愛情不足で育った大人や子供の特徴11選と対処法【恋愛が下手は本当?】

愛情不足で育った大人や子供の特徴11選と対処法【恋愛が下手は本当?】

愛情不足で育った大人や子供の特徴について。

実際に愛情が足りていないとどうなるのか?

気になりますよね。

この記事では愛情不足で育った人の特徴や対処法について書いていきます。



愛情不足で育った大人や子供の特徴11選【性格や恋愛はどうなの?】

愛情不足で育った大人や子供の特徴11選【性格や恋愛はどうなの?】

愛情不足で育った大人や子供の特徴について書いていきます。

性格は?恋愛は?

お父さんやお母さんから愛情が不足すると、どうなるのかについて書いていきましょう。

1.甘えることが下手で自分で抱え込みやすい

2.人の気持ちを考えることが苦手

3.人に依存をしやすく嫌われることを怖がる

4.感情の起伏が激しく急に感情的になることもある

5.自己評価や肯定感が低い

6.人に認められたい承認欲求が強い

7.自分の感情を表に出すことが下手

8.さみしがり屋で人の愛情に飢えている

9.落ち込みやすくマイナス思考である

10.人の顔色をみて行動をしがち

11.本音を言うのが苦手で気を使うことが多い

1.甘えることが下手で自分で抱え込みやすい【性格もある】

甘えることが下手で自分で抱え込みやすくなります。

愛情が不足すると、甘えられない。

そして、なんでも自分で解決をしようと思ってしまう。

性格もありますが、そんな特徴があります。

2.人の気持ちを考えることが苦手【彼氏との恋愛はキツイ】

人の気持ちを考えることが苦手です。

この人はどう思っているのだろう?

私は悪いことをしたのか?

こんな風に何気ないことでも、人の気持ちがわからないなんてことあります。

そのため、恋愛はかなり苦手と言えますね。

3.人に依存をしやすく嫌われることを怖がる

人に依存をしやすい。

そして、嫌われることを極度に怖がるという特徴もあります。

人に嫌われることが怖いので、無理をしても相手に合わせてしまう…なんてこともあります。

4.感情の起伏が激しく急に感情的になることもある【診断されることも】

感情の起伏が激しく、急に感情的になってしまうことも。

自分の感情がうまくコントロールできないこともありますね。

時には病気と診断をされてしまうケースもあります。

5.自己評価や肯定感が低い【高校生に多い】

自己評価や自己肯定感が低い。

自分を認められず、評価もひくいので…

頑張る意欲が持てなかったり、自分はダメな人間だと思ってしまいがちです。

6.人に認められたい承認欲求が強い

人に認められない欲求がすごくあります。

そのため、なんでも頑張るのですが、時には空回りしてしまうことも…。

人に認められるということについて、不安を持っているのです。

7.自分の感情を表に出すことが下手

自分の感情を表に出すことが下手。

これも普通にあり得ることですね。

思っていることがあっても、表に出せない弱さがあったりします。

8.さみしがり屋で人の愛情に飢えている

さみしがり屋で、人の愛情に飢えています。

一人でいることが不安となり、ついつい人と一緒にいてしまう。

しんどくても無理をしてしまう…

そんな悩みを抱えてしまうことがありますね。

9.落ち込みやすくマイナス思考である

落ち込みやすくマイナス思考であることも。

何かあると「自分はダメな人間だ」なんて思ってしまうこともありますね。

そうやって落ちこんで、泣きそうになることもあるのです。

ついついマイナスな方向に考えてしまう弱さもありますね。

10.人の顔色をみて行動をしがち

人の顔色を見がちです。

そして、それをみて行動に移してしまいがちな点はデメリットですね。

人の顔色だけを見るのではなく、自分で考えて行動をすることも大事です。

11.本音を言うのが苦手で気を使うことが多い

本音を言うのは苦手。

また、気を使ってしまいがちなので、ついつい気持ちを隠してしまうことも…。

本音で話しができれば…良いのですがね…。

→ 愛情いっぱいに育てられた子の特徴10選【親が意識すべき関わり方】

愛情不足で育った大人に見られる子供の時の行動3選【甘えられない共通点】

愛情不足で育った大人に見られる子供の時の行動3選【甘えられない共通点】

次の子供に見られる行動や特徴について書いていきます。

やはり、子供にとって愛情はとても大事。

どんな行動や特徴が出るのかについて、書いていきましょう。

1.チックの行動がありストレスを感じている

2.わざと悪いことをして人の気を引こうとする

3.自分の意思や気持ちを表現することが苦手

1.チックの行動がありストレスを感じている

チックの行動が出てきます。

チックとはまばたきを頻繁にしたり、音を鳴らしたりして落ち着ける行動のこと。

これが、ストレスを感じている行動で、愛情不足からも出ることがあります。

2.わざと悪いことをして人の気を引こうとする

わざと悪いことをする。

時には、そんな風に相手の気持ちを引こうとすることがあります。

悪いことをして、相手の気を引いて…愛情を確かめようとすることがあるのです。

3.自分の意思や気持ちを表現することが苦手

自分の意思や気持ちを表現することが苦手です。

意見をいったり、時には相手の考えを認めたり。

愛情不足なので、自己肯定感を低いため、相手の気持ちを受け止めることも苦手なのです。

→ 愛情不足の子供の特徴とサイン14選!原因と対応策と大人になる影響

愛情不足で育った大人にならないための対処法【子供の時が大事】

愛情不足で育った大人にならないための対処法【子供の時が大事】

愛情不足で育つと、色々な影響もありますね。

そのため、子供に対してどのように対処をすべきなのかについて書いていきます。

普段からの関わり方が大事ということですね。

親が愛情たっぷり向き合ってかかわりを持つ

親が愛情をたっぷり向き合ってかかわりをもつようにしましょう。

毎日抱っこをしたり、話しをしたり。

そうやって子供に愛情たっぷりの関わり方をするようにしてください。

子供と一緒にいる時間を意図的に作る

子供と一緒にいる時間を意図的に作りましょう。

少しでも時間があるのならば関わるようにし、一緒に過ごしましょう。

そうやって関わることで、愛情を伝えることが出来ますね。

たくさん褒めてダメな時は叱る

良い時はたくさん褒めて、ダメなときはしっかりと叱る。

このバランスが出来ることが重要ですね。

褒める、叱るをしっかりとすることで愛情を伝えることができるのです。

愛情不足で育った大人や子供のまとめ

愛情不足で育った大人や子供のまとめ

愛情不足で育った大人や子供について書いてきました。

色々な特徴がありますが、愛情不足により恋愛などにも弊害がありますね。

その点も考えると、愛情をもって関わるってとても大事。

子供と接する時期から、しっかりと愛情をもって関わるようにしましょう。

人気記事 → 子供の青汁ランキングおすすめ3選と効果【幼児向け美味しい飲み方】

人気記事 → 保育士が退職代行を使うメリット3選【突然辞める時の手順と選び方】

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る