仕事でミスをして生きた心地しない時の立ち直り方7選【後で発覚はダメ】

仕事でミスをして生きた心地しない時の立ち直り方7選【後で発覚はダメ】
【PR】

仕事でミスをした。生きた心地がしない。

そんな風に仕事で大きなミスをしたときに感じることがありますよね。

この記事では仕事でミスをして生きた心地がしない時にすべき行動について書いていきます。



仕事でミスをして生きた心地がしない!最初にすべき行動

仕事でミスをして生きた心地がしない!最初にすべき行動

仕事でミスをして生きた心地がしない。

そんなときに取るべき最初の行動について書いていきます。

迷惑をかけた相手に謝罪をする【報告しなかったらダメ】

迷惑をかけた相手に謝罪をしましょう。

「すみませんでした」「申し訳ありませんでした」

そうやって謝罪をすることで、相手にも気持ちが伝わるようになります。

上司に正直に報告をする【後で発覚は最悪】

上司に正直に報告をするようにしましょう。

あとから発覚するほうが最悪です。

なので、素直に上司にミスがあったことを伝えるようにしてください。

ミスを最小限にする方法を考える【不安しかない】

ミスを最小限にする方法を考えるようにしましょう。

ミスをしてしまったことは仕方ありません。

では、そのミスをどうすれば最小限にできるのか?を考えるようにしましょう。

深呼吸をして現状を分析する【迷惑をかける】

深呼吸をして現状を分析してください。

落ち着いて、冷静に。

どうすれば対処が出来るのかを考えるようにしましょう。

相談できる相手に話しを聞いてもらう【対策がない】

相談できる相手に話しを聞いてもらうようにしましょう。

ミスをしてしまった…ということを聞いてもらってくださいね。

相談をして対処をするということは、とても大事なことです。

仕事でミスをして生きた心地がしない時の立ち直り方7選【乗り越える】

仕事でミスをして生きた心地がしない時の立ち直り方7選【乗り越える】

仕事でミスをして生きた心地がしない。

そんな時の立ち直り方についても紹介します。

仕事でミスした時の精神状態について
仕事で大きなミスをしてしまった時、
人一倍パニックになってしまうのですが、
同じような状態になる方はおりますか?

私は人事で社会保険や通勤費などを担当しており、
数字が合わない度に本当に目の前が真っ白になります。

またダブルチェックを先輩にお願いしているときに
ミスがないのかドキドキしっぱなしで
その時は全く仕事に手がつきません・・・

(中略)

人はミスをする動物ですと割り切って生きましょう。
その上で時間とノーミスは比例します。
慎重に時間を要して100%ノーミスでしたら会社は
利益を出せなくなります。
それで、時間内でスピーディーに処理して2重チェックする
仕組みが必要なのです。

(引用:Yahoo!知恵袋「仕事でミスして生きた心地がしない」)

1.ミスをした原因を追究し改善する

2.ミスは誰でもするものだと割り切る

3.暖かいものを飲んで気持ちを落ち着ける

4.終わった時のことを考えて行動する

5.終わったら休みを取ってリフレッシュする

6.欲しいものを買う

7.転職を考える

1.ミスをした原因を追究し改善する【パニックになる】

ミスをした原因を追究し、改善をするようにしましょう。

ミスをしてしまうことは仕方ありません。

しかし、同じミスを繰り返すのは問題ですので、改善をするようにしましょう。

2.ミスは誰でもするものだと割り切る【最悪だけど】

ミスは誰でもするものだと割り切ってください。

ミスをしてしまった…誰でもするもの。

次はどうすべきか?を考えるようにしましょう。

3.暖かいものを飲んで気持ちを落ち着ける【相談をする】

暖かいものを飲んで気持ちを落ち着けるようにしてください。

コーヒーでもお茶でも大丈夫です。

暖かいものを飲めば気持ちも落ち着きます。

4.終わった時のことを考えて行動する【精神状態を保つ】

終わった後のことを考えて行動をしましょう。

このミスが終われば…

落ち着いていけるように話しをしましょう。

5.終わったら休みを取ってリフレッシュする【迷惑をかけない】

終わったら休みを取ってリフレッシュをするようにしましょう。

気持ちを落ち着けることで、余裕が生まれます。

休みをすることに期待を持って、ミスに対処をしましょう。

6.欲しいものを買う【上司にもプレゼント】

欲しいものを買うようにしてください。

欲しいものを購入すれば、気持ちもリフレッシュできます。

欲しいものを購入し、頑張った自分にご褒美を渡すようにしましょう。

7.転職を考える【退職を検討する】

転職を考えるようにしてください。

ミスをして生きた心地がしない。

しんどい。

そんな風に考えるならば、転職も検討すると良いですね。

仕事でミスをして生きた心地がしない理由とは?

仕事でミスをして生きた心地がしない理由とは?

仕事でミスをして、生きた心地がしない。

そんな理由について書いていきましょう。

仕事で大きなミスをした【やってはいけない】

仕事で大きなミスをしてしまった。

やってはいけないミスをしてしまったため、生きた心地がしないなんてことがあります。

大きなミスをしてしまうと…どうしても気持ちがしんどくなってしまいますね。

頼まれていた仕事を忘れていた【大損害を被った】

頼まれていた仕事を忘れていた。

これは大きな問題。

頼まれていたのに…忘れてしまったなんてことはあってはなりません。

提出の締め切りが過ぎてしまった【眠れない】

提出の締め切りが過ぎてしまった…

締め切りは守らなければなりません。

その期限が過ぎてしまった…なんてこともありますね。

同じミスを繰り返した【なんとかなる】

同じミスを繰り返した。

ミスを繰り返すと、失敗に繋がります。

それは社会人としてやってはいけないことですよね。

パニックになり自分を保てない【辞めたい】

パニックになり、自分を保てないですね。

仕事でミスをしてしまうと…本当にしんどくなってしまいます。

心も体も保てなくなり、しんどくなってしまうのです。

仕事でミスをして生きた心地がしないのまとめ

仕事でミスをして生きた心地がしないのまとめ

仕事でミスをして生きた心地がしない。

これは、実際に経験をされたことがある人も多いのではないでしょうか?

仕事を頑張っていても、ミスはしてしまうもの。

そんなミスをしてしまうと、生きた心地がしませんよね。

仕事でミスをして、生きた心地がしないと思ったら…この記事を参考にしてくださいね。

人気記事 →

人気記事 →

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る