入学式の父親の服装は難しい! ネクタイはいるの?ジャケパンはあり?

何がいいか迷う!入学式の父親の服装

暖かくなってきて、入園式・入学式のシーズンがやって来ました。

式はお母さんのみが出席するイメージがありますが、最近ではお子さんの門出を祝いに、式に参加したいお父さんも多いそうなんです。

でも、お母さんはかわいらしい華やかなスーツやアクセサリーを身にまとうことができますが、お父さんってどうなんでしょう?

私服で行くわけにはいかないし、女性は黒いスーツは避けた方がいいけど男性はOK?などなど、入学式、入園式の男性の服装についてご紹介したいと思います♪

男性はスーツで行こう!

結論から言うと、入学式、入園式の場合は男性はスーツで行くことをおススメします。

普段スーツを着る職業じゃないという人でも、ピシッとかっこいい姿のお父さんで居ればきっと喜んでもらえますよ。

カラーは黒で!

お祝い事だから白いスーツでもいい?

女性のスーツのような、薄い緑や黄色でもいい?と思うかもしれませんが、男性のスーツは基本的には黒にしておいた方がいいでしょう。

主役はお子さんですので、派手すぎるスーツはNGなんです。

真っ黒のスーツは似合わないから苦手だという人は、グレーや紺色など常識の範囲内のスーツを用意して下さいね。

柄があるスーツはNG!

スーツのカラーは派手すぎない物があったとしても、スーツの柄はどうでしょう?

柄入りのスーツはとってもおしゃれで着こなせればモデルのような仕上がりになりますが、こういったイベントでは基本的にはNG

薄い見えないくらいのストライプであればあまり気にはなりませんが、ドットや千鳥柄など、柄の主張が激しいものは避けた方がいいでしょう。

小物でおしゃれに♪

スーツの色は派手にちゃだめだし、柄もダメなら、地味になってしまうんじゃ・・・。

せっかくの入学式だし、子どもにパパカッコいい!って思われたいのになあ・・・。と思った方。

入学式は華やかなイベントですから、おしゃれをしてはいけないというわけではありません。

なので小物などでおしゃれに、カッコよくスーツを着こなすことを目標としましょう。

ネクタイで遊び心を◎

まず思いつくのはネクタイですよね。

こちらは定番といいますか、スーツを着るのであれば必ず用意しないといけない物でもあります。

派手すぎず、でもおしゃれなものをチョイスするのが基本ですが、会社にはつけていけない自分の趣味の物を選んでもいいですね。

キャラクター柄や、食べ物柄のネクタイをチョイスしてもいいのでは?こういったイベント用にいいものを1つ購入しておくと困らないでしょう。

絶対に避けないといけないのは白と黒

お葬式や結婚式とはまた違った式ですので、白と黒は避けて柄があるものを選ぶといいでしょう。

ネクタイピンもおしゃれなものを用意しておくと更にワンランクアップした感じがありますよ。

シャツはどんなものを選ぶ?

こちらもスーツを着るのであれば必要不可欠。

カラーや柄もいろんなものが販売されていますが、式でのシャツは基本的に白いものを選んだ方がいいでしょう。

このほうが選んだネクタイも映えますよ。

派手派手の総柄のものでなければ、多少のカラーやラインがある分には問題ありませんので、ネクタイ同様こういった時にしか着れないシャツなんてのを用意しておくのもいいかもしれませんね。

胸ポケットのチーフを選ぼう

こういった時に重要なのが、胸ポケットのチーフ。

どんなデザインの物や、柄でもOKですし、遊び心を加えることも出来ますのでこの部分で思いっきり華やかに、おしゃれさを演出しましょう。

シルク素材の白いものが定番ですが、探せばとってもおしゃれな柄や、カラーが切り返しているものなどたくさんの種類が販売されています。

お好みの物を探したり、お子さんに選んでもらったりするのもいいかもしれませんね。

また、チーフは畳み方もセンスが問われます。

いろんな畳み方がありますので、チーフのデザインやスーツ、シャツのデザインに合わせてどんなものがいいか考えてみてください。

あまり派手派手すぎるのもだめなので、ちょうどいいものを選んでくださいね。

靴下はどこかのパーツとコーデしよう

足もとからちらっと見える靴下までおしゃれなものだと、おしゃれポイントはアップしますよね。

おススメはネクタイやチーフと柄や色を合わせるコーデ。ちょっとした気遣いでも、とってもおしゃれに、そしてセンス良く見えます。

靴下までしっかりと気を使ってくださいね♪

時計は高級ブランドはNG?

この他にスーツと合わせる物と言ったら、やっぱり時計ですよね。

時間を確認したりするだけではなく、おしゃれとしても時計は重要です。

せっかくの式ですから、かっこいい時計をつけてびしっと決めたいところではありますが、あまりにも高級な時計や、ブランドもの、派手な時計は避けた方がいいでしょう。

他の親御さんからの目もありますし、近づきにくいと思われてしまう可能性もありますよ。

お子さんの為にも、高級な時計を身に着けていくことは控えましょう。

出来る範囲のおしゃれは楽しい!

入学式、入園式ではおしゃれができる範囲がどうしても限られています。

でも、限られているからと言ってあきらめるのではなく、限られた範囲でのおしゃれを楽しんでみましょう。

お子さんからカッコいいと言われるのはもちろん、ほかの親御さんや先生からも一目置かれるかもしれませんよ!

ステキな入園式にしてくださいね。

関連記事卒園式はスーツが基本 NGファッションや色について

 

Twitter で保育士ライフをフォローしよう!

 
スポンサードリンク
 
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

運営者情報

「保育士ライフ」へお越しいただきありがとうございます。

私、運営者のtakaと申します。

元現場の男性保育士で認可保育園はもちろん、認可外保育園の立ち上げ、集客などもしてきた異色の保育士です。

現在36歳、娘も2人います。

保育士の仕事って大変だけど特殊な世界なので世の中にもっと伝えたいと思いこのサイトを始めました。

他にも子育ての悩み役立つ情報、おでかけ情報など楽しい情報もアップしていきます。

詳しい経歴はこちら

自己紹介

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る