マイナビ保育士の電話がしつこい5つの理由と対処法【無視はダメ?】

マイナビ保育士の電話がしつこい5つの理由と対処法【無視はダメ?】

マイナビ保育士の電話がしつこいと言われています。

保育士エージェントを使うと、結構この口コミは多いですね。

「しつこい」「毎日着歴が残っている」なんて声もたくさんあります。

この記事ではマイナビ保育士の電話がしつこいことについて書いていきます。



マイナビ保育士の電話がしつこいと感じる5つの理由【評判はどう?】

マイナビ保育士の電話がしつこいと感じる5つの理由【評判はどう?】

マイナビ保育士の電話がしつこいと感じる理由についてまずは書いていきましょう。

評判はそこまで悪い転職サイトではないのですが…。

電話については感じる方も多いのでしょうね。

1.電話が頻繁にかかってきて着信履歴が残っている

2.ヒアリングのために電話がかかってくる

3.希望に沿っていない求人の紹介をされる

4.仕事中に電話があり対応ができない

5.転職後の状況確認でかかってくる

1.電話が頻繁にかかってきて着信履歴が残っている

マイナビ保育士の電話は頻繁にかかってきます。

仕事が終わったら着信履歴が山ほどある…なんて経験をしたことをある人はたくさんいるでしょう。

そのため、しつこいと感じる人が多いのです。

2.ヒアリングのために電話がかかってくる【利用すると必ず】

ヒアリングのために最初は必ず電話がかかってきます。

しかも、登録をしてすぐに電話がかかってくることも多いですね。

あなたの希望を聞くためにも大事なヒアリングなのですが…

それがしつこいと感じる1つの原因なのかもしれません。

3.希望に沿っていない求人の紹介をされる

希望に沿っていない求人を紹介されることもあります。

マイナビ保育士からすると、転職をやってほしいと適切ではない求人を紹介することも…。

そのため、希望に沿っていない求人があると…しつこい、めんどくさいと感じてしまいます。

4.仕事中に電話があり対応ができない【平日の日中はキツイ】

仕事中に電話があり対応ができないこともあります。

保育士として仕事をしているのにも関わらず、結構な回数残っていることも。

マイナビ保育士に限らず電話がしつこいと言われる理由はここにありますね。

5.転職後の状況確認でかかってくる

転職後も状況確認のため電話がかかってくることもあります。

「転職後どうなのか?」という点ですね。

ただし、何度もかかってくるとしつこいと感じてしまうこともあるでしょう。

→ 保育士バンクとマイナビ保育士を比較!転職求人のおすすめはどっち?

マイナビ保育士の電話を無視はダメなワケとは?【対応はしよう】

マイナビ保育士の電話を無視はダメなワケとは?【対応はしよう】

マイナビ保育士からの電話がしつこいので無視したい。

しかし、それは避けておく方が良いですね。

そこには理由がありますので、無視しない方が良いワケを書いていきます。

非公開求人の紹介の可能性がある【東京・大阪は多い】

非公開求人の紹介の可能性があります。

非公開求人とは表には出ていない、好待遇な求人のこと。

そのため、一度は電話の対応をして内容を確認しておくと良いでしょう。

求人の紹介で応募をするかの確認のため

求人の紹介で応募をするかの確認もあります。

保育士の求人によっては、応募をするかの確認もあります。

特に好待遇な紹介は他の人へも紹介をしたいため、あなたの返事を急いでいる可能性があるのです。

希望条件の確認のため【年収・休み・労働条件】

希望条件の確認のため連絡をしていることも。

希望の年収や、労働条件、休暇などですね。

また、どこまで妥協をすることができるかも聞かれる可能性があります。

転職活動の進捗度の確認のために電話がある

転職活動をしてしばらく経過をすると、今の状況の確認の電話があります。

「どうですか?」「次がきまりましたか?」など。

場合によっては、次の転職先を紹介してくれることもあります。

面接の日程調整や変更の可能性

マイナビ保育士を通すと、面接日程から調整まですべて行ってくれます。

そのため、日程の調整や確認のため電話がかかってくることも…。

中には違う日にするために、連絡がありますので確認をしておきましょう。

→ マイナビ保育士は最悪の評判!元保育士が実体験をもとにすべて暴露

マイナビ保育士の電話がしつこい上手な対処法5選【新卒は使わない方が良い】

マイナビ保育士の電話の上手な対処法5選【新卒は使わない方が良い】

マイナビ保育士の電話がしつこい。

しかし、マイナビ保育士も上手に使えばよい転職サイトなのです。

そこで、上手な使い方を紹介していきますね。

1.電話をする時間を最初に決めておく

2.基本の連絡はメールやLINEにしてもらう

3.着信があればかけなおすと伝える

4.他の転職サイトも使っていると伝える

5.マイナビ保育士から他の転職サイトに乗り換える

1.電話をする時間を最初に決めておく【担当者と】

電話をする時間を最初に決めておきましょう。

担当者と決めておけば、あなたが気にすることがありませんし、しつこいということもありません。

夜の19時以降にしてほしいなど、マイナビ保育士の担当者と約束を決めておきましょう。

2.基本の連絡はメールやLINEにしてもらう

基本的な連絡はメールやLINEで問題なしです。

あなたがみやすい方法でエージェントに依頼をしておきましょう。

文字情報で連絡をもらう方がわかりやすいケースもありますので。

3.着信があればかけなおすと伝える

着信があれば電話をかけなおす約束をしておきましょう。

マイナビ保育士に連絡をすることを伝えておけば問題なし。

何度も電話をかけてこないでほしいことを念押しして伝えておきましょう。

4.他の転職サイトも使っていると伝える

他の転職サイトも使っていると伝えましょう。

そうすれば、マイナビ保育士もしつこくはできません。

比較をしていることと伝えると、対応がコロッと変わってしまうこともあるのです。

5.マイナビ保育士から他の転職サイトに乗り換える

マイナビ保育士から他の転職サイトに切り替えをしましょう。

マイナビ保育士がしつこいと感じるならば…

大手の保育士バンクを使う方がメリットはたくさんありますね。

>>【保育士バンク】

求人数業界ナンバー1、コンサルタントが親身、非公開求人多数あり、全国対応。

>>【ジョブメドレー保育士】 

検索型の保育士求人、登録をするだけでスカウトが届く、自分のペースで仕事が探せて応募も可能、転職サイトの運営母体は大手のジョブメドレー

>>【マイナビ保育】

※大手マイナビの保育士専門サイト、コンサルタントの質はナンバー1融通やわがままを聞いてくれる、1都3県(東京、神奈川、千葉、埼玉)に特化している。

マイナビ保育士の電話のまとめ【決まったら退会をしよう】

マイナビ保育士の電話について書きました。

しつこいという評判はありますが、エージェントによって差があるのは正直なところです。

そのため、ここで紹介をした対策を元に相手に伝えるようにしましょう。

約束も守られないならば、他の保育士転職サイトへ乗り換えればよいだけですので、うまく活用をしましょうね。

人気記事 → 保育士転職サイトランキング!おすすめ22社を徹底比較【口コミ評判】

人気記事 → 保育士バンクは最悪って本当?元保育士が全て暴露【登録した体験談】

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る