知育玩具おすすめはレンタル【おもちゃランキングが参考にならない】

知育玩具のおすすめは何でしょうか?

知育玩具は遊びに取り入れるだけで、頭を刺激してくれるおもちゃとして人気です。

たくさんのメーカーから販売をされており、見た目もかわいいものが多いですね。

子供の頭を賢くしたいという親の願いをかなえているおもちゃとして人気なのですが、実は問題もあります。

それは「数や種類がありすぎて」「どれを選んだらよいのかわからない」という問題です。

正直、保育士をしていても子供に向いているものと言うのがわかりませんでしたので、購入よりもレンタルの方がおすすめですね。

その理由について解説をしていきます。



目次

知育玩具おすすめはレンタル【おもちゃランキングが参考にならない】

知育玩具のレンタル 【知育玩具レンタルのパイオニア「トイサブ」】

※月額費用のみで月齢、年齢別にお届け個別にプランを作成し好みの知育玩具をプロが選択。

知育玩具の良いところは遊びを通して、いろいろな経験ができて遊べる点です。

指先や考えることをさせるように作られており、子供も集中をして遊んでくれます。

ただのおもちゃを購入するくらいならば、子供が賢くなるようなものにしたいというのは親の願いですね。

しかし、問題があり本当に種類や数が多すぎるんですよね。

いろんなサイトをみて調べても「ランキング」ばかりが目立ってしまい、本当に必要なものがわからないという問題があります。

買ってよかったおすすめ知育玩具はパズル?ブロック?【わからない】

買ってよかった知育玩具と紹介をされていても、本当に自分の子供に向いているかはわかりません。

そして、本当に使い勝手がよいのか?効果があるのかもわからないです。

私も娘に知育のパズルやブロックを買って渡した経験がありますが、すぐに遊ばなくなってしまったり、違う遊びになっていました。

おもちゃの金額は高いのに残念な結果を経験したことがあります。

元保育士の私でも知育玩具のおすすめってわからないので、世の中のママパパもわからないものが多いですね。

知育玩具がおすすめがレンタルな理由5選【トイサブが人気】

知育玩具は子供にとっては良いです。

数もたくさんあり、子供にいろいろなものを経験させてあげると良いです。

購入をするのが一般的ですが、実は「知育玩具のレンタル」というものがあり、話題です。

購入をするよりもレンタルをする方が実はメリットも高いので、おすすめする理由について書いていきましょう。

1.月齢や年齢別に探す必要がない【0歳/1歳/2歳/3歳/4歳/5歳/小学生】

知育玩具は年齢が月齢別にカテゴリが分けられています。

お店でたくさんの商品を見ることになりますが、それが本当に自分の子供に向いているのかわかりません。

しかし、レンタルをすると「月齢や年齢にあった」おもちゃを借りることができます。

プロがあなたの子供に向けて選んでくれますので、ママもパパも悩む必要もないのでラクです。

2.知育玩具は適齢期が終わったら必要なくなる【物置へいくだけ】

知育玩具は子供にとって良いのですが、弱点としては「遊べる期間が短い」ことです。

たくさん遊べたとしても1年くらいで、その後は物置やメルカリで販売をされるだけです。

適齢期が終わったら必要なくなり、ゴミと同じになってしまいますね。

そのような問題もレンタルならば、返却をして新しいおもちゃを借りれば子供が遊べます。

エコ的な考えも強く、適齢のおもちゃが定期的に届くが知育玩具レンタルのメリットです。

3.費用が高く購入をしても遊ぶかわからない【月額制で安心】

知育玩具が金額が高いです。

木でできているものや、偉い人が監修をしているなどがあります。

つまり、そのようなライセンスも関係をするため「高い」です。

高いおもちゃを購入したとしても「本当に遊ぶのか」はわかりませんので、お金ももったいないです。

その点、レンタルは遊ばなければ返却をすれば終わりとなりますので、その点も安心です。

4.家庭・子供向けにプランを作成してくれる【向き不向きがわかる】

知育玩具のレンタルの良いところは「個別にプランを作ってくれる」点です。

子供の好みや、親の好みもあり、それもすべて聞いてくれた上で提案をしてくれます。

子供にとって向き不向き、得手不得手がわかりますので、相談をしながら決められます。

5.おもちゃの種類が豊富【子供は様々な経験が積める】

知育玩具を自宅にたくさんそろえようと思うと、金額も大変なことになります。

しかし、レンタルにすれば、定額でたくさんの知育玩具に触れる機会を作ることができます。

結果的には子供がたくさんの経験をして、脳を刺激することができますのでメリットが高いです。

知育玩具のレンタル 【知育玩具レンタルのパイオニア「トイサブ」】

※月額費用のみで月齢、年齢別にお届け個別にプランを作成し好みの知育玩具をプロが選択。

知育玩具を選ぶ基準はおすすめとブランド?【ボーネルンドが人気】

知育玩具を選ぶときにどうしていますか?

おそらく多くの人は「おすすめ」「ブランド」で選んでいます。

しかし、そこには以下の3つのような理由があるため、選べないというデメリットがあるのです。

1.知育玩具の選び方がわからない

知育玩具の選び方がわからない問題があります。

年齢や月齢におすすめはありますが、本当に良いのか、迷ってしまい選べないのです。

金額も高いため、失敗したくないですよね。

2.年齢の発達や自分の子供に向いているか不明

年齢や発達に合わせて知育玩具が作られています。

しかし、それが本当に「自分の子供に向いているのか」は不明です。

向き不向きがありますので、せっかく購入をしても遊ばなかったという口コミも多いです。

3.ブランドは間違いないという固定観念

ブランドは間違いないという固定観念のも大きな問題点です。

知育玩具にはいろいろな種類があります。

ブランドもたくさんあるのですが、中には子供にまったく向いていないブランドもあります。

ミスマッチが起こる可能性が「ブランドは間違いない」という固定観念をもっているともったいないことをする可能性もあります。

知育玩具レンタルのトイサブのメリットデメリットとQ&A

知育玩具のレンタルは「トイサブ」という会社がしています。

子供にとって最適なおもちゃを選んでくれるとして人気ですが、メリットデメリットがあります。

気になる疑問や質問もありますので、紹介をしていきましょう。

1.気に入ったおもちゃは購入・延長できる【特別価格】

隔月でいろいろな知育玩具を郵送してくれます。

その中でも子供のお気に入り、下の子にも遊ばせたいなど事情があります。

そんなときには「購入」「利用延長」も簡単にできます

レンタルをするおもちゃはレンタル品なので、特別価格での購入が可能になりますね。

2.徹底したクリーニングと衛生管理【繰り返し使える】

衛生面が気になりますが、トイサブでは徹底したクリーニングと衛生管理をしています。

口に入れたり怪我をする可能性を十分に考えてくれていますね。

トイサブのスタッフには元保育士やエステティシャン等気配りが出来るスタッフが対応しています。

そのため、あなたが使ってよごしても安心をして返却しましょう。

3.破損についても原則弁償は不要【気にせず遊べる】

子供に思い切り遊んでほしいという願いから、破損に関しては原則お金をもらっていません

その点は安心をして遊べます。

たとえ、弁償の対象となったとしてもおもちゃの弁償上限は1,000円に定められていますので、安心をしてください。

何万円も請求をされるということはありません。

4.多数のメディアに紹介されたパイオニア【NHK・日経新聞】

トイサブは新たなサービスを生み出したとして、話題です。

今まで購入をするのが当たり前、そして使い終わったらゴミのように家におかれているのも当たり前でした。

しかし、レンタルにすることで「必要な時に」「必要な分だけ」遊べばよくなります。

興味がなくなれば、新しいおもちゃをレンタルするだけでよくなります。

これから、レンタルが当たり前の時代になってきますので、先駆者として道を切り開いたトイサブは注目の的です。

5.月額費用は少し高めだが効率的【送料無料・隔月に届く】

月額費用は3,340円と少し高めです。

トイサブは便利な分、金額的に高めという点は大きなデメリットと言えます。

ここには以下のサービスが含まれています。

・隔月でおもちゃを交換

・隔月で6点おもちゃをお届け

・往復送料込み

・遊び方解説シートつき

1日111円と缶コーヒー1本分のお値段で、子供にいろいろな経験をさせられるという点は魅力ですね。

少し高めですが、知育玩具は1つ1万円のものも普通にあります。

購入をする費用、購入をすることに考える時間や移動を考えると費用対効果も高いです。

6.比較できる知育玩具レンタルサービスがない【検討材料】

トイサブは先駆者で、唯一無二のサービスとなっています。

そのため、ほかに実践をしている会社が今のところ見当たりません。

つまり、サービス自体が比較できないという問題があります。

7.お試し期間がなくいきなり有料サービス

また、お試し期間もないため本当にメリットがあるサービスなのか見極めが難しいです。

初月から3000円ほどのお金がかかりますので、最初は3か月だけ実験など、お試し期間を自分で設ける必要がありますね。

知育玩具のレンタル 【知育玩具レンタルのパイオニア「トイサブ」】

※月額費用のみで月齢、年齢別にお届け個別にプランを作成し好みの知育玩具をプロが選択。

知育玩具はレンタルがおすすめ【購入よりもラクで便利でエコ】

知育玩具のレンタルについて書いてきました。

もちろん、今まで購入をするというのが一般的でしたが、レンタルをするという方法もうまれました。

メリットとしては「選ぶ手間がなくなる」「使い終わったら返却するだけ」なので、無駄がなくなります。

デメリットは「費用がかかる」と言う点です。

子供にとって知育玩具は学べるツールの1つでありますし、乳幼児期はたくさんの経験をさせることが重要です。

その時期に、少しの投資として考えてはいかがでしょうか?

つまらないおもちゃを購入するくらいならば、レンタルはありだと思いますね。

人気記事 → ミキハウスの幼児教室は体験がおすすめ!特徴と月謝と口コミ評判

人気記事 → こどもちゃれんじの口コミ評判はどうなの?入会退会と料金と紹介制度

Taka代表

投稿者プロフィール

保育士と介護福祉士の資格を持っています。

【経歴】
保育介護の専門学校卒業 → 公立保育園の臨時職員 → 私立の民間保育園で現場の保育士 → 大手塾のインターナショナルスクール開園&マネージャー → 別会社のインターナショナルスクール園長&幼児教室教室長。

現場の保育士を8年経験をし、その後は認可外保育園であるインターナショナルスクールの開園や運営、管理職などをしてきました。

※幼児教室の教室長もしてきて小学校受験の指導&合格実績あり

保育コンサル、保育組織改善、子育て相談など子供関係の仕事やっています。

他にもアフィリエイトで実績があり、ブログ運営などにも精通しておりWordpressでホームページも作れますし子育て関係のライターもできます。

保育×子育て×WEBという3つの知識持っています。

https://banbi-no.com

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

「保育士ライフ」へお越しいただきありがとうございます。私、運営者のtakaです。

現在37歳で関西の奈良県に住んでおり、小学生の娘も2人いるお父さんで最近はキャンプにハマっています。

元男性保育士で認可保育園で働いた経験、認可外保育園の立ち上げ、集客、営業、管理職などもしてきた異色の保育士。

この保育士ライフでは保育士の情報はもちろん悩みの多い子育て、育児情報、関西のお出かけ情報など「子供」に関する情報を発信中!

また、ブログの収益化にも成功をしていますのでブログで稼ぎたい人の支援やホームページ作成などWEBと保育、子育て支援の仕事を中心にしています。

詳しい経歴はこちら

自己紹介

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る