保育士の給料が高い仕事5選と求人の見つけ方【年収1000万円も可能】

保育士の給料が高い仕事5選と求人の見つけ方【年収1000万円も可能】

保育士の給料が高い仕事とはどんなものがあるでしょうか?

給料が安いと言われている保育士ですが、仕事次第では高収入も狙えるのです。

もちろん、簡単ではありませんが…

この記事では保育士の給料の高い仕事について書いていきましょう。



保育士の給料の高い仕事5選【稼げる?年収を上げる】

保育士の給料の高い仕事5選【稼げる?年収を上げる】

保育士の給料の高い仕事を5つ紹介していきます。

年収300万円どころではなく、400万円や500万円も夢ではありません。

そんな仕事を紹介していきます。

1.夜勤のある保育士の仕事

2.保育園で管理職になって給料アップを狙う

3.株式会社の保育園で運営側に回る

4.公立保育園の保育士になる

5.病院が経営をする院内保育園に務める

1.夜勤のある保育士の仕事【施設系は高め】

まずは夜勤のある仕事です。

保育士の仕事には夜勤があるものがあります。

児童養護施設、乳児院、障がい者施設など保育士の仕事で働ける場所はたくさんあります。

夜勤だと手当がつきますので、給料も上がりやすいのです。

2.保育園で管理職になって月給アップを狙う【園長・主任】

保育園で管理職になるのも1つの道です。

園長や主任など管理職になれば手当がつきますので、給料はあがります。

勤務する保育園によっては、園長になれば年収も500万円を超えるようになりますね。

3.株式会社の保育園で運営側に回る【現場から離れる】

株式会社の保育園で運営側にまわりましょう。

つまり、本部の社員になるということです。

立場が変われば収入も変わりますが、現場のままだと大きな収入は得られません。

4.公立保育園の保育士になる【公務員試験に合格】

公立の保育士のなれば給料は安定します。

月収は32万円、ボーナスが179万円で年収は約680万円。

平均年齢は44歳ですが、かなり高いと言えるでしょう。

保育士からすると、夢のようなお給料ですね。

(参考:練馬区「平成29年度練馬区人事行政の運営等の状況の公表【増補版】」)

5.病院が経営をする院内保育園に務める【母体が大事】

病院内には保育園があるところがありますが、中でも病院が経営をする保育園は給料が高いです。

母体が他の保育園運営会社とは違って、母体がしっかりとしているのでかなり高め。

ボーナスなども安定をしていますので、高収入も期待できます。

ベビーシッターで指名を獲得するのもアリ【年収は上がる】

ベビーシッターの場合は指名で稼ぐことができます。

ベビーシッターはお客様の自宅に訪問をする仕事ですが、指名制です。

色んな方から指名をいただければ、それでけで大きな収入になります。

指名料も含めて年収1000万円の人もいる現実があります。

→ 保育士が年収600万の給料をもらう方法5選!平均年収と仕事転職のコツ

保育士の給料の高い仕事の注意点【平均年収より高いが辛い】

保育士の給料の高い仕事の注意点【平均年収より高いが辛い】

保育士の給料が高い仕事の注意点を書いていきます。

平均年収よりは高くなるのですが、辛い現実もありますね。

仕事の責任が重たくなりしんどく感じる【孤独になることも】

仕事の責任が重たくなり、しんどく感じることがあります。

特に園長になると、一人で決めなければならないこともたくさんあります。

サポートがあったとしても、孤独を感じますね。

給料があがっても使える場面が少なくなる【休みが少ない】

給料が上がる…

しかし、その分使える場面はどんどん減っていってしまいます。

休みも少なくなってしまう点は大きなデメリットだと言えるでしょう。

休みも時間も関係なく仕事になる可能性が高い【重労働】

休みも時間も関係なく仕事になる可能性が高いです。

これは、管理職など上の立場になった時に仕方のないことですね。

重労働となり、辛い現実があるのです。

保育士が給料の高い仕事に就くには?必要なスキルと経験

保育士が給料の高い仕事に就くには?必要なスキルと経験

保育園で高い給料をもらおうと思ったら、身に着けておきたいスキルがあります。

また、それなりの経験も必要ですので、書いていきましょう。

マネジメントスキルを付けて運営の知識を得る

マネジメントスキルを身に着けるようにしましょう。

マネジメントとは「組織を円滑に動かすこと」です。

園長など管理職が身に着けておきたいスキルで、チームとして動く保育園にとっては最適だといえます。

高いコミュニケーションスキルが求められる

高いコミュニケーション能力が求められます。

管理職として仕事をする場合には、みんなと円滑に進めることが必要なのです。

そのためには、どんな人とも関わることができる柔軟性が大事ですね。

保育士としての経験も必要になる

保育士としての経験も必要になります。

保育園で高い給料をもらうには、高い地位になるしかありません。

そのためには保育についても知っておく必要があるのです。

→ 保育士がスキルアップできる資格おすすめ5選【考えるべき目標と研修】

保育士が給料の高い仕事を見つける方法3選【求人を探すコツ】

保育士が給料の高い仕事を見つける方法3選【求人を探すコツ】

保育士が給料の高い仕事を見つける方法。

給料の高い仕事は色々とありますが、どのようにして見つければよいのでしょうか?

その点について書いていきましょう。

1.転職サイトで高収入な求人を探す

2.一般企業にも視野を入れて転職活動をする

3.保育士転職サイトに登録をして高収入な求人を探してもらう

1.転職サイトで高収入な求人を探す

転職サイトで高収入な求人を探しましょう。

転職サイトには、表には出てこない非公開の求人があります。

そのような求人は好待遇で、高収入なものもたくさんありますね。

まずは、転職サイトやエージェントに登録をして、探してみましょう。

ネットで好待遇な仕事を探してみても良いですね。

2.一般企業にも視野を入れて転職活動をする

保育士以外の仕事となると、一般企業になります。

企業系の中にも給料の高い仕事はたくさんありますね。

保育園に絞らず、好待遇な仕事を探してみてください。

もしかすると、一般企業の中に高収入な仕事が見つかるかもしれません。

3.保育士転職サイトに登録をして高収入な求人を探してもらう

保育士転職サイトに登録をして、高収入な求人を探してもらいましょう。

エージェントや検索型のサイトにはたくさんの求人があります。

年収が400万円や500万円というものもたくさんありますので、高収入なものも見つかりますね。

その点を含めて検索をしてみましょう。

あとは、エージェントに希望の年収を伝えて探してもらえばOKです。

>>【保育士バンク】

求人数業界ナンバー1、コンサルタントが親身、非公開求人多数あり、全国対応。

>>【ジョブメドレー保育士】 

検索型の保育士求人、登録をするだけでスカウトが届く、自分のペースで仕事が探せて応募も可能、転職サイトの運営母体は大手のジョブメドレー

>>【マイナビ保育】

※大手マイナビの保育士専門サイト、コンサルタントの質はナンバー1融通やわがままを聞いてくれる、1都3県(東京、神奈川、千葉、埼玉)に特化している。

保育士が給料の高い仕事に就くのまとめ【高収入の求人はある】

保育士が給料の高い仕事に就くのまとめ【高収入の求人はある】

保育士が給料の高い仕事に就くための方法について書いてきました。

もちろん、給料が上がるということは、責任が増えるということになります。

しかし、そのような仕事がたくさんありますので、収入を得たいならば探してみましょう。

きっとあなたにとって最適な求人が見つかるはずですよ。

人気記事 → 保育士転職サイトランキング!おすすめ22社を徹底比較【口コミ評判】

人気記事 → 保育士バンクは最悪って本当?元保育士が全て暴露【登録した体験談】

 

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る