保育士バンクのフェアへ就職・転職で行くときの注意点【開催側視点】

保育士バンクのフェアへ行く人も多いでしょう。

就職や転職活動をするならば、絶対にメリットがあるから。

しかし、行くならば気を付けておくべきポイントもあります。

保育士バンクのフェアで保育園として参加した側の視点で保育士バンクのフェアへ行くときの注意点を書いていきます。



保育士バンクのフェアへ行くときの注意点7選【就職・転職に活用すべき】

保育士バンクのフェアへ行くときの注意点7選【就職・転職に活用すべき】保育士バンクの就職フェアはとても盛況です。

普段は会えない保育園とも出会え、時には就職につながるメリットがあるためですね。

気軽に参加もしやすい保育士バンクのフェアですが、実際に保育園側として感じたことも含めて7つの注意点を書いていきます。

1.服装や髪の毛の見た目は整えておくこと

2.聞きたいことはまとめておくこと

3.保育園の人と会話するときは丁寧に話しをする

4.園の雰囲気や特徴・先生たちの雰囲気を感じる

5.興味のない園も通える範囲なら聞いてみる

6.保育園を回る時に休憩も入れること【見直しをする】

7.参加をするなら事前に予定を決めておく

1.服装や髪の毛の見た目は整えておくこと

服装や髪の毛など見た目は整えておきましょう。

保育士バンクの公式サイトには「自由な服装で」とは書いてありますが、やはり就職活動の一環。

スーツで行っておく方が無難です。

特に新卒はスーツの方がよく、転職者もキレイ目の服装をしておく方が絶対に良いです。

髪の毛の色、化粧なども印象よくしておきましょうね。

2.聞きたいことはまとめておくこと

各園で聞きたいことはまとめておきましょう。

もちろん、すべての園で同じ質問をしても良いですし波形的に広げてもよいです。

聞きたいことをきちんと聞けるようにしておくべきです。

質問の定番としては「保育園の特徴」「どんな保育をしているのか?」「定員数」。

この辺りはしっかりと聞いておきたいですね。

3.保育園の人と会話するときは丁寧に話しをする

保育園の人と会話をするときは丁寧に話しをしましょう

保育士バンクのフェアだと、気軽に話をしてしまいがちです。

時には友達みたいに話をしてしまうこともありますが、それは避けておきましょう。

あくまでも採用する側と採用される側ですので、丁寧に話しをしてくださいね。

4.園の雰囲気や特徴・先生たちの雰囲気を感じる

園の雰囲気や特徴、先生たちの雰囲気をしっかりと感じましょう。

例え人気のある保育園だったとしても、先生たちと合わない、なんか違和感があるなら避けるべきです。

あなたのその直感は当たっている可能性があります。

もしかすると、そこではない園の方があなたにマッチするかもしれません。

5.興味のない園も通える範囲なら聞いてみる

興味のない園も話を聞いてみましょう。

「たまたま話しをしたらよい園だった」という声は多いです。

あなたが意外と思っている園が、実はすごく働きやすい園だということもありますので、通える範囲の園は通いましょう。

6.保育園を回る時に休憩も入れること【見直しをする】

保育園を回る時に休憩は必ず入れましょう。

おすすめは2~3園回ったら休憩をいれることです。

理由は「整理する」「頭の中をリセットする」意味があります。

お茶を飲んだり、メモを整理して次にむかいましょう。

7.参加をするなら事前に予定を決めておく

参加をするならば、事前に予定を決めておきましょう。

私がブースにいる時に「今日急に来たんです」と言う人が何人かいました。

それと比べて事前に準備してきた人では、はやり印象が全く違います。

遊び半分でいくようなところではなく、あくまでも就活の一環として行動をしましょう。

気になる園には募集を聞いてみる【面接が決まることも】

保育士バンクのフェアはどこで開催?【東京・大阪・福岡・名古屋・札幌】

保育士バンクのフェアはどこで開催?【東京・大阪・福岡・名古屋・札幌】保育士バンクのフェアは人気。

でも、どこで開催をしているのでしょうか?

基本は首都圏が多く、地方がないですね。

保育士バンクの開催は首都圏が多い【参加園も多いため】

保育士バンクの開催は首都圏がほとんどです。

主に開催をされているのは東京(町田、新宿)、埼玉、大阪、札幌、福岡、愛知、神戸、金沢です。

年中開催をされており、4月~3月にかけて約40回行われています。

地方の人は首都圏へ引っ越しするなら参加しよう

地方の人は首都圏へ引っ越す予定があるならば、参加をしてみましょう。

今は家賃補助、引っ越し手当など保育士へ手当を出している園も多いです。

これから、地方ではなく首都圏で仕事をしたいと思っているならば参加をしてみましょう。

転職を考えている人は9月~11月を狙おう

転職を考えているならば、9月~11月の転職フェアがおすすめです。

その時期になると、来年度の募集の状況もわかってきており、その場で面接へつながることもあります。

その場で面接が決まる可能性もありますので、時期も考えて参加をしましょう。

新卒はタイミングをみて、何度か足を運んでみてください。

保育士バンクの就職フェアへいくメリットとは?【新卒は活用すべき】

保育士バンクの就職フェアへいくメリットとは?【新卒は活用すべき】保育士バンクの就職フェア。

これに行くメリットはたくさんあります。

保育士として仕事をするならば、足は運んでおく方が良いでしょう。

たくさんの保育園の情報を聞くことができる

フェアへ行けば、一度にたくさんの保育園の情報を聞くことができます。

数もそれなりに集まっており、その地域の保育園がいます。

情報や話しなどを聞くことができますので、メリットも高いですね。

実際に働いている人を話ができる【比較も出来る】

実際に仕事をして働いている人たちを見る、話すことができます。

色んな保育園があるので、比較もできるため、就職を考えているならばメリットがあります。

複数の園の特徴や雰囲気を肌で感じることができる良い機会ですね。

事前予約で最大5000円もらえる

事前予約で最大5000円のギフトカードがもらえます

保育士バンクも保育士にもメリットがあるようにしており、得をするようにできています。

当日行くよりも、事前に予約をしていく方がメリットが多いです。

母体も色々な園が参加!考えや方針が異なる

母体も色々な保育園が参加をしています。

社会福祉法人、株式会社、宗教法人、NPO法人などです。

母体によって保育園の雰囲気も変わってきますので、比較できます。

保育士バンクの担当者に相談をすることができる【転職のプロ】

保育士バンクが開催をしていますので、もちろん保育士バンクのエージェントがいてます。

そこで相談をしたり、情報を聞いたりすることもできますね。

コンサルタントに相談できる機会は登録をしなければないので、その点も大きなメリットだと言えるでしょう。

保育士バンクの就職フェアのまとめ【積極的に参加しよう】

保育士バンクの就職フェアは無料です。

しかも、複数の保育園の実際に働いている人に出会える貴重な場。

転職や就職を考えているならば、ぜひ参加をしましょう。

もしかすると、予想外の保育園に出会える可能性があります。

また、情報収集もできますので、あなたにとってメリットが高いですね。

人気記事 → 保育士バンクが最悪って本当?元保育士が全て暴露【登録した体験談】

人気記事 → 保育士転職サイトランキング!おすすめ22社を徹底比較【口コミ評判】

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る