一緒にいてストレスを感じる人の特徴10選【疲れる人との付き合い方】

一緒にいてストレスを感じる人の特徴10選【疲れる人との付き合い方】

一緒にいてストレスを感じる人。

職場や友人に一人はいるものです。

この記事では一緒にストレスを感じる人の特徴や、上手な付き合い方について書いていきましょう。



目次
  1. 一緒にいてストレスを感じる人の特徴10選【他人を疲れさせる】
  2. 一緒にいてストレスを感じる人との付き合い方【疲れる人】
  3. 一緒にいてストレスを感じる人と感じない人の違い
  4. 一緒にいてストレスを感じる人のまとめ

一緒にいてストレスを感じる人の特徴10選【他人を疲れさせる】

一緒にいてストレスを感じる人の特徴10選【他人を疲れさせる】

一緒にいてストレスを感じる。

そんな人の特徴について書いていきましょう。

1.上から目線で話しをしてくる

2.愚痴や文句しか言わない

3.自慢話しが多い

4.マイナス思考

5.人任せにすることが多く自分は何もしない

6.話しが長く論点がズレる

7.思い通りにならないと不機嫌になる

8.気分屋で日によって対応が変わる

9.相手を否定することが多い

10.人の話しを聞こうとしない

1.上から目線で話しをしてくる【女性にも多い】

上から目線で話しをしてくる。

そうやって上から目線だと、どうしてもイラっとしますよね。

ストレスを感じてしまう人がやる行動だといえます。

2.愚痴や文句しか言わない【波動がダメ】

愚痴や文句しか言わない人もですね。

そんなに言いたいならば直接言えばよいのに…

そこでは言わずに、陰で言うことが多いです。

3.自慢話しが多い【離れることがしたい】

自慢話しが多いですね。

どうしても偉そうに話しをしたりすることがあります。

自慢ばかりだと、聞いている人はストレスしか感じませんね。

4.マイナス思考【男にもある】

マイナス思考なこともあります。

何を話ししても「無理」「できない…」となりがちですね。

マイナスなことばかり考えてしまうので、どうしても負担になってしまいます。

5.人任せにすることが多く自分は何もしない【一緒にいてしんどい】

人任せにすることが多く、自分は何もしないこともあります。

何でも人任せ。

結局、自分では何もしてくれないので一緒にいてしんどいですね。

6.話しが長く論点がズレる【自分のことばかり】

話しが長く論点がズレる人もいます。

結局「何が言いたいの?」となってしまいますね。

そのため、自分のことばかりでイライラとしてしまいます。

7.思い通りにならないと不機嫌になる【人間関係が崩壊】

思い通りにならないと不機嫌になります。

どうしてできないのか?

思い通りにならない。

そんなときは顔も態度も不機嫌になってしまいますね。

8.気分屋で日によって対応が変わる【言動がダメ】

気分屋で日によって対応が変わることがあります。

気分屋というのは困るもの。

良い日があれば、良くない日もあり、関わる方もストレスを感じますよね。

9.相手を否定することが多い【立場がしんどい】

相手を否定することが多いですね。

気に入らないことがあると、イライラします。

そのため「それはイヤ」「違うと思う」みたいに、相手を否定することが当たり前になるのです。

10.人の話しを聞こうとしない【気持ちが悪くなる】

人の話しを聞こうとしないことがあります。

せっかくこちらは話しをしているのに…

普通に聞いてくれない…なんてことがあるのです。

一緒にいてストレスを感じる人との付き合い方【疲れる人】

一緒にいてストレスを感じる人との付き合い方【疲れる人】

一緒にしてストレスを感じる人との付き合い方についても書いていきます。

どうすれば、うまく付き合っていけるのでしょうか?

・会話は必要以上にせず最低限に済ませる

・対応は2人以上でする

・相手を褒めて気分を良くしておく

・距離を取り関りを最小限にする

・長所や共通点を見つけて付き合う

会話は必要以上にせず最低限に済ませる【上手にできる】

会話は必要以上にせず最低限に済ませるようにしましょう。

たくさん話しをすると、イライラしてしまうことがあります。

そのため、必要以上に会話をしないようにしておきましょう。

対応は2人以上でする【人任せにできない】

対応は二人以上でするようにしましょう。

一人ですると、もしかするとその人がしんどくなります。

なので、二人以上で必ず対応をするようにしてください。

相手を褒めて気分を良くしておく【大切にしたい】

相手を褒めて気分を良くしておくようにしましょう。

褒められて気分が悪くなる人はいません。

そのため、相手を褒めて気持ち良く仕事をしてもらえるようにしましょう。

距離を取り関りを最小限にする【目線が大事】

距離を取り、関りを最小限にするようにしましょう。

距離が近いと…どうしてもイライラしがち。

そのため、かかわりは最小限にとどめておきましょう。

長所や共通点を見つけて付き合う【相手の良く見る】

長所や共通点を見つけて付き合うことも大事です。

もしかすると…あなたとマッチするところがあるかもしれません。

そんな風に長所や、共通点を見つけて関りをもちましょう。

一緒にいてストレスを感じる人と感じない人の違い

一緒にいてストレスを感じる人と感じない人の違い

一緒にいてストレスを感じる人と感じない人がいます。

その違いは何でしょうか?

誰にでも平等に接する人【職場で大事なこと】

誰にでも平等に接する人。

変わりなく接することが出来る人は強いですね。

職場で大事なことだといえます。

メンタルが安定している【相性もある】

メンタルが安定をしています。

常に冷静。

そして、その時の感情で振り回されたりしません。

話しかけやすい雰囲気を持っている【グループも大事】

話しかけやすい雰囲気を持っています。

そのため、いつでも話しかけられますね。

周りからも信頼をされている存在だともいえます。

いつも笑顔で愛想が良い【話しやすい】

いつも笑顔で愛想が良いですね。

笑顔が大事。

そして愛想も良い。

常に話しかけやすい雰囲気を持っていることが、何よりも重要なのです。

目を見て話しを必ずしてくれる【手を止める】

目をみて話しを必ずしてくれます。

手を止めることもしていて。

そうやって目を見て話しをしてくれる点は大きな強みだといえますね。

一緒にいてストレスを感じる人のまとめ

一緒にいてストレスを感じる人のまとめ

一緒にしてストレスを感じる人について書きました。

職場などにそんな人一人はいますよね。

そんな風に感じたらこの記事を参考にかかってみてくださいね。

人気記事 →

人気記事 →

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る