ふりかけランキング人気5選!おすすめの商品でアレンジジレシピを作ろう

みなさんは、ふりかけは好きですか?

ちょっとおかずが足りないな、なんだか今日のごはんは味気ないな。

なんてときにも活躍してくれますし、おむすびやお弁当にも大活躍。

まさに忙しいお母さんの救世主でもあります。

ふりかけはみんな大好き

 

ふりかけはお子さんから大人まで、みんなが大好きです。

今回紹介したいのはそんなふりかけの中でもとくに人気な大定番ものを紹介したいと思います。ふりかけを使ったアレンジも紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ゆかり

最初に紹介したいのは、ふりかけの大定番、ゆかり。

知らない人はいないのでは?というほど有名なふりかけですよね。

ゆかりジュースが出たり、ペンタイプのゆかりが出たりなど様々な商品が即完売になったりと何かと話題があり、人気加減がよくわかるふりかけでもあります。

紫蘇の風味がおいしく、爽やかな酸味があるのでご飯がどんどん食べれちゃいます。

ごはんにかけるだけでもおいしいゆかりですが、ゆかりはお肉との相性がとってもいいので、どんぶりのごはんとして使うのにもピッタリなんですよ。
ステーキ丼や生姜焼き丼との相性が特によく、お肉の脂っぽさをさっぱりゆかりごはんが和らげてくれるんです。

丼料理を作る際には、ぜひ1度ためしてみてくださいね♪

ごましお

ごましおは、シンプルだからこその人気があるふりかけ。黒いごまとお塩のバランスがちょうどいいため、おむすびなどによく使われるふりかけです。

ゴマは体にもいいですし、風味もとっても豊かなのでごはんがどんどん進んでしまいます。

最近では塩分カットのものも販売されるなど体に気を使っているごましおファンのこともしっかり考えられている商品も販売。机に置きやすい瓶タイプのものや、かわいいあざらしの容器に入ったものまで販売されています。

ごましおはご飯にかける以外にも、目玉焼きやえだまめなどの普段塩を使うようなお料理に使ってみてください。黒いごまがお料理に華を添えてくれますし、なにより風味がおいしい!ごまはどんなお料理にも合うので、ぜひお塩の代わりにごましおを使ってくださいね。

のりたま

次に紹介するのは、ふりかけ界の王様、のりたま

ゆかりやごましおは「ふりかけ」といった感じが少し少ないかもしれませんがのりたまは正真正銘のふりかけです。

おむすびの定番でご飯に合わないわけがない「のり」とTKGでお馴染み、ご飯との相性バツグンのたまごを合わせた商品なので、おいしくないわけがありませんよね。

ザクザクの食感も特徴的です。

のりしおは、そんなに味が濃いわけではないので卵焼きや、冷や奴などの素材の味が生きているお料理にもおススメ。

何か食感を足したいななんて思う料理にかけてみるのもいいかもしれませんね。

混ぜ込みわかめ 枝豆

ゆかり、ごましお、のりたまはかなり昔からある定番のふりかけのイメージですが、混ぜ込みわかめはなんだか最近の販売したような・・・。なんて思うふりかけですよね。

独特なCMが頭に残っているという人も多いと思います。

最近のふりかけのイメージなのに、定番にランクインしてくるのにはもちろん理由があります。

それは普通のふりかけと違い『混ぜ込む』というところです。

後程紹介しますが、お弁当とふりかけは相性が良くないことが多々あります。

でもこの商品は、混ぜ込んでしまうのでお弁当のごはんとしてもバッチリ活躍

しかも、鮮やかな緑色をしているので彩としてお弁当にご飯をいれることができるんです。

そんな混ぜ込みわかめシリーズでも特に人気を集めているのがこの「枝豆」味で、あのおいしい枝豆入りのおむすびをサッと簡単に作ることが出来ちゃいますよ。

キャベツやもやしなどの野菜と合わせてナムルを作るアレンジ方法も人気です。

すきやき

最後に紹介したいのが、忘れてはいけないふりかけ「すきやき」です。

本当にすきやきの味がするかどうかは置いておいて、なんだかお肉を感じさせる風味が食欲をそそる子どものころから親しんできたふりかけなのではないでしょうか。
こちらもガリガリっとした食感がたまらなくおいしいふりかけです。

こちらのすきやきふりかけ、なんとハンバーグに入れるというアレンジが人気なんだそうで、味付けの代わりにこちらのふりかけを入れると、なんだか本格的な味に仕上がるそうですよ。
ぜひ試してみてください。

お弁当には「小分け」パックを

定番人気のふりかけを紹介してきましたが、おうちにストックして置いたり、おうちで使う際には大きなパックの物でも問題ありませんが、お弁当にふりかけを付ける際は「小分け」パックをつけるようにしてあげましょう。

というのも、ふりかけをかけてからお弁当のふたを閉じてしまうと、サクサクの食感が無くなってしまうだけではなく味が飛んでしまうことがあるんです。
先ほど紹介した混ぜ込み商品はまた違いますが、基本的なふりかけは味が無くなってしまうので、お弁当のときわ小分けをつけてあげるようにしてくださいね。

ふりかけは魅力がたくさん!

ふりかけは、白いごはんをおいしくしてくれるだけではなく、アレンジできたりなどたくさんの魅力がある商品です。

いろんなふりかけを購入してみて、お気に入りを見つけてくださいね!

個人的には最近半生タイプのものもたくさん販売されていますので、それもいいなと思っていますので新しいふりかけを見つさいには追加で紹介をしていきたいと思います!

 

Twitter で保育士ライフをフォローしよう!

 
スポンサードリンク
 
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者情報

「保育ライフ」へお越しいただきありがとうございます。

私、運営者のtakaと申します。

元現場の男性保育士で認可保育園はもちろん、認可外保育園の立ち上げ、集客などもしてきた異色の保育士です。

現在36歳、娘も2人います。

保育士の仕事って大変だけど特殊な世界なので世の中にもっと伝えたいと思いこのサイトを始めました。

詳しい経歴はこちら

自己紹介

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る