保育士の服装はユニクロがおすすめな理由【便利アイテムと基礎知識】

保育士の服装はユニクロがおすすめな理由【便利アイテムと基礎知識】

保育士の服装はユニクロがおすすめです。

ユニクロと言えば、日本を代表するファッションブランドですね。

安価で質が高いと人気で、保育士にとっても手放せないブランドです。

この記事では保育士の服装にユニクロがおすすめな理由や、人気の商品を解説していきます。



目次
  1. 保育士の服装にユニクロがおすすめな理由7選【おしゃれさがある】
  2. 保育士の服装で購入すべき便利アイテム【ユニクロコーデが最強】
  3. 保育士の服装でユニクロをおすすめする基礎知識【選ぶ時の注意点】
  4. 保育士の服装はユニクロがおすすめのまとめ【安価でコーデもしやすい】

保育士の服装にユニクロがおすすめな理由7選【おしゃれさがある】

保育士の服装にユニクロがおすすめな理由7選【おしゃれさがある】

保育士の服装がおすすめな理由は何でしょうか?

質が高い?安い?おしゃれ?など色んな事情がありますね。

おしゃれな保育士さんに質問です。

保育着、どこで買われていますか?

華美なおしゃれ、というのではなく、清潔感がありつつも、色の組み合わせが素敵な格好がいいです。

(引用:Yahoo!知恵袋「おしゃれな保育士さんに質問」)

そんなユニクロがおすすめの理由を7つ書いていきましょう。

1.どこでも買えるので購入がしやすい

2.ユニクロの商品は自宅で洗濯できる

3.質が高く着心地も良い【すぐ乾く・機能性である】

4.生地もしっかりとしているので長持ち【トレーナー】

5.シンプルでデザイン性もないため使いやすい

6.スポーツメーカーよりも安価に購入できておしゃれ

7.GU・ベルメゾン・しまむらより生地がしっかりとしている

1.ユニクロはどこでも買えるので購入がしやすい【買い替えもできる】

ユニクロの服はどこでも買えます

店舗も多く、一つの街に1店舗は必ずありますね。

また、ネットでも購入できますので、手に入れやすいというメリットがあります。

買い替えもすぐにできますので、便利です。

2.ユニクロの商品は自宅で洗濯できる

ユニクロの商品のほとんどは自宅で洗濯ができます。

保育士の服は毎日洗濯をすることが必須なので、とても便利ですね。

洗い替えもできますし、生地を気にせずどんどん選択できる点はユニクロの魅力です。

3.質が高く着心地も良い【すぐ乾く・機能性である】

質が高く、着心地も良いですね。

ユニクロのすごいところは、安価なのに商品の質が高いこと。

着心地も良いので、誰でも気軽に着ることができる点は最高です。

4.生地もしっかりとしているので長持ち【トレーナー】

ユニクロの服は生地もしっかりとしています。

洗濯をしても繰り返し使うことができ、長持ちします。

特に保育士からの人気はトレーナー。

さまざまな色が販売をされていますので使いやすいですね。

5.シンプルでデザイン性もないため使いやすい

ユニクロのデザインはシンプルです。

カラーだけで変に柄が入っていない。

キャラクターはあってもシンプルと言う点は魅力的ですね。

コーデもしやすいメリットがあります。

6.スポーツメーカーよりも安価に購入できておしゃれ【低価格】

保育士の服装といえばジャージが基本ですね。

しかし、ナイキやプーマ、アディダスなどの商品を購入しようと思うと高い。

そして、すぐに穴が開いてしまったりしますが、ユニクロならば安価です。

3000円くらいあれば良いものが買えますね。

低価格でおしゃれな点もユニクロの魅力だといえます。

7.GU・ベルメゾン・しまむらより生地がしっかりとしている

ユニクロ以外にもGUやベルメゾン、しまむらなど色んな商品があります。

しかし、どこも生地が薄かったりしますね。

安価すぎると質の部分で問題がでてきますが、ユニクロの場合はそこは大丈夫!

生地もしっかりとしていますので、長い間使うことができます。

保育士の服装で購入すべき便利アイテム【ユニクロコーデが最強】

保育士の服装で購入すべき便利アイテム【ユニクロコーデが最強】

ユニクロの服は保育士にとって強い味方です。

そんな保育士の服装でもおすすめのアイテムを紹介。

活用して、保育をしているときの活用しちゃいましょう。

UVカットカーディガン【春夏秋冬着れる】

女性の保育士が活用しやすいカーディガンはおすすめです。

しかもUVカット入りなので、誰でも使いやすい点は大きなメリットですね。

春夏秋冬1年中着ることができる点も大きな魅力です。

エアリズム

夏に活躍をしてくれるアイテムエアリズム

汗を吸収してくれ、かつ涼しい。

園庭で遊んだりする保育士にとってはとても重宝する商品です。

ヒートテック

身体を温める商品として最適なのはヒートテック。

肌着をしてきているだけで、身体を温めてくれます。

戸外へ出たり、室内でも体が冷えないので便利なアイテムですね。

ウルトラライトダウン【園庭で便利】

ウルトラライトダウンも便利です。

安価で温かいダウンで、園庭では大活躍。

先生たちがみんなウルトラライトダウンだったなんてエピソードもありますね。

便利で使いやすいのはウルトラライトダウンの魅力かもしれません。

ファーリーフリースフルジップジャケット

次はフリース

ふわふわの記事のフリースでかわいさもありながら暖かい。

着心地も良いので、ウルトラライトダウンと並んで人気の商品です。

ジョガーパンツ

ジョガーパンツは履くだけでおしゃれにしてくれるアイテムですね。

カラーもシンプルなものが多く、履きやすい。

かつ、質も高いのでジャージの代わりにも最適です。

ユニクロのジャージのクオリティも高い

ユニクロのジャージも実は人気。

テニスのプロが着るほどのクオリティでもありますので、クオリティも間違いなく高いです。

保育士の服装でユニクロをおすすめする基礎知識【選ぶ時の注意点】

保育士の服装でユニクロをおすすめする基礎知識

ユニクロの服装はおすすめです。

しかし、着る時に気をつけなければならない点もありますので書いていきましょう。

購入前にチェックしましょうね。

紐付きやフード付きの服は避けておこう

紐付きの服やフード付きは避けておきましょう。

子供の顔に当たってしまったり、フードは引っ張られて危険です。

自分自身の身を守るためにも避けておきましょうね。

ボタンがついていない服にしよう【飾りに注意】

ボタンがついていない服にしましょう。

飾りでも万が一ボタンが落ちてしまい、誤飲に繋がっては困ります。

先生自身が気を付けておかなければなりません。

汚れても問題ない値段のものを選ぼう

汚れても問題ない値段のものを選びましょう。

ユニクロの中には高価な商品もあります。

しかし、あまり高いものが汚れるとショックですよね。

適度に安価なもので十分ですよ。

胸元があいているものは避ける【保護者から嫌われないために】

胸元があいているものには気をつけましょう。

保護者からも胸が見えているのは良いものではありません。

そのため、避けておくべきです。

おしりや背中が見えるものは避ける【TPOをわきまえる】

おしりや背中が見えるものも同じ。

保育園で不適切です。

TPOをわきまえるためにも、避けておきましょう。

保育士の服装はユニクロがおすすめのまとめ【安価でコーデもしやすい】

保育士の服装はユニクロがおすすめのまとめ【安価でコーデもしやすい】

保育士の服装やユニクロにおすすめです。

安価で質が高い。

かつ、おしゃれでコーデもしやすいメリットがありますね。

どこでも店舗があり、購入をしやすい点も魅力です。

保育士の服装に迷ったら、ユニクロをぜひ選んでみてはいかがでしょうか?

人気記事 → 保育士転職サイトランキング!おすすめ22社を徹底比較【口コミ評判】

人気記事 → 保育士バンクが最悪って本当?元保育士が全て暴露【登録した体験談】

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

・元保育士で園長や主任の管理職経験あり

【経歴】
認可(社福・公立臨職)と認可外保育園の現場経験 → 複数の保育園の運営マネージャー → 保育園園長 → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

・副業でブログと幼児教室・小学校受験講師

・認可保育園の研修でも使われているブログです♪

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

・元保育士で園長や主任の管理職経験あり

【経歴】

認可(社福・公立臨職)と認可外保育園の現場経験 → 複数の保育園の運営マネージャー → 保育園園長 → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

・副業でブログと幼児教室・小学校受験講師

保育士子育て世代とつながりたい

【簡単な紹介】

二人の子供がいるお父さん。趣味はフットサルとランニング。キャンプに挑戦したいなとおもっています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

 

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る