部下に信用できないと言われた理由と対処法【傷ついたショックな言葉】

部下に信用できないと言われた理由と対処法【傷ついたショックな言葉】

部下に信用できない。

そんな風に言われると正直ショックですよね。

この記事では信用できないと言われる理由や対処法について書いていきます。



目次
  1. 部下に信用できないと言われた理由7選
  2. 部下に信用できないと言われた時の対処法
  3. 部下に信用できないと言われた傷ついたショックな言葉
  4. 部下に信用できないと言われたのまとめ

部下に信用できないと言われた理由7選

部下に信用できないと言われた理由7選

部下に信用できない。

そんな風に言われる理由をまずは書いていきます。

1.仕事ができない

2.結果が部下の方がよい

3.自分の責任を部下のせいにした

4.陰口や悪口を言っている

5.威圧的な態度で接してきた

6.部下のことを守ってくれなかった

7.時代遅れの考えをしている

1.仕事ができない【冷たくなった】

仕事ができないのかも…

上司が仕事できないと「信用はできない」ですよね…

仕事ができない人が増えてくると、冷たく関わってみたくなります。

2.結果が部下の方がよい【嫌いと言いたい】

結果が部下の方が良い。

これも、上司を信用できない1つの理由。

上司ならば圧倒的な結果を残してほしいと思うのが1つだといえます。

3.自分の責任を部下のせいにした【パワハラになる】

自分の責任を部下のせいにしたがることがあります。

本来、上司は責任を取ることが仕事。

しかし、それを上司が取らずに部下になすりつけようとするのです。

4.陰口や悪口を言っている【はっきり言う部下】

陰口や悪口を言ってくることもありますね。

これも信用なんてできません。

人のことを悪く言ったり、陰口を言ったりすると、信用なんてできません。

5.威圧的な態度で接してきた【上司としてダメ】

威圧的な態度で接してきた。

上司が偉そうに関わってくると、イライラしてしまうこともあります。

そんな風な態度では上司としてダメだなと信用もしてもらえません。

6.部下のことを守ってくれなかった【立場を利用した】

部下のことを守ってくれないことも…

上司とは、部下を守る立場であるはず。

しかし、それを守ってくれないとなると…信用なんてなくなってしまいますね。

7.時代遅れの考えをしている【仕事が進まない】

時代遅れの考えをしている。

そんな風に言われると正直落ち込んでしまいます。

仕事も進みませんので、困るだけ。

もちろん信用なんてものもありません。

部下に信用できないと言われた時の対処法

部下に信用できないと言われた時の対処法

部下に信用できない。

そんな風に言われた時に、どうすれば出るのか?

その点について書いていきましょう。

部下に「信頼できない」と言われた

40代男性です。
(中略)

先週の金曜日にある20代の女性部下に雑談目的で話しかけたところ、「〇〇さん(私のことです)とは信頼関係がないので仕事上必要最低限な会話しかしたくない。雑談のために話しかけないでほしい。私はあなたにこれまで無視されたり企画を全て潰されたりと沢山酷い扱いてきた。課長になったからといって突然態度を変えられてもこちらの気持ちはすぐに変わるものではない。」と淡々と冷たく言われました。

(引用:Yahoo!知恵袋「部下に信用できないと言われた」)

部下に本音を聞きだしてみる【セリフを考える】

部下に本音を聞きだしてみる。

「信用できない」なんて言われたら…

どんな風にすべきだったのか?きちんとヒアリングをしてみましょう。

部下が結果を残せるようにお膳だてする【効果が高いかも】

部下が結果を残せるようにおぜん立てをする。

これも1つの方法だといえます。

部下の成果として上司に報告をするのも1つの方法だといえますね。

部下を褒めて気持ち良く仕事をさせる【向上心を持たせる】

部下を褒める。

そうすることで、部下も気持ちよく頑張って仕事をすることができます。

部下を褒める気持ちを持つというのは大事な行動ですね。

信頼を勝ち取るために真摯に行動する【対応しかない】

信頼を勝ち取るために真摯に行動をする。

それも1つの方法です。

信頼回復のために、一生懸命仕事に取組み、部下に認めてもらいましょう。

違う上司からもアプローチしてもらう【対策を取る】

違う上司からもアプローチしてもらいましょう。

上司の考えを代弁してもらったり、ときには冷静に話しをしたり。

そんな風にして信頼を回復するために頑張りたいですね。

部下に信用できないと言われた傷ついたショックな言葉

部下に信用できないと言われた傷ついたショックな言葉

部下に信用できない。

その時に傷ついた言葉があります。

上司としてはショックですので、その言葉を書いていきましょう。

これって意味がありますか【女性からも言われる】

これって意味がありますか?

仕事をしていく上で「意味があるのか?」と尋ねられることがあります。

部下からすると無意味な仕事だと思われているのでしょう。

私はやりません・できません【断わられる】

私はやりません、できません。

そうやって断られることもあります。

上司としての信頼がないため、部下がついてきてくれないのです。

前の上司の方が良かったです【キャリアが積めない】

前の上司の方がよかったです。

以前の上司と比較をされるパターン。

そんな風に言われてしまうと、何も頼めなくなってしまいます。

付いていこうと思えません【対応ができない】

ついていこうと思えません。

上司として一番ショックな言葉。

付いてきてくれないとなると、対応もしにくい状況だといえます。

それはパワハラですよ【一瞬で凍り付く】

それはパワハラですよ。

信用されていないため、ついついイライラしてしまうことも…

そんなときに厳しい一言がそんな風に言われるかもしれません。

言うことをコロコロ変えないでください【指示が変わる】

言うことをコロコロ変えないでください。

部下に気を使って、変更を繰り返すと、そんな風に言われることもあります。

指示が変わるたびに、対応も変えなければならなくなります。

辞めようと考えています【2週間前に言われる】

辞めようと考えています。

急に退職を切り出されると、正直驚いてしまいますね。

2週間前が法的にも問題ない時期。

そんな風に言われると、正直焦ってしまいます。

部下に信用できないと言われたのまとめ

部下に信用できないと言われたのまとめ

部下に信用できないと言われた。

そんな風に部下から言われると、ショックは大きいもの。

しかし、部下も何もなく言っているわけではありません。

必ず何か問題があり発言をしていますので、理由や対処法についてはこの記事を参考にしてくださいね。

人気記事 → 保育士が退職代行を使うメリット3選【突然辞める時の手順と選び方】

人気記事 → 保育士転職サイトランキング!おすすめ22社を徹底比較【口コミ評判】

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る