辞めそうな新人の特徴5選と上手な対処法【本当に辞める人の行動】

辞めそうな新人の特徴5選と上手な対処法【本当に辞める人の行動】

辞めそうな新人。

職場に入社してきたけれども…なんか辞めそうな感じがする新人っていますよね。

この記事では辞めそうな新人の特徴と、対処法を書いていきます。



目次
  1. 辞めそうな新人の特徴5選【兆候が出てくる】
  2. 辞めそうな新人の特徴への上手な対処法【ショックが大きい】
  3. 辞めそうな新人の原因とは?特徴に問題あり【雰囲気に感じる】
  4. 本当に辞める人の行動とは?辞めそうな新人の特徴と同じ?
  5. 辞めそうな新人の特徴まとめ

辞めそうな新人の特徴5選【兆候が出てくる】

辞めそうな新人の特徴5選【兆候が出てくる】

辞めそうな新人の特徴について書いていきます。

実際にどんな人がいるのでしょうか?

1.元気がなくなりため息が多くなった

2.仕事の愚痴や不満を口にするようになる

3.一人でいることが増えた

4.欠勤や早退・遅刻などが増えてきた

5.職場に興味や関心がなくなる

1.元気がなくなりため息が多くなった【分かる問題点】

元気がなくなり、ため息が多くなる。

しんどく感じていて「辞めよう」と思っているということです。

そのため、どんどん元気はなくなりやる意欲もなくなっていくのです。

2.仕事の愚痴や不満を口にするようになる【会社に嫌悪感】

仕事の愚痴や不満を口にするようになります。

言いたいことをどんどん言うようになる。

結果、仕事に対して、職場に対して良く思わない発言が多くなります。

3.一人でいることが増えた【新入社員に多い】

ひとりぼっちになっていることが多くなります。

これは、周りの人と関わらないようにあえてしている行動の1つ。

どんどん孤立化をしていくようなイメージですね。

4.欠勤や早退・遅刻などが増えてきた【退職を検討中】

欠勤や早退、遅刻などが増えてくることもあります。

そうやって、仕事へ影響を与えるような行動が増えてくると危険なサイン。

退職を検討していると言えるでしょう。

5.職場に興味や関心がなくなる【サインが出てくる】

職場に興味や関心がなくなることもあります。

例えば、会議で話しをしていても上の空。

そんな風にどんどん興味がなくなり辞めようと検討するようになってしまうのです。

辞めそうな新人の特徴への上手な対処法【ショックが大きい】

辞めそうな新人の特徴への上手な対処法【ショックが大きい】

辞めそうな新人がいます。

そんな新人に対して、どんなふうに対処をすればよいのでしょうか?

上手な対処法について書いていきましょう。

・定期的に面談をして悩みを解消する

・不満をできる限り解消する

・将来的なキャリアを話し希望を持たせる

・待遇を良くする

・仕事を一旦休ませてリフレッシュする

定期的に面談をして悩みを解消する【挨拶を気持ちよく】

定期的に面談をするようにしましょう。

挨拶も気持ちよくする、そして声もかける。

こまめなコミュニケーションを取るようにすれば、よりよくなっていきますね。

不満をできる限り解消する【仕事の内容も聞く】

不満をできる限り解消することもしましょう。

面談をしてみると、思っていることや不満などが出てくるかもしれません。

そんな不満をきちんと解消するようにしてください。

将来的なキャリアを話し希望を持たせる【本当の話し】

将来的なキャリアの話しをして、希望を持たせましょう。

新人は先がわからないもの。

そんな人のために、将来的なビジョンや、自分のキャリアアップについて書いていくようにしてください。

待遇を良くする【キャリアアップさせる】

待遇に不満があるのかもしれません。

ならば、可能な範囲で待遇を良くするようにしてください。

そうすれば、気持ちもすっきりして仕事をしてくれるかもしれません。

仕事を一旦休ませてリフレッシュする【前兆を解消】

仕事を一旦休ませてリフレッシュする。

それだけでも、全然変わってきますよね。

心も体も疲れているならば、一旦休ませるということも効果的です。

辞めそうな新人の原因とは?特徴に問題あり【雰囲気に感じる】

辞めそうな新人の原因とは?特徴に問題あり【雰囲気に感じる】

辞めそうな新人はどうして、辞めることを考えるのか?

その点について書いていきます。

仕事量が多く負担に感じている【同僚と比較】

仕事量が多く負担に感じていることもあります。

仕事が多いと、新人はどうしても処理が仕切れません。

そのため、しんどく感じてしまい辞めることを検討してしまいます。

人間関係に不満がある【離職の理由】

人間関係に不満があるのかも…

同僚や先輩、上司。

関わる人に対して、しんどく感じてしまうことが多いのでしょう。

仕事が合わずしんどい【メンタルがキツイ】

仕事が合わずにしんどいかも…

それが原因でメンタル的にキツイと感じてしまうこともありますね。

そんな時は無理をせず…ゆっくりと仕事をするようにしてください。

プライべートな時間が取れない【自由な時間がない】

プライベートな時間が取れない。

仕事が忙しくて、平日は家と会社の往復。

そんな風な生活になると、負担に感じてしまうことも多くありますね。

職場の雰囲気ややり方が合わない【優秀な人材かも】

職場の雰囲気や、やり方が合わない。

新人にとってすごく負担でしんどい。

そんな風に感じてしまうような職場の雰囲気なのかもしれませんね。

本当に辞める人の行動とは?辞めそうな新人の特徴と同じ?

本当に辞める人の行動とは?辞めそうな新人の特徴と同じ?

新人で辞めそうな人がいます。

その中でも「本当に辞める」人がいます。

そんな行動について書いていきます。

転職先を決めるために行動をする【気付かない】

転職先を決めるために行動をしています。

転職先は自分自身で決めます。

そのため、どんどん行動をして、転職先を決めてから「退職します」と突然言いにくる人がいるのです。

晴れやかな表情になりよそよそしくなる【次が決まった】

晴れやかな表情になった。

また、よそよそしくなった。

そんな風に違和感を感じるようになると、辞めることを決心した証かもしれません。

退職願いを持ってきて本音は話さない【立つ鳥跡を濁さず】

退職願いを持ってくる。

もう、辞めることを決心してきてしまうというものですね。

また、本音も言わずに辞めるのです。

辞めそうな新人の特徴まとめ

辞めそうな新人の特徴まとめ

辞めそうな新人について書いてきました。

色々な新人がいますが、辞めるというのは多いです。

特に、仕事が始まって最初の数か月は要注意。

辞めさせないためにも、しっかりと前向きに対処をしたいものですね。

人気記事 → 保育士が退職代行を使うメリット3選【突然辞める時の手順と選び方】

人気記事 → 保育士バンクは最悪って本当?元保育士が全て暴露【登録した体験談】

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る