新人が定着しない職場の特徴10選【人が続かない時の対処法を解説】

新人が定着しない職場の特徴10選【人が続かない時の対処法を解説】

新人が定着しない。

なかなか職場に長くいてくれない問題がある職場があります。

この記事では新人が定着しない職場の特徴や、今すぐすべき対処法について書いていきます。



目次
  1. 新人が定着しない職場の特徴10選【ブラック企業に多い】
  2. 新人が定着しない職場がすべき対処法
  3. 新人が定着しない!人が続かない最悪な末路
  4. 新人が定着しない職場のまとめ

新人が定着しない職場の特徴10選【ブラック企業に多い】

新人が定着しない職場の特徴10選【ブラック企業に多い】

新人が定着しない職場。

人が長くいてくれない職場はたくさんあります。

まずは、どの特徴について書いていきましょう。

1.人間関係が良くない

2.職場の風土が古い考えのまま

3.休みがあまりにも少ない

4.人がどんどん辞めていく

5.体育会系のノリが当たり前

6.根性論を求められる

7.ワークライフバランスがない

8.休みの日も連絡がどんどん来る

9.長時間労働が当たり前に求められる

10.新人も転職者の関係なく成果を求められる

1.人間関係が良くない【優秀な人もこない】

人間関係が良くない。

仲が良いとは逆で、関係も悪い。

そんな職場だと、新人も入りにくくしんどい思いをすることになりますね。

2.職場の風土が古い考えのまま【辞める職場】

職場の風土が古い考えのまま。

古い体質が残っていると、若い世代はついていけません。

その結果、定着せずに去っていってしまうという結果になってしまうのです。

3.休みがあまりにも少ない【どんどん辞める】

休みがあまりにも少ない。

職場の労働環境はとても大事。

そもそも休みが少ないと、若い世代は定着してくれないですね。

4.人がどんどん辞めていく【優秀な人もいない】

人がどんどん辞めていく。

人が定着しない会社の特徴ともいえます。

どんどん人が去って行ってしまうので、誰もついていけませんね。

5.体育会系のノリが当たり前【ベテランがしんどい】

体育会系のノリが当たり前。

これって実は合わない人が多いんですよね。

体育会系だとオラオラ系になりがち。

その点も考えると、体育会系のノリには注意も必要だといえます。

6.根性論を求められる【人が続かない】

根性論を求められることがあります。

しんどくても根性論。

頑張ればできる。

そんな風に言われると、心も体もしんどくなってしまいます。

7.ワークライフバランスがない【すぐ辞める】

ワークライフバランスがない…

どちらかと言えば仕事よりになると、新人はしんどいです。

自分の時間がとれないと…本当にしんどくなってしまいます。

8.休みの日も連絡がどんどん来る【定着率が下がる】

休みの日も連絡がどんどん来る。

連絡ばかり来ると、本当にしんどくなってしまいます。

休みの日には連絡をしない。

そんな風に決めないと、新人はどんどんきつくなってしまいます。

9.長時間労働が当たり前に求められる【ストレスが多い】

長時間労働が当たり前に求められます。

仕事を頑張るのは良いですが、労働時間はとても大事。

長くなればなるほど、ストレスもどんどん増えてしまいます。

10.新人も転職者の関係なく成果を求められる【人材がしんどい】

新人も転職者の関係なく成果を求められます。

これってすごく難しいこと…

どんどん成果を求められるので、本当にしんどく感じてしまいますね。

新人が定着しない職場がすべき対処法

新人が定着しない職場がすべき対処法

新人が定着しない職場がすべき対処法。

どうすれば、新人が定着するのかを考えていきましょう。

今の時代にあった風土に職場を変える【悪循環をなくす】

今の時代にあった風土に職場を変えることですね。

おそらく、新人が辞めるということは、時代にあっていません。

そのため、より良くしていくために、職場の風土を考えるようにしましょう。

働き方を柔軟に考える【若手に合わせる】

働き方を柔軟に考えるようにしましょう。

柔軟性はとても大事。

余裕をもって仕事がしていけるように、進めていくべきですね。

労働環境を見直す【活気が必要】

労働環境を見直す。

新人が辞める原因の多くは労働環境にあります。

その当たりを見直すと、見える部分があるでしょう。

風通しを良くして話しかけやすい雰囲気を作る【仕事が最優先】

風通しをよくして話しかけやすい雰囲気を作るようにしましょう。

風邪通しをすることが大事。

誰とでも、普通に話せる環境を作り上げましょう。

昔の考えを強要しない【指導方法も変える】

昔の考えを強要しないことですね。

人に強要をすると、問題も多くなります。

昔は昔。

今は今。

そうやって昔の考えを誰にも強要しないことが大事だといえます。

新人が定着しない!人が続かない最悪な末路

新人が定着しない!人が続かない最悪な末路

新人が定着しない。

そうなると職場はどうなってしまうのでしょうか?

最悪な末路を書いていきましょう。

ずっと採用活動をしなければならない【職場環境は最悪】

ずっと採用活動をしなければならないです。

そうやって採用をし続けることは、とても労力が必要です。

結果として、しんどくなり疲れてしまいますね。

仕事を教えることが業務になってしまう【応募者もしんどい】

仕事を教えることが業務になってしまいます。

人を新しく雇うので、教えることばかり。

人を育てるよりも以前の問題となってしまいますね。

辞めないように気を使って指導をする【離職率を下げる】

辞めないように気を使って指導をすることになります。

辞めさせたくない。

辞めさせられない。

そうなるため、プレッシャーもあり指導もとても優しくなってしまいますね。

職場の評判が悪くなる【上手にしないと大変】

職場の評判が悪くなります。

新人が定着しないことにより…評判はどんどん悪くなってしまいます。

人が足りず周りの社員が疲弊する【希望がなく辞めていく】

人が足りず周りの社員も疲弊します。

人が足りない。

仕事は増える。

その結果、希望がなくなり辞めていってしまいます。

新人が定着しない職場のまとめ

新人が定着しない職場のまとめ

新人が定着しない職場について書いてきました。

色んな職場がありますが、新人が定着しないのはしんどいですよね…

もし、困ったらこの記事を参考にしてくださいね。

人気記事 →

人気記事 →

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る