関西のお出かけスポット!子供と日帰りで行くならどこがおすすめ?

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

目次

家族でお出かけ!関西で人気のスポットとは?

関西といれば、2府4県からなっています。

大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、和歌山県、奈良県ですね。

私も関西に住んでいますし小学生の子供もいますのでお出かけをしてどんどん記事にしているので今回は関西のお出かけスポットについてまとめた記事にしようと思っています。

子供がいると週末になるたびに考えることは「どこへ出かけよう」「どこか面白いところないかな?」「○○ってどうなんだろう?」という疑問があるんですよね。

私も週末でお出かけをしようとなるといつも同じように考えることが多いです。

そこで、私が実際に娘たちもつれていって楽しかった関西のお出かけスポットについてまとめてきますので週末にお出かけをしようと考えている方は参考にしてください。

穴場というよりはド定番に結構言っているなというのが正直な感想です。

お出かけは日帰りが基本?

ちょっと話は変わりますが家族旅行というくくりで考えて宿泊をするような旅行へ行く回数って一年間にどれくらいだと思いますか?

これ面白い調査があったので紹介をしてみます。

実は年に1回お泊りがある旅行へいく家族が全体の6割となっておりそれも1泊もしくは2泊程度の短期間での宿泊者が多いようです。

また2回旅行へ行く人は2割なので全体を見た場合に残りの約2割の人しか年間に3回以上お泊りの旅行へ行っていないというデータがあります。

もちろんこの2割の中には毎月旅行へ行くという人や2ヶ月に1回は旅行へ行くという人もいますので一概には言えないのは正直なところですね。

また、旅行にかけるお金も10万円未満が7割となるため宿泊の旅行よりの日帰りのおでかけの方が多い印象です。

ちなみに日帰りでの遊びは1回2万円前後と決めているママも多いので意外とお財布に紐は固い印象ですが、せっかくのお出かけなので思い切り楽しみたいものですよね。

では、本題の関西のお出かけスポットを紹介していきましょう。

行き前にネットでリサーチをしてから行っていますが行ってみると違うこともあるのは正直なところ。

私は今までに行ったことのある場所を記事にしていますし、記事の内容も独断で書いていますが実際にいった感想を書いていますので参考にしてください。

これからもお出かけをして記事にすれば追記をしていきますね。

ちなみに山でゆっくりと過ごしたいという方にはこちらの「ハイキングを子供と一緒に楽しむコツ【アウトドア】」にいろいろな情報書いていますので参考にどうぞ!

大阪のお出かけ

関西といえば中心の大阪のお出かけスポットについて書いていきます。

大阪といえば住んでいる人口も多く東京と比較をされるくらい人気の街で、たこ焼きやお好み焼きなど独特の食文化もあるおもしろい町です。

たまに友人から「大阪ならどこに遊びに行ったらいい?」と聞かれると「ここ」とあまり言えないんですが・・。

そんな大阪の人気定番お出かけスポットについて書いていきましょう。

雨ならば室内、晴れならば屋外というように使い分けても良いですね。

USJチケットの料金と割引方法9選!小学生の子連れで楽しむ方法とは?

まず絶対におすすめをしたいスポットでド定番の人気テーマパークUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)。

わざわざ遠方や海外からも遊びにくる人気のテーマパークで関東はディズニーランドがありますが、関西といえばUSJと言われています。

ここ数年で大きく変わっており、ハロウィンはゾンビなどが登場するナイトパレード、クリスマスには世界最大のクリスマスツリーが登場します。

また、ジェットコースターはもちろんジュラシックパークやウォーターワールドの映画の世界観がもちろん。

セーラームーンやエヴァンゲリオン、ワンピースなどの人気のアニメ、キティやミニオンなどの人気のキャラクターなど大人から子供まで一日中遊べます。

お金はちょっとかかりますが誰もが思いきり楽しめる関西のお出かけスポットといえますのでぜひお出かけをして下だい。

もちろん赤ちゃんでも楽しめるユニバーサルワンダーランドもおすすめ。

個人的にはハリーポッターがとても面白かったので老若男女誰もが楽しめる関西の人気お出かけスポットですしデートにもおすすめです。

関連記事

 

大阪城公園でランチや花見や紅葉に周辺の施設の情報とアクセス方法

大阪といえばこちらもおすすめ大阪城公園ですね。

大阪の歴史の中心といえば、こちらの大阪城になりますので関西で遊ぼうと思っている方にはおすすめです。

最近は外国人の環境客も多くなっている印象ですが、四季折々の楽しみ方もあります。

春は桜とバーベキュー、夏は深緑にプール、秋は紅葉、冬は梅にイルミネーションなど実はイベントも充実をしています。

関西に住んでいるけれども意外と行ったことがないという人も多いのでぜひ足を運んでみてください。

公園でお城を見ながらお弁当を食べるなんてのもいいですね。

天王寺動物園の料金の割引方法とアクセス ランチてんしば情報

天王寺動物園も大阪では日帰りのお出かけ人気スポットとなっています。

天王寺動物園は大阪市が運営をしており、大人の料金はたったの500円となっているので安く一日中楽しめるスポットになっています。

人気のぞうは残念ながら今は亡くなってしまっため不在となっていますが、きりんやライオン、ワニなど定番の動物はもちろん健在なので見に行く価値は十分にあります。

また、時期によってはナイトzooと呼ばれる夜の動物園も開催をされていますので日中とは違った動物の姿を見ることができますね。

天王寺動物園は個人的に安く一日楽しみたいというときにいくスポットです。

伊丹空港のお土産と食事の店舗情報!リニューアルした中央エリアを紹介

伊丹空港は大阪国際空港という名称で大阪の国内線に関しては中心となる空港です。

そんな伊丹空港ですが、2018年の4月に大幅リニューアルをして飛行機を飛ばすという空港のイメージから空港へ遊びに行くという人気のスポットに生まれ変わりました。

飛行機をも見ることはもちろんですが、飲食店が充実をしておりいろいろな飛行機を見ることができます。

また、子供連れでも楽しめるボーネルンドが入っていたり水遊びも楽しめるので夏でも楽しめます。

飛行機に乗るというイメージの空港から遊びに行くというイメージに変貌をした伊丹空港はおすすめです。

ドイツクリスマスマーケット大阪の期間と屋台情報!服装には注意しよう!

ドイツクリスマスマーケットは11月くらいの時期に関西だと大阪のみで開催をされているイベントです。

ドイツらしい食べ物やメリーゴーランドなど日ごろなかなか見ることのできない変わった雰囲気を楽しめるスポットとなっていますのでおすすめです。

冬のみの開催ですので防寒は必須ですが、日帰りで梅田での開催ですのでドイツの食事を堪能して梅田でショッピングを楽しんでみると良いですね。

合わせて読みたい記事

 

ニフレルの混雑状況と料金の割引方法3選!駐車場と営業時間とアクセス

ニフレルは関西でも最も新しい水族館として人気を集めており、「触れる」というコンセプトを持っている水族館です。

大阪の吹田という場所にありエキスポシティと日本最大級の大型複合施設も併設をしていますのでショッピングを楽しめますので大人も子供も一日楽しめますね。

他にも世界一長い観覧車は万博公園も横に併設をしていますのでかなり遊びやすいスポットといえます。

ニフレルは水族館なのですが、動物も目の前で見れる楽しめる水族館なので見るだけの水族館に飽きたならばニフレルはおすすめですよ。

チケットの割引方法も紹介をしていますのでぜひ参考にしてください。

万博記念公園の駐車場とアクセス!紅葉と桜が見れる遊びスポット

こちらも人気のおでかけスポットとなっている万博公園。

先ほど紹介をしたニフレルとセットで出かけられる人気のスポットですね。

万博記念公園の良い点といえば、桜も紅葉も楽しめるという点と広大な敷地の中でフリマやラーメン博覧会など様々なイベントが豊富に行われているということ。

そして、隣接しているララポートエキスポシティで買い物までして帰れるという自由さにあります。

とにかく思いきり遊びたいという方には最適ですし、私は例年春には桜を、秋には紅葉を見に行っています。

太陽の塔の内部にも入れるようになったので見学ついでに公園でゆっくりとしてみてはいかがでしょうか?

京都のおでかけスポット

京都といえば歴史の街ですよね。

特に歴史あるお寺はたくさんあり、春には桜、秋には紅葉と関西でも観光客の多い人気のスポットとなっています。

もちろん子供を連れても遊びに行けるスポットとして桜や紅葉というのはあるのですが、子供は飽きてしまうもの。

人気の紅葉はもちろんですが、ほかにも子供を連れて行くのならば京都でも遊べる方がよいですよね。

京都水族館の割引料金とランチ 駐車場と梅小路公園などのまとめ

京都と代表する京都水族館は子供も楽しめる日帰り人気スポットとなっています。

中には魚はもちろんなのですが、オオサンショウウオなど京都に川に生息をしている生き物が乗りだくさんですね。

他にもイルカショーなども実施をされていますが、個人的にはちょっと残念なイルカショーだと思っておりその理由も記事に書いています。

京都水族館の良いところは京都駅からも近い点。

そして目の前には梅小路公園と呼ばれる広い公園があるのでそこで思い切り遊べる点ですので、子供連れにとっては遊べる人気のスポットといえますね。

永観堂の紅葉に子供とおでかけ!京都にある紅葉の名所は見返り阿弥陀が有名

紅葉を見に行くスポットはいろいろとあるのですが、私のおすすめはこちらの永観堂。

京都駅からは少し離れているので生きにくい場所にあるのですが、紅葉はトップクラスのきれいさを誇っており紅葉ランキングでは常に上位に位置をしています。

ここの紅葉は大きな池の周りにもみじなどのたくさんの葉が多い茂っており思わず「キレイ」といってしまうくらいきれいな紅葉が拝めます。

また、紅葉を見た後には永観堂の中も入れますので、有名な見返り地蔵を阿弥陀も拝むことができます。

私は紅葉を見た後に見返り阿弥陀を拝みましたが、正直なところ声もでないくらい引き寄せられる魅力があります。

撮影は禁止だったのでぜひあなたの目で拝んでみてください。

兵庫県のお出かけスポット

続いて関西でも多数のおでかけスポットと言われている兵庫県について紹介をしていきましょう。

兵庫県は大阪からも京都からも車で出かけやすいスポットとなっており多くの人は訪れています。

私はあまり出かけることはないですが、これから兵庫県へ出かけたら情報を追記していきたいと思います。

淡路島グルメとおすすめのホテルを紹介!子供連れで行く1泊2日のモデル旅

兵庫県に子供連れで行くのならば淡路島はおすすめ。

なんといってもおいしいものが豊富な場所となっており海鮮とお肉の両方が味わえますので良いですね。

他にも海もありますしので夏は海水浴も楽しめる人気スポットです。

しかし、淡路島は広い街となっていることからどんな風に回ればよいのか実際に私が旅行をしてきた1泊2日の楽しみ方も参考にして下さい。

大阪からわずか1時間ほどの場所ですがリゾート的な場所なので旅行にも日帰りにもぜひ出かけてほしい場所ですね。

奈良県のお出かけスポット

奈良県といえば歴史の街なのですが、京都ほどメジャーでもないし、そして大阪には勝てないし・・・という県なのですが実は山が多くキャンプ場などは充実をしています。

また味覚狩りなども楽しめるスポットが多くゆったりと日帰りで楽しみたいという場合には最適な県なのです。

大阪や京都からも電車、車どちらでもアクセスがしやすいという点も魅力のスポットなので関西に住んでいるのなら奈良は実は穴場のスポットです。

信貴山のどか村の入場料の割引情報!イチゴ狩りやバーベキュー情報のまとめ

奈良の味覚狩りといえば、のどか村といわれるくらいいろいろな味覚狩りが楽しめる人気のスポットとなっています。

特に春のいちご狩りは人気で開園と同時に売り切れになってしまうほどです。

他にも四季折々の味覚狩りを楽しむことができますし、広い芝生広場、アスレチックなど自然の中で思い切り楽しめる人気のスポットです。

実は大阪など他府県から訪れる方も多くシーズンになると驚くような人が訪れます。

自然の中で体を思いきり動かしたい、味覚狩りがしたいというのならば信貴山のどか村がおすすめです。

みつえ青少年旅行村のキャンプ場を予約してバンガローに宿泊した感想

「キャンプに行きたい」という妻の一声から始まったキャンプ場探し。

ネットの力を駆使し、友人らに聞きまくって見つけたのがこちらの「みつえ青少年旅行村」です。

奈良県の宇陀郡という場所にあるのでかなりの田舎なのですは、川遊び、キャンプ、アスレチックと子供が喜ぶこと間違いなしのものがたくさんありますのでぜひ行ってほしいです。

開村期間はとても短く半年程度なのですが、個人的にお気に入りのキャンプ場です。

さすがにテントを購入する勇気はまだないのでバンガローに泊まっていますがバーベキューをしたりと小学生の娘たちからも高評価のおでかけスポットです。

6月と8月に行ったのですが、なんといっても虫が少ないというのは子供達にとっても良かったようですね。

私もキャンプ初心者で行きましたが楽しめましたので、キャンプをしてみたい、自然の中で遊ばせたいという方には最適なスポットといえます。

 

滋賀県のおでかけスポット

滋賀県といえば琵琶湖。

夏などの暑い時期には琵琶湖で涼むことができますので最適ですし、キャンプスポットも多いのが実は魅力。

そんな滋賀県のお出かけスポットについて紹介をしていきましょう。

ラコリーナ近江八幡の焼きたてバームクーヘンは激ウマ!アクセスと混雑情報

私も定期的に足しげく通うスポットといえばこちらのラコリーナ近江八幡です。

ラコリーナという名前はあまり聞いたことがないかもしれませんが、ここは老舗の和菓子店であるたねやが運営をしている店舗で、たねやの和菓子はもちろんクラブハリエの生バームクーヘンが食べられるスポットとして人気を集めています。

このラコリーナの魅力はお菓子を食べられるだけではなく、建物が素敵である、ここでしか食べられないグルメが豊富などラコリーナでしか食べられないものがたくさんあるんです。

特に生バームクーヘンは美味で足しげく通ってしまいますので、美味しいお菓子を食べたいと思ったらぜひ行きましょう。

広大な敷地があり自然な雰囲気なので子供も遊べます。

 

 

Twitter で保育士ライフをフォローしよう!

 
スポンサードリンク
 
   

taka代表

投稿者プロフィール

元保育士でこのサイトの運営をしているtakaです。

1981年生まれの37歳で関西に住んでおり、妻と娘2人の4人家族です。

認可保育園で現場を8年保育士をして、その後は認可外保育園の立ち上げや集客、営業、組織作りなどをやってきています。

経歴は保育園での主任、副園長、幼児教室でのエリアマネージャー、インターナショナルクールの園長などを現場から管理職まで歴任してきている異色な経歴だとよくいわれます。

今は保育の業界からWEBの世界まで知識をもっていますので、保育コンサル、保育組織改善、子育て相談など子供関係の仕事とWEB関係でホームぺージ作成などの幅広し仕事をやっています。

ちなみにNLPのマスタープラクティショナーを所持していますので心理学もしっています。

https://banbi-no.com

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

運営者情報

「保育士ライフ」へお越しいただきありがとうございます。私、運営者のtakaと申します。

現在36歳で関西に住んでおり、小学生の娘も2人いるお父さんです!毎日一緒に夕ご飯を食べる生活を実践中!

元男性保育士で認可保育園で働いた経験に加えて、認可外保育園の立ち上げ、集客、営業などもしてきた異色の保育士です。

この保育士ライフでは保育士や子育て、育児など、「子供」にまつわるいろいろな情報を紹介しています。

保育士の仕事って大変だけど特殊な世界なので世の中にもっと伝えたいことから始まったサイトです。

他にも悩みの多い子育てに役立つ情報、関西のおでかけスポットなどいろいろな情報を発信中!

詳しい経歴はこちら

自己紹介

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る