仕事を頑張るだけ損をする10の理由【頑張りすぎる人が手を抜くコツ】

仕事を頑張るだけ損をする10の理由【頑張りすぎる人が手を抜くコツ】

仕事は頑張るだけ損をする。

真面目にするのがバカバカしい。

そんな風に感じてしまうことがあります。

この記事では仕事で頑張ると損をすると言われる理由と対処法を書いていきます。



目次
  1. 仕事を頑張るだけ損をする10の理由【真面目がバカバカしい】
  2. 仕事を頑張るだけ損をする時の上手な対処法【無駄と感じる】
  3. 仕事を頑張るだけ無駄で損をすると感じた時の注意点
  4. 仕事は頑張るだけ損をするのまとめ

仕事を頑張るだけ損をする10の理由【真面目がバカバカしい】

仕事を頑張るだけ損をする10の理由【真面目がバカバカしい】

仕事は頑張るだけ損をする。

そんな風に言われる理由について書いていきます。

1.頑張っても給料が大きく上がらない

2.頑張っていない人もいる

3.仕事量がさらに増えてしんどい

4.評価されるとは限らない

5.やりたくないことも頑張らなければならない

6.昇進できるとは限らない

7.誰も仕事を手伝ってくれるわけではない

8.頑張っても「頑張れ」と言われる

9.やればやるほど不公平感を感じる

10.疲れが溜まって抜けない

1.頑張っても給料が大きく上がらない【時間内に終わらない】

頑張っても給料が大きく上がらない。

そんな現実がありますね。

たとえ、頑張っても周りと差がつかないので損だと感じてしまいます。

2.頑張っていない人もいる【無駄なことも多い】

頑張っていない人もいます。

職場をみてみると、がんばっていない人もいるのが現実。

そんな人をみると、やる気もなくなりますね。

3.仕事量がさらに増えてしんどい【給料が増えない】

仕事量がさらに増えてしんどいと感じてしまいます。

頑張れば頑張るほど仕事は増えます。

どんどん任されてしんどい思いをすることになりますね。

4.評価されるとは限らない【仕組みがおかしい】

評価をされるとが限らないですね。

仕事をがんばったとしても、評価をされるとは限りません。

仕組みがおかしいとかではなく…ただしんどいと感じてしまうのです。

5.やりたくないことも頑張らなければならない【効率的にする】

やりたくないことも頑張らなければならない。

そんな風に感じてしまうこともあるのです。

頑張れば頑張るほど、やらなくてよいこともしなければなりません。

6.昇進できるとは限らない【事実が捻じ曲がる】

頑張っても昇進できるとは限りません。

中には他の人が評価をされてしまうこともありますね。

頑張っていなくても…昇進する人もいるのです。

7.誰も仕事を手伝ってくれるわけではない【同期も同じ】

誰も仕事を手伝ってくれるわけではないのです。

頑張っていても、周りも同じように忙しい。

ので、自分が頑張るしか方法はないですよね。

8.頑張っても「頑張れ」と言われる【やみくもに言われる】

頑張っているのに「頑張れ」と言われる。

一生懸命仕事をしても、さらにやれと言われる。

そんな風に言われると、余計にしんどくなってしまいますね。

9.やればやるほど不公平感を感じる【アドバイスできない】

やればやるほど不公平感を感じることがあります。

アドバイスもできない…なんてこともありますね。

頑張っても損をするならば、やる気もなくなりますね。

10.疲れが溜まって抜けない【都合が悪い】

疲れが溜まって抜けない。

しんどい思いをすることもありますね…

頑張っても疲れがどんどん溜まっていってしまうのです。

仕事を頑張るだけ損をする時の上手な対処法【無駄と感じる】

仕事を頑張るだけ損をする時の上手な対処法【無駄と感じる】

仕事を頑張るだけ損。

そんな風に感じる時の上手な対処法を書いていきます。

割り切って頑張りすぎない【パートも同じ】

割り切って頑張りすぎないことですね。

これはパートも同じだといえます。

割り切って頑張りすぎないということが、とても大事なのです。

余裕をもって仕事に取り組む【真面目に努力する】

余裕をもって仕事に取り組む。

仕事は100%ですると疲れてしまいます。

なので、適度に余裕をもって仕事を進めましょう。

昇進をして評価制度を変える【損をしないために】

昇進をして評価制度を変えましょう。

頑張って損と思うならば、頑張ってさらに上を目指す。

昇進をすれば評価をしてもらえますね。

副業で頑張って収入を上げる【将来設計のために自分が頑張る】

副業で頑張って収入を上げるようにしましょう。

今の仕事だけではしんどいと感じていることでしょう。

ならば、自分で仕事をして別の収入を得てください。

正当に評価をしてくれる職場に転職する【対策を講じる】

正当に評価をしてくれる職場に転職をしましょう。

そうやって対策を講じれば問題なし。

きちんと評価をしてくれる職場へ行けば、頑張っても損なんてことはありませんね。

仕事を頑張るだけ無駄で損をすると感じた時の注意点

仕事を頑張るだけ無駄で損をすると感じた時の注意点

仕事を頑張るだけ無駄。

損をする。

そんな風に感じたときの注意点を書いていきますね。

不満を同僚にぶつけない【不真面目はだめ】

不満を同僚にぶつけないようにしましょう。

一生懸命仕事をがんばっても不満は言わないこと。

言うと余計に問題になってしまいますので…

頑張っているアピールをしない【都合を変えない】

頑張って損をするからアピールする。

これも周りからみると、めんどくさいやつになってしまいます。

なので、がんばっているアピールをすることは辞めておきましょう。

イライラして仕事に取り組まない【頭脳が狂う】

イライラして仕事に取り組まないことですね。

仕事を頑張ったとしてもイライラしない。

損をすると思うと、余計にしんどくなってしまうかもしれませんよ。

もっと頑張るように周りにアドバイスする【リターンがない】

もっと頑張るように周りにアドバイスをすることもやめましょう。

私は頑張っているからあなたも頑張って…

それってあなたのエゴではないですか?

上司に給料を上げてと直談判する【現職が終わるかも】

上司に給料を上げてと直談判する。

これも大きな間違いだといえますね。

上司に言葉で伝えても、評価はされません。

仕事は頑張るだけ損をするのまとめ

仕事は頑張るだけ損をするのまとめ

仕事は頑張るだけ損。

そんな風に感じてしまうこともありますね。

しかし、そこで腐ってしまうと損をしますので、上手に対処をしてください。

人気記事 → 保育士が退職代行を使うメリット3選【突然辞める時の手順と選び方】

人気記事 → 【結論】保育士バンクの求人へ応募すべき!転職に成功した実体験

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る