴書や職務経歴書を添削してくれる【時間を使ってくれる】

履歴書や職務経歴書を添削してくれます。

あなたの書類はしっかりとみてくれる点はありがたいですね。

書類を見て、添削をして、採用に近づけるようにサポートしてくれるのです。

転職エージェントの活用方法【デメリットを理解して】

転職エージェントの活用方法【デメリットを理解して】

転職エージェントはメリットもデメリットもあります。

そのため、上手に活用をするコツを紹介しますね。

転職サイトで情報収集は必ずする【求人案件を見る】

転職サイトで情報収集をしましょう。

転職サイトは、自分で検索をして応募をする転職サイトです。

エージェントに任せっきりにせず、自分も情報収集や、応募をするようにしてくださいね。

エージェントは1つの会社に絞らない【経由先は無限大】

エージェントは1つの会社に絞らないことです。

最初は大手に登録をしておき、1週間ほど様子をみてから、他の転職エージェントも検討しましょう。

複数を利用して「合う担当者」に出会えることが大事かといえます。

担当者からの言葉はアドバイスだと思う【上手に理解すべき】

担当者からの言葉はアドバイスだと思うようにしましょう。

色々と担当者から言われることもあるかと思います。

良いこともあれば、悪いことも…

そんなときには担当者からアドバイスだと思って割り切るようにしておきましょう。

連絡は丁寧にこまめに取るようにする【無理にする必要なし】

連絡は丁寧にこまめに取るようにしてください。

連絡はめんどうですが、エージェントを使うとなったら必ず必要なことですね。

そのため、スキマ時間にやりとりをするようにしてください。

曖昧な気持ちで転職活動はしない【本気で動こう】

曖昧な気持ちで転職活動をしないことです。

転職エージェントはあなたを本気でサポートしようと思っています。

なので、あなたも曖昧な気持ちで対応をするのではなく、本気で転職をする気持ちを持ってくださいね。

転職エージェントのデメリットまとめ

転職エージェントのデメリットまとめ

転職エージェントのデメリットについて書いてきました。

無料で転職のサポートをしてくれる。

これだと良いように思いますが、デメリットももちろんあります。

その点も含めて、エージェントをうまく活用したいですね。

使い方に迷ったら、この記事を参考にしてくださいね。

→ 転職エージェントがむかつく10の理由と対処法【本音も解説】

→ 転職エージェントの裏事情10選を大暴露【ショックを受けた求職者の本音】

→ 転職エージェントの比較すべき5つのポイント【3社で十分な理由と注意点】

→ 転職エージェントとは?初心者向けに費用や使い方をわかりやすく解説

→ 転職エージェントの評判を10社使ってガチ調査【使うなは本当なの?】

→ 転職はリクルートエージェントがおすすめ【20・30・40代に最適】

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る