上司が嫌いで態度に出る時の対処法10選【原因と問題点】

上司が嫌いで態度に出る時の対処法10選【原因と問題点】

上司が嫌いで態度に出る。

これって、社会人としてはよくないと思いつつも…

出てしまうのは仕方ないと思ってしまいますよね。

この記事では上司が嫌いで態度に出てしまう時の対処法について書いていきます。



目次
  1. 上司が嫌いで態度に出る時の対処法10選【限界の時の接し方】
  2. 上司が嫌いで態度に出る原因【なぜ嫌なのか?】
  3. 上司が嫌いで態度に出る時の問題点【仕事は好き】
  4. 上司が嫌いで態度に出る時の注意点
  5. 上司が嫌いで態度に出るのまとめ

上司が嫌いで態度に出る時の対処法10選【限界の時の接し方】

上司が嫌いで態度に出る時の対処法10選【限界の時の接し方】

上司が嫌いで態度に出る時の対処法があります。

これをして、ぜひうまくしのいでくださいね。

1.仕事として割り切って接する

2.報告は簡潔にして関わる時間を減らす

3.関わる時は一度深呼吸をする

4.同僚や先輩の力を借りて接する

5.メールやチャットで可能な限り済ませる

6.仕事で結果を出して文句を言わせない

7.嫌いな上司を助ける姿勢を持つ

8.反面教師にして自分は気を付ける

9.視線に入れないように日ごろから気を付ける

10.スルーすることも意識する

1.仕事として割り切って接する【見るのも嫌】

仕事として割り切って接するようにしましょう。

上司が嫌いでも職場ではかかわりを切ることはできません。

なので、上手に接するようにしてください。

2.報告は簡潔にして関わる時間を減らす【スルーする】

報告は簡潔にして関わる時間を減らすようにしましょう。

長い時間関わると、しんどく感じてしまうこともあるでしょう。

なので、簡潔にして短時間で関わるようにしてください。

3.関わる時は一度深呼吸をする【人間性が無理】

関わる前に一度深呼吸をしましょう。

深呼吸するだけで、気持ちも落ち着くようになります。

なので、一旦深呼吸してから上司のもとへむかいましょう。

4.同僚や先輩の力を借りて接する【限界なので助けてもらう】

同僚や先輩の力を借りて接するようにしましょう。

「上司が苦手だ」と相談をしましょう。

そうやって助けを求めたり、時には代わりに伝えてもらったりしましょう。

5.メールやチャットで可能な限り済ませる【存在を消す】

メールやチャットを可能な限り済ませるようにしましょう。

メールやチャットで文章で伝えれば、会話の必要がありません。

そうやって上手に接するようにしましょうね。

6.仕事で結果を出して文句を言わせない【自分の立場を上げる】

仕事で結果を出して文句を言わせないこと。

上司が嫌いで関わりたくないならば、この方法が一番早いかも…

仕事で結果を残せば、上司は口を出せなくなります。

7.嫌いな上司を助ける姿勢を持つ【感情に出さない】

嫌いな上司を助ける姿勢を持つことですね。

例え、嫌いでも恩を売っておけば、上司はなかなか嫌いになれないもの…

ですので、仕事で助けるようにしましょう。

8.反面教師にして自分は気を付ける【苦手でも学ぶ】

反面教師にして自分は気を付けるようにしましょう。

相手をみて「自分はならないように…」と思って関わるようにしましょう。

そうすれば、あなたが上司になった時には良い上司になれるでしょう。

9.視線に入れないように日ごろから気を付ける【状況を作る】

視線にいれないように気を付けることです。

座る位置を変える。

近づいてきても目を合わせない。

そうやって視線に入れないように日ごろから気を付けておけばストレスも減ります。

10.スルーすることも意識する【社内でうまくやる】

スルーをすることも意識してください。

何でも意識をするからしんどくなるのです。

なので、スルーをする力も持ちましょう。

上司が嫌いで態度に出る原因【なぜ嫌なのか?】

上司が嫌いで態度に出る原因【なぜ嫌なのか?】

上司が嫌いで態度にでる原因があります。

なぜ、態度に出てしまうのか?

原因を書いていきます。

相手によって態度を変えることがある【敵意を感じる】

上司が相手によって態度を変えることがあること。

人によって良いこともあれば、悪い時がある。

そんな風に人に差があると、態度に出てしまうことがありますね。

仕事を部下に押し付けてくる【イライラする】

仕事を部下に押し付けてくることでイライラしてしまいます。

仕事を自分はほとんどせず。

部下に任せるようにしている姿をみると、腹が立ちますよね。

態度が偉そうで怖く感じる【尊敬できない】

態度が偉そうで怖く感じる。

上司によっては威圧的な態度で怖い上司もいます。

そんな姿を見ると、怖く感じてしまいますよね。

気分や機嫌がその時によって違う【露骨に感じる】

気分や機嫌でその時によって違う。

いわゆる感情が不安定というやつですね。

その状態をみて部下は対応をしなければならないので、気を使います。

人の悪口や陰口を言う【コノヤローと感じる】

人の悪口や陰口を言います。

単純にそんな上司は尊敬できないですね。

例え思っていても、上司ならば言ってはいけないことがあります。

責任感がなく人になすりつける【他責の考え】

責任感がなく、人になすりつける。

上司ならば責任を取ることが仕事です。

なので、人に責任を押し付けている時点でアウトですよね。

体育会系で根性論を求められる【しんどい】

体育会系で根性論を求められる。

正直、今の時代に根性論はナンセンス。

必要ないのに求められると、しんどく感じます。

上司が嫌いで態度に出る時の問題点【仕事は好き】

上司が嫌いで態度に出る時の問題点【仕事は好き】

上司が嫌いで態度に出てしまう。

そんな問題点について書いていきます。

上司のことを考えてしまい仕事が進まない【ストレス】

上司のことを考えてしまい仕事が進まない。

単純にストレスをなり、気持ちがしんどくなってしまいますね。

気持ちも落ち込みますので、なかなか仕事が進まない現実があります。

人間関係が悪く周りに気を使わせる【心地が悪い】

人間関係が悪く、周りに気を使わせることになります。

心地が悪くなってしまう問題点が出てしまいます。

なので、周りには気を使わせないように態度には気を付けましょう。

顔や態度にでて評価が下がる【不利になる】

顔や態度にでて評価が下がります。

上司に出してしまうと、あなたが悪者にされてしまいます。

そのため、顔や態度には出来る限り出さないようにしましょう。

上司が嫌いで態度に出る時の注意点

上司が嫌いで態度に出る時の注意点

上司が嫌いで態度に出る時の注意点もあります。

あなたの関わり方も気をつけましょうね。

上司の悪口や陰口を言いふらす【感情的にならない】

上司の悪口や陰口を言いふらすこと。

これは、たとえ嫌いでもしてはいけません。

言いふらすのはあなたが悪者になってしまいますので避けておきましょう。

上司のことを無視する・勝手に仕事を進める【スムーズ】

上司のことを無視する、勝手に仕事を進める。

例え嫌いでも、仕事での対応は気を付けましょう。

これもあなたの評価を下げるだけですよ。

本人に嫌いだと直接つたえる【ダメな注意点】

本人に嫌いだと直接伝えることですね。

これも大きな問題だといえます。

本人に伝えても何の解決にもなりませんので…。

上司が嫌いで態度に出るのまとめ

上司が嫌いで態度に出るのまとめ

上司が嫌いで態度にでる。

その気持ちはわからないでもありません。

人間嫌いな人もいますが、そんなときにはこの記事の対処法を参考にして接するようにしてください。

上手に対応をしたいものですね。

人気記事 → 保育士が退職代行を使うメリット3選【突然辞める時の手順と選び方】

人気記事 → 保育士バンクは最悪って本当?元保育士が全て暴露【登録した体験談】

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る