嫌いな人へあからさまな態度に出るデメリットと上手な対処法5選

嫌いな人へあからさまな態度に出るデメリットと上手な対処法5選

嫌いな人へ態度に出る。

これって気持ちはわかりますが、して良いことではありません。

正直、デメリットもありますし…

この記事では嫌いな人へ態度に出るデメリットや対処法、注意点について書いていきます。



目次
  1. 嫌いな人へあからさまな態度に出るデメリット【無意識は危険】
  2. 嫌いな人へ態度に出る時の上手な対処法5選【無視はしないために】
  3. 嫌いな人へ態度に出る!どんな態度で接してしまう?
  4. 嫌いな人へ態度に出る時の注意点【人としてダメなことはNG】
  5. 嫌いな人へ態度に出るときのまとめ【ストレスフリーを目指そう】

嫌いな人へあからさまな態度に出るデメリット【無意識は危険】

嫌いな人へあからさまな態度に出るデメリット【無意識は危険】

嫌いな人へあからさまに態度にでる。

これって、正直デメリットもおおきいので、その点について書いていきます。

職場から態度を見られて評価が下がる【上司からダメ】

職場からの態度を見られて評価が下がることがあります。

上司からダメなやつだ…

そんな風に思われてしまい、どんどんと評価が下がっていってしまうのです。

自分も嫌いな人に思われる可能性がある【仕事柄注意】

自分も嫌いな人に思われる可能性があります。

「あの人、あんな態度するんだ」と噂になりますね。

仕事によっては立場も危うくなりますので、気をつけましょう。

同僚からも接しにくい人だと思われる【露骨に嫌がられる】

同僚からも接しにくい人だと思われます。

中には露骨に嫌がられてしまうことも多いですね。

気を付けて接するようにしてください。

嫌われないようにみんなが気を使う【視線を感じる】

嫌われないようにみんなが気を使う。

態度にでると、みんなあんな風にされるのは嫌だ。

そんな風に感じてしまい、気を使うようになってしまいます。

孤立をして仕事がしにくくなるかも【可能性があり】

孤立をして仕事がやりにくくなるかも…

仕事をする上で、すごくしんどくなってしまいます。

嫌いな人に態度が出ただけで、そんな風に嫌われてしまうこともありますね。

嫌いな人へ態度に出る時の上手な対処法5選【無視はしないために】

嫌いな人への態度に出る時の上手な対処法5選【無視はしないために】

嫌いな人に態度が出てしまう。

そんな時の対処法を紹介します。

上手に大人な対応をするようにしてくださいね。

1.態度には出さず普通に接する

2.職場の人だと割り切っておく

3.最低限のコミュニケーションは取る

4.相手の良いところを見つけるように意識する

5.自分から働く環境を変える

1.態度には出さず普通に接する【親切丁寧に接する】

態度には出さず普通に接してください。

嫌いな人であったとしても…態度に出すのはよくありません。

なので、新設丁寧に接するようにしておきましょう。

ひとによって態度を変えることはよくないですね。

2.職場の人だと割り切っておく【深入りもしない】

職場の人だと割り切っておきましょう。

深入りもすることはNGです。

あくまでも、職場で一緒に仕事をする人だと思っておけば問題はありません。

3.最低限のコミュニケーションは取る【挨拶はする】

最低限のコミュニケーションは取りましょう。

挨拶をして、仕事の話はする。

ある程度は割り切っていても良いと思いますね。

4.相手の良いところを見つけるように意識する【ポジティブに】

相手の良いところを見つけるように意識をしましょう。

嫌いな人だと悪いところしか目につかないかもしれません。

しかし、相手には良いところもきっとあるはず。

そこへ目を向けるようにしてください。

5.自分から働く環境を変える【異動や転職はあり】

自分から働く環境を変えましょう。

異動や転職など、自分が働くためにはいろいろな働き方があります。

環境を変えて、嫌いな人から離れるようにしてください。

嫌いな人へ態度に出る!どんな態度で接してしまう?

嫌いな人へ態度に出る!どんな態度で接してしまう?

嫌いな人へ態度にでる。

実際に態度に出てしまう人は、どんなふうに接してしまうのでしょうか?

相手のことを無視してしまう【見えないサイン】

相手のことを無視してしまうかも…

相手を無意識にそんな風な態度に出てしまうことがあります。

しかし、無視をすると相手にも伝わりますので、正直良くはないですね。

表情や態度に嫌なことが出てしまう【邪険に扱う】

表情や態度に嫌なことが出てしまう。

邪険に扱ってしまうこともありますね。

大人として、顔や表情にそのような態度が出てしまうことはよくはありません。

愛想よくできない・近づきたくない【イライラする】

愛想よくできない、近づきたくない。

ただ、相手のことを嫌いなので気持ちはわかります。

イライラすることだってあるでしょう。

しかし、そこは大人な態度で接するようにしておいて下さい。

挨拶をすることを嫌う【ダメな心理】

挨拶をすることを嫌うこともあります。

社会人としての基本となる挨拶。

これをしない人もいるのは現実なので、嫌いな人への態度を改めなければならないですね。

同僚に愚痴ったり悪口を言ってしまう【雰囲気を読もう】

同僚に愚痴ったり悪口をいってしまう。

ストレートに「○○さん嫌いなんだよね」と言ってしまう。

嫌いな気持ちはわかりますが、あなたの評価もよくありませんね。

嫌いな人へ態度に出る時の注意点【人としてダメなことはNG】

嫌いな人へ態度に出る時の注意点【人としてダメなことはNG】嫌いな人へ態度にでる。

もちろん、人間なのでそんなときもありますが、気をつけたい点もあります。

あからさまに態度に出てしまうのは避けよう

嫌いな人へあからさまに態度に出すのは危険です。

やはり、人間。

それを見るとその人だけではなく、周りにも大きな影響を与えてしまいますね。

相手に攻撃的になることはNG

相手へ攻撃的な口調であったり、態度であったり。

やはりそんな風な態度をすることは危険ですね。

余計に自分の立場が悪くなる可能性もあるので、気を付けておきましょう。

職場で集団的にいじめをすることはダメ

職場で集団的にいじめをする。

これも避けておかなければなりません。

嫌いな人だといっても、しても良いことを悪いことがあるのです。

嫌いな人へ態度に出るときのまとめ【ストレスフリーを目指そう】

嫌いな人へ態度に出るときのまとめ【ストレスフリーを目指そう】

嫌いな人へ態度に出る時について書いてきました。

ついつい態度に出てしまうこともあるでしょう。

しかし、あまりあなたにはメリットはなく、自己満足になってしまうだけかもしれません。

なので、気を付けて対処をするようにしていきましょう。

人気記事 → 保育士が退職代行を使うメリット3選【突然辞める時の手順と選び方】

人気記事 → 保育士バンクは最悪って本当?元保育士が全て暴露【登録した体験談】

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る