在宅ワークのおすすめ5選!副業に最適な人気の仕事と平均収入

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。


スポンサードリンク

主婦におすすめの在宅ワーク

在宅ワークという言葉を聞いたことがある方も多いでしょう。

私も実はパソコンを使って在宅ワークをしている身なのですが、実はとてもメリットがおおいです。

まず会社などへ出金をする必要もないため、起きてすぐに仕事に取り掛かれますし時間も自由

私は朝早く起きて仕事をし、いったん昼寝して夜も仕事をやるということをやっています。

実際に在宅ワークをしているものとして最高にメリットがあるのは「主婦」「副業」の2つだと思いますので、在宅ワークについていろいろと書いていきましょう。

在宅ワークとは?

在宅ワークとは自宅でそのまま仕事をすることを言います。

え?家に居ながらお金を稼げるの?と思う方もいるでしょうが、今はインターネットも普及をしている時代なのでパソコン1つあればお金を稼げる世の中です。

もちろん大きなお金を稼ごうと思うとそれなりに苦労をすることになりますが、主婦のパートのお金や副業で稼ぐためならば結構なメリットがあるといえます。

そんな在宅ワークですが、いろいろな仕事があり稼げるお金も変わってきますので仕事内容や稼げる金額などについても紹介をしていきます。

在宅ワークが主婦におすすめの理由

先ほど、在宅ワークは主婦におすすめだとお伝えしました。

その理由について書いていきます。

時間が自由

在宅ワークの最大のメリットは時間が自由だということです。

実は専業主婦で在宅ワークだけでも月に10万円程度ならば簡単に稼いでいる人もたくさんいますし、サラリーマンよりも圧倒的に稼いでいる人もいるのは正直なところです。

朝、昼、晩など普通にパートへ出たり仕事に出たりすると時間が縛られますが、在宅ワークだと時間が自由なのでいつ仕事をしても、いつ休憩をしても自由ですので自由度が高いです。

家事や育児の合間に仕事ができる

主婦に最高なのは家事や育児の合間に仕事ができるという点です。

例えば、料理をしている間などに時間があけばすぐに仕事ができます。

育児中だと子供が寝ている間、お友達の家に遊びに行っている間など少しの時間ができれば仕事をすることができますのでメリットが本当に高いです。

幼稚園などへ行く年齢になると参観などにも自由に参加できますので家事や育児の合間にも仕事ができます。

もちろん子供が家にいても自由に仕事ができますので保育園などへ預ける必要もなく仕事が可能です。

通勤がない

主婦にとって通勤がないという点は大きなメリットになります。

通勤をいうのは面倒で、主婦の場合は出るためにお化粧をして、服を着替えて、髪の毛を整えてと時間がかかることも多く最低でも出勤の1時間前から準備をしなければなりません。

また、子供を保育園へ預けるとなるとさらに時間がかかってしまいますし保育料もかかります。

しかし、在宅で仕事をするとそんなものは一切必要なく家にいて仕事ができます。

私も在宅で仕事をする日は朝起きて5分後にはパソコンへ向かって仕事をしています。

部屋着で良いですし、人に見られることもないのであまり気にせず仕事ができますね。

こんな風に自由に時間ができて、家庭を犠牲にして子供を預ける必要もないので無駄な出費も必要がないという点は大きなメリットといえますね。

参観などがあれば自由に参加もできるので時間の融通が利くという点でも主婦にはぜひ在宅ワークをしてほしいと思います。

では、おすすめの在宅ワークについて書いていきましょう。

→ 副業ランキング7選!バレないおすすめの方法は在宅でネットを活用

在宅ワークのおすすめと平均収入

在宅ワークといっても実はいろいろな仕事があります。

もちろん時間をかけることができるのならばブログを更新するブロガーやアフィリエイト、せどり、転売などもありますがこの辺りになると本気の副業のレベルです。

そこまで行くと収入はまちまちになってしまいますし、稼げるかもわからないことから在宅ワークの良さも失ってしまいます。

主婦が在宅ワークをするのならばある程度収入が約束される形のものが良いと思いますのでここではクラウドワークスと呼ばれるネット内で仕事のやり取りができるサイトからピックアップをしてみましょう。

ライティング

ライティングはパソコンで文章を書ける方には最適な仕事になります。

難しいことは考えず、依頼主が求めているタイトルに対して記事を書いていくことになりますね。

これをするにはある程度のライティング力は必要になりますが文字を打つことが苦痛でない方には向いている仕事です。

どんな仕事があるのかというと、

・クレジットカードの記事作成依頼

・現在プレイしているスマホゲームのレビュー(感想)を教えてください

・子供野菜嫌い→こうやって軽減している(した)体験談を教えてください。

こんな依頼が山ほどありますので、自分がかけそうな記事で契約をして文字を書いて相手に納品をするという形になります。

あとは納期と、記事を書ける本数で給与が変わりますので自分のペースで仕事ができる点はとてもメリットがありますね。

ライティングの相場と稼げる金額

給与としては、1文字0.5円~2円くらいが相場となっており、1円がもっとも多いです。

2000文字書いて2000円なので、1時間で書けるのならば時給2000円と思うと収入も高めな印象ですし、一日5000文字くらい書けるのならば十分な収入になるでしょう。

月に5~10万円くらいは記事を書けば稼げますし、良質な記事を書いておきライティングの力を培えば1文字当たりの単価が上がったり、時には固定の依頼がもらえる場合もあります。

私は1文字3円の依頼を受けたこともあり、その時は3000文字程度書いて1万円稼ぎました。

時間にして2時間くらいなので時給5000円。

書き続けることで自分のライティング力も上がりますので身になるお仕事だといえますし、時間は自由で納期にさえ間に合わせればよいでしょう。

データ入力

データ入力は誰もができる仕事で、会社を経営している人たちからするとかなり面倒な仕事です。

用意をされたテキストをパソコンへ入力をするだけなのでライティングのように文章を考える必要もないので正直ラクです。

特別な経験もスキルも必要がないのでクラウドワークスで最初に受けるならば最適な仕事といえます。

どんな仕事があるのかというと、

・GoogleやYahoo!の店舗情報の更新等

・食べログやぐるなびなどのグルメ媒体の情報更新・編集

・いろんな会社の情報の更新

こんな風に情報を更新してほしいという依頼があったりしますね。

データ入力の相場

データ入力は誰でもできる仕事なので正直お給料はそこまで良くありません。

マニュアル通りに書かれている仕事をするだけなので簡単な分お仕事は大変ですね。

相場としては1案件1500円程度といたり、1案件100円で約5分~10分程度で終わるものなど様々です。

マニュアルも完備されているものも多いので在宅ワークの最初ならば最適なお仕事といえます。

レシート入力

レシートの情報入力は経理関係のお仕事で小さな会社として行っている場合にはなかなか面倒なのでクラウドワークスにある仕事としては多いです。

どんな仕事があるのかというと、毎月1回レシートの情報が送られてきて、1枚ずつ入力をしていくというもの。

例えば「弥生会計での仕訳入力作業」などレシートの情報をそのまま入力していくだけです。

レシート入力の相場

これもデータ入力と同じで誰でもできる簡単なお仕事です。

タイミングさえできれば誰でもできる仕事となっていますので時間の融通も利きやすいという点は大きなメリットです。

ただし、単価は低く1枚1円~5円というケースもあれば会社の場合だと大量のレシートを渡して1万円などいろいろです。

結構手間もかかる割には「あまり稼げない」という声もありますのでレシートとデータ入力は併用をするほうがよいかもしれません。

通訳・翻訳

これは英語ができる、ほかの国の言語が話せる人にピッタリの仕事といえます。

翻訳の仕事はいろいろなものがあり、特に多いのは英語、中国語、韓国語などになりますが中にはドイツ語などもありますので語学が堪能な仕事の場合には最適です。

もちろんある程度の語学力は必要ですし、求人情報の中にはビジネス翻訳、産業翻訳など専門的な翻訳を求められることもありますが、それを持っていれば相場のあがります。

テレビ電話などが必要な場合もあるのでスカイプにつながっているパソコンを用意しておきましょう。

どんな依頼があるのかというと、

・簡単な英語記事の翻訳

・海外ショップと電話で問い合わせのお仕事

・10分程度の英語の動画を日本語に翻訳するお仕事

こんなお仕事は豊富にありますので、語学に自信がある人にはおすすめの仕事といえます。

翻訳の相場

翻訳は特殊な能力となるため、給料の相場は少し高めとなっています。

例えば、1300文字の日本語を英語の翻訳できる人という募集に関しては1件当たりで5000円というものもあれば10分程度の簡単な翻訳で500円など相場はバラバラ。

長文になるほど相場としては上がっているといますので翻訳の仕事をする場合には単価で選んで見ても良いでしょう。

アンケート

アンケートは商品を実際に使ってみてや体験談というものが多くライティングを合わせて依頼をされているような仕事となっています。

アンケートで多いのは質問が5つくらいあってそこに文字を入力していくというもの。

例えば以下のような依頼があります。

・「夫のへそくりについて」という質問があり、その設問に答えていく。問題数は5問で約5分程度。

・副業についての設問6つ。

こんな風にいろいろな質問があり答えていくというものが多いですね。

アンケートの相場

アンケートの相場はとても安いです。

そのため、数をこなさなければなりませんが、隙間時間にたくさんアンケートに答えればすぐに収入にもなりますので初心者には最適です。

アンケート1つ20円などとても低いですが、中にはアンケートにライティングがセットされているものも。

それだと単価もあがりますので少し文字を書いても良いという方はライティングとアンケートがくっついているものを選択してみましょう。

在宅ワークの平均収入

在宅ワークを本気でやったらいくらくらい稼げるのか?と気になる方も多いことでしょう。

私はホームページを作成したりしており特殊な力となることから単価もかなり高めとなっています。

そのためあまり参考になりませんが、主婦が隙間時間を使って在宅の場合の平均収入は月に10,000円~50,000円という意見が最も多いといわれています。

あとは受注をする仕事によっても左右をされますので、特別な力を手にいれると収入も稼ぎやすくなります。

(参考:クラウドワークス「最も多いデータ入力の在宅ワーク!平均収入はどのくらい?」)

在宅ワークは詐欺に注意

最近は主婦のパートの代わりに在宅ワークが人気となっています。

もちろん会社によっては正社員ながらも在宅ワークを導入している会社もありますがそれとはまた違った形ですね。

手軽に自宅で出来て、家事や育児の合間にできる在宅ワークは人気を集めているのですが、そんな弱みに付け込んで詐欺も横行をしてきているので十分に注意をしましょう。

厚生労働省からも注意がでているインチキ内職

誰でもできて誰でも稼げるなんて都合のよい話はありません。

在宅ワークといっても仕事ですからコツコツやっていかなければ稼げるはずもないのですがうまく巧みな言葉をつかって声をかけられついつい契約をしてしまう人もいます。

厚生労働省からの注意は以下の通りです。

(1)内職講習会と称して多額の受講料等を取り、委託した仕事については種々の条件をつけて買いたたいたり、仕上り具合を問題にして買上げを拒否する。
(2)相当の工賃収入が得られると宣伝し、高額の機械を市価の倍額ぐらいの価格で売りつけ、工賃の取決めはあいまいである。
(3)あて名書きの内職で、報酬は通信販売用のダイレクトメールに対する商品の申込数に応じた歩合制で支払われることや、返還する旨の担保金を徴収し、業務をやめてもなかなか返還しない。

(引用:厚生労働省「インチキ内職に気をつけて!」)

とても良い話に聞こえる在宅ワークこそ注意が必要です。

甘い話はありませんので、勢いで契約をするのではなく一度考えるようにしましょう。

そして、少しでも信頼できないポイントがある場合には手を出してはいけません。

在宅ワークのまとめ

副業のおすすめ

 

Twitter で保育士ライフをフォローしよう!

スポンサードリンク

taka代表

投稿者プロフィール

元保育士でこのサイトの運営をしているtakaです。

1981年生まれの37歳で関西に住んでおり、妻と娘2人の4人家族です。

認可保育園で現場を8年保育士をして、その後は認可外保育園の立ち上げや集客、営業、組織作りなどをやってきています。

経歴は保育園での主任、副園長、幼児教室でのエリアマネージャー、インターナショナルクールの園長などを現場から管理職まで歴任してきている異色な経歴だとよくいわれます。

今は保育の業界からWEBの世界まで知識をもっていますので、保育コンサル、保育組織改善、子育て相談など子供関係の仕事とWEB関係でホームぺージ作成などの幅広し仕事をやっています。

ちなみにNLPのマスタープラクティショナーを所持していますので心理学もしっています。

https://banbi-no.com

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者情報

「保育士ライフ」へお越しいただきありがとうございます。私、運営者のtakaと申します。

現在36歳で関西に住んでおり、小学生の娘も2人いるお父さんです!毎日一緒に夕ご飯を食べる生活を実践中!

元男性保育士で認可保育園で働いた経験に加えて、認可外保育園の立ち上げ、集客、営業などもしてきた異色の保育士です。

この保育士ライフでは保育士や子育て、育児など、「子供」にまつわるいろいろな情報を紹介しています。

保育士の仕事って大変だけど特殊な世界なので世の中にもっと伝えたいことから始まったサイトです。

他にも悩みの多い子育てに役立つ情報、関西のおでかけスポットなどいろいろな情報を発信中!

詳しい経歴はこちら

自己紹介

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る