仕事でミスが続くときの原因7選【落ち込む・辞めたい時の切り替え方】

仕事でミスが続くときの原因7選【落ち込む・辞めたい時の切り替え方】

仕事でミスが続く時。

なぜか、ミスが重なる時ってありますよね。

この記事では仕事でミスが続く時の原因や対処法について書いていきます。



目次
  1. 仕事でミスが続くときの原因7選【失敗に落ち込む】
  2. 仕事でミスが続くときの気持ちの切り替え方【辞めたいは注意】
  3. 仕事でミスをした時の対処法【続くときは重要】
  4. 仕事でミスが続くときのまとめ

仕事でミスが続くときの原因7選【失敗に落ち込む】

仕事でミスが続くときの原因7選【失敗に落ち込む】

仕事でミスが続く時の原因。

これがありますので、まずが見ていきましょう。

1.注意散漫になり仕事に集中できていない

2.確認がきちんとできていない

3.わからないことを確認していない

4.業務量が多く手が回っていない

5.疲れている

6.自分に仕事が合っていない

7.ミスをして自信がなくなっている

1.注意散漫になり仕事に集中できていない

注意散漫になり仕事に集中できていない。

ただ、集中できていないだけかもしれません。

注意散漫になる原因を探して、対処をしましょう。

2.確認がきちんとできていない【スピリチュアル】

確認がきちんとできていないだけかもしれません。

ミスが続く時は確認をよりきちんとやりましょう。

しっかりとチェックをすれば、確認ができるようになるのです。

3.わからないことを確認していない【落ち込む】

わからないことを確認していないかも…

もし、わからないことがあればききましょう。

きちんと確認をすれば、できるようになります。

4.業務量が多く手が回っていない【ベテランに多い】

業務量が多く手が回っていないだけかも…

業務量が多いと、1つずつの仕事に手をかけられません。

多い場合には量を抑えて仕事をするようにしましょう。

5.疲れている【ミスが増えたら】

疲れているだけかも…

疲れていると、集中力がどうしても落ちてしまいます。

一旦、休息をとって体を休めるようにしましょう。

6.自分に仕事が合っていない【自己嫌悪になりがち】

自分に仕事があっていないかも…

ミスが続く場合は、仕事があなたに合っていないだけかもしれません。

一度、あなたの仕事を見直してみると良いですね。

7.ミスをして自信がなくなっている【メンタルの病気かも】

ミスをして自信がなくなっているかも…

ミスが続くことにより自信がなくなる…

すると、仕事がどんどん進まなくなってしまいますね。

仕事でミスが続くときの気持ちの切り替え方【辞めたいは注意】

仕事でミスが続くときの気持ちの切り替え方【辞めたいは注意】

仕事でミスが続く時には気持ちを切り替えましょう。

そんな気持ちの切り替え方について書いていきます。

遊びに行き気持ちをリフレッシュする【回復させる】

遊びにいき、気持ちをリフレッシュさせましょう。

気持ちを切り替えるって大事。

あそんだり、好きなものを食べたりして気持ちをきりかえましょう。

辞めたいなら転職も検討する【遅刻や寝坊は注意】

辞めたいなら転職も検討しましょう。

ミスが続いてしんどい。

仕事が合っていない。

そんな風に感じるときは、転職を検討してください。

信頼できる人に話しを聞いてもらう【判断のやり方】

信頼できる人に話しを聞いてもらうようにしましょう。

話しを聞いてもらうことにより、あなた自身もリフレッシュできます。

気持ちを切り替える上でも、信頼できる人に話しを聞いてもらうって大事ですね。

ミスは誰もが起こすものと割り切る【続けたらだめ】

ミスは誰もが起こすものだと割り切るようにしましょう。

ミスが起こります。

誰だって…

そのため、自分もミスをしてしまう。

そうやって想定をして仕事をするようにしましょう。

身体を動かして汗をかく【メンタルすっきり】

身体を動かして汗をかく。

そうやってリフレッシュをすれば、気持ちの落ち着きます。

汗をかいて気持ちをリフレッシュするようにしてください。

仕事でミスをした時の対処法【続くときは重要】

仕事でミスをした時の対処法【続くときは重要】

仕事をミスをしたらどうすべきか?

対処法を書いていきます。

迷惑をかけた人に謝罪する【連発はダメ】

迷惑をかけた人に謝罪をしましょう。

きちんと謝ることって大事。

「すみません」「申し訳ありません」

そうやって頭を下げてきちんと謝るようにしましょう。

包み隠さず上司に報告をする【メンタルがしんどい】

包み隠さず上司に報告をするようにしましょう。

素直に嘘をつかずに報告をしてください。

きちんとすべてを報告するってとても大事なことです。

早く対処をする【すぐに行動する】

早く対処をするようにしてください。

ミスがあった場合にはスピードも大事。

すぐに対処をするようにしましょう。

優先順位を付けて仕事に取り組む【自分がやること】

優先順位を付けて仕事に取り組みましょう。

やるべきことを明確に。

やることを順番に1つずつこなすようにしましょうね。

ミスが解消されるまで誠心誠意対応する【習慣化させない】

ミスが解消されるまで誠心誠意対応をする。

必死にがんばりましょう。

ミスが解決できれば…気持ちもラクになりますよ。

今後の対応について話し合いを持つ【職場で大事なこと】

今後に対応について話し合いを持つようにしてください。

話し合いは大事。

今後についてしっかりと対処をするようにしましょう。

ミスをした箇所を書き留めておく【漏れがないように】

ミスをした箇所を書きとどめておきましょう。

何をミスしたのか?

原因は何だったのか?

そこをしっかりと抑えておくようにしてください。

チェックリストを作り確認する【予防対策】

チェックリストを作り、確認をするようにしましょう。

ミスを起こさないために、チェックリストは重要。

しっかりと確認をするようにしてくださいね。

人に聞く癖をつける【心理が大事】

人に聞く癖をつけるようにしましょう。

ミスをおこさないために…「これ教えてください」と。

確認をする癖をつけるようにしましょう。

ミスの原因を第三者の視点から教えてもらう【素直に聞く】

ミスの原因を第三者の視点から教えてもらうようにしましょう。

「これのミスはなぜ?」

そんな風に確認をしてもらえば、思わぬ原因がみつかるかもしれませんね。

仕事でミスが続くときのまとめ

仕事でミスが続くときのまとめ

仕事でミスが続く時についてかきました。

ミスが続くと落ち込みがちです。

そんなときには気をつけたいものですね。

困ったら、この記事を参考にして下さいね。

人気記事 →

人気記事 →

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る