女の職場の人間関係がめんどくさい5つの原因と対処法【注意点も解説】

女の職場の人間関係がめんどくさい5つの原因と対処法【注意点も解説】

女性の職場の人間関係はめんどくさい。

女の人が多い職場で働く人から良く聞く言葉ですね。

特に保育士、介護士、看護師などエッセンシャルワーカーに多いように感じます。

この記事では女の職場の人間関係がめんどくさい原因や対処法、注意点について書いていきます。



女の職場の人間関係はめんどくさい5つの原因【保育士に多い】

女の職場の人間関係はめんどくさい5つの原因【保育士に多い】

女の職場の人間関係はめんどくさい。

これって、多いですよね。

中には悩んで、精神的にストレスを感じてしまうこともあります。

そもそも、どんなことで問題が起こるのか?原因を見ていきましょう。

1.チームの輪を乱す人がいる

2.好き嫌いの感情で仕事をする

3.嫌いになると対応が露骨にでる

4.女同士での派閥を作ってしまう

5.人の悪口を見えないところで言う

1.チームの輪を乱す人がいる【仕事以外のところで】

チームの輪を乱す人がいます。

仕事を本来はする場所なのですが、なぜか輪を乱す女性がいます。

結局、その人の影響で職場の雰囲気が悪くなってしまう残念さがあったりしますね。

2.好き嫌いの感情で仕事をする【女性に多い】

好き嫌いの感情で仕事をしてしまう人もいます。

これも女性に多く、何らかのきっかけ1つで感情的に「嫌い」となることも。

すると、ずっと嫌いだと思って仕事に取り組んでしまうのです。

3.嫌いになると対応が露骨にでる【自分も気をつけよう】

嫌いになると無視をしたり、対応が冷たかったり…。

そうやって対応を悪くすることが出てくる問題がありますね。

そのため、その人に対してみんなが気を使う。

悪い言い方とすると、腫物に触るかのような対応になってしまうのです。

4.女同士での派閥を作ってしまう【業務に支障がでる】

女性同士の職場だと、派閥が出来がちです。

みんなでチームとして…

という感じではなく、派閥同士でメリットを求めて、業務に支障ができることもあります。

5.人の悪口を見えないところで言う【ウンザリする】

人の悪口を見えないところでいうようになります。

中には陰口が好きなお局的な人がいます。

これってすごく残念ですし、職場の雰囲気がどんどん悪くなってしまうのです。

→ 女性の多い職場で気をつけること15選【最悪な原因と立ち回り方】

女の職場の人間関係がめんどくさい対処法5選【保育士がうまくやるには】

女の職場の人間関係がめんどくさい対処法5選【保育士がうまくやるには】

女の職場の人間関係がめんどくさい。

そんな時の、対処法について書いていきます。

困ったときには、ぜひ試してみてください。

1.トラブルメーカーとなる人を見つける

2.適度な距離感で関わるようにする

3.信頼できる仲間を作る

4.全員と仲良くなろうと思わない

5.最悪な職場は転職をしよう

1.トラブルメーカーとなる人を見つける【めんどくさいおばさん】

まず、トラブルメーカーとなる人を見つけましょう。

問題となる人がいればその人をしっかりと覚えておくこと。

最初から分かっていれば、無難な距離をとって関わることができます。

2.適度な距離感で関わるようにする【ストレスを感じないため】

適度な距離感をもって関わるようにしましょう。

職場で人と接するときに大事なことは「距離感」です。

近すぎると問題も起こりやすくなりますので、適度な距離感は保っておきましょう。

3.信頼できる仲間を作る【リラックスできる人を見つける】

信頼できる仲間を作りましょう。

職場に行くと、気の合う人、リラックスできる人は必ずいます。

信頼できる仲間、愚痴を言い合える人を見つけましょう。

4.全員と仲良くなろうと思わない【苦手な人は無理】

全員と仲良くなることは無理です。

人は性格や考えがそれぞれ違います。

そのため、無理に全員と仲良くなろうと思うことは無理と思っておきましょう。

適度な距離感でみんなと関わるようにしておけば、問題ありません。

5.最悪な職場は転職をしよう【苦痛なら求人を探そう】

職場の人間関係が最悪。

接することもしんどい…となったら、転職を検討しましょう。

苦痛ならば、他の求人を探して下さい。

人間関係が良好な職場もたくさんありますので、エージェントに相談をしてみましょう。

>>【保育士バンク】

求人数業界ナンバー1、コンサルタントが親身、非公開求人多数あり、全国対応。

>>【ジョブメドレー保育士】 

検索型の保育士求人、登録をするだけでスカウトが届く、自分のペースで仕事が探せて応募も可能、転職サイトの運営母体は大手のジョブメドレー

>>【マイナビ保育】

※大手マイナビの保育士専門サイト、コンサルタントの質はナンバー1融通やわがままを聞いてくれる、1都3県(東京、神奈川、千葉、埼玉)に特化している。

女の職場の人間関係がめんどくさい時の注意点【あるある問題点】

女の職場の人間関係がめんどくさい時の注意点【あるある問題点】

そんな女の職場の人間関係のめんどくさいときについて。

実は気をつけなければならないこともあります。

その点について書いていきましょう。

自分が問題ある人にならないようにしよう

まず、あなたが問題ある人になってはいけません。

トラブルメーカーとなると、どこの職場にいっても「問題児」として扱われてしまいます。

問題がある人にならないように…

そこは気を付けてくださいね。

イライラして感情的にならないようにすべき

イライラして感情的にならないようにすべきですね。

人間関係がめんどくさいとついついイライラしてしまいます。

感情的になってしまいがちですが、それをすると問題も生じやすくなります。

イライラしたら、深呼吸をする、水を飲むなど冷静になるようにしてください。

孤立をしないように【精神的にしんどくなる】

孤立をすると、精神的にしんどくなってしまいます。

そのため、仲間は作っておくべき。

一人になると心身ともにやられてしまいますので、気をつけたいですね。

言葉ではっきりと言わないようにする【上手な対応を】

言葉ではっきりと言わないようにしましょう。

言いたいことがあっても、ストレートに言ってしまうと問題が生じることも。

時にはオブラートに包む、遠回しに伝えるようにするなど、言葉は選ぶようにしましょう。

くだらないと割り切って揉め事に入らないようにする

女の職場の人間関係。

これって、感情的で論理的ではありません。

そのため「くだらない」と割り切ってしまうとすごくラクになります。

そこに関わらなければあなたにとってはストレスではなくなりますね。

→ 女性の多い職場で気をつけること10選【疲れる原因と立ち回り方法】

女の職場の人間関係がめんどくさいのまとめ【保育士は上手な対応を】

女の職場の人間関係がめんどくさいのまとめ【保育士は上手な対応を】

女の職場の人間関係がめんどくさいことについて書いてきました。

私も保育士としていると、女性特有の色々な問題をみました。

中には入り込み過ぎてしんどくなってしまう人もたくさんいましたね。

おすすめとしては「割り切る」「適度な距離感をとる」ことです。

全員と仲良くなろうと思わないようにしてくださいね。

人気記事 → 保育士転職サイトランキング!おすすめ22社を徹底比較【口コミ評判】

人気記事 → 保育士バンクは最悪って本当?元保育士が全て暴露【登録した体験談】

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る