端午の節句の意味とおすすめの五月人形3選!飾りと食事の由来

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。


スポンサードリンク

男の子の成長を祝う端午の節句

男の子の成長を祝う端午の節句

他にも子供の日と呼ぶ5月5日のゴールデンウィークにある大事なお休みの日ですね。

そんな端午の節句ですが、意味や由来について詳しく説明をしてと言われると難しいもの。

保育園でも幼稚園でも子供たちに伝えていかなければならない大事な伝統行事なので、端午の節句の意味や由来

そして、おすすめの五月人形を紹介していきましょう。

端午の節句とは?

端午の節句とはそもそも何なのでしょうか?

これは簡単にまとめると「男の子の誕生や成長を祝う行事」のことを指しています。

女の子にはお雛祭りがあるように、男の子にも子供の日という端午の節句の大事な一日になりますね。

端午の節句の歴史

この端午の節句は「厄払い」の行事となっており、隣の中国から入ってきたと言われています。

お隣の中国では、旧暦の5月は病気がはやり亡くなる人が多かったので、「5」という数字が縁起の悪い数字だと言われていました。

そのため同じ数字の続く「5月5日」は縁起の悪い日として言われ、端午の節句には、菖蒲を門にさしたり、菖蒲を付けたお酒を飲んで厄払いをしていました。

菖蒲は(=勝負)と語呂合わせになっており、武士に生まれる男の子の成長を祝う意味で菖蒲を飾っていたのです。

また、強い香りのする菖蒲は薬草としてよもぎと一緒につるして厄払いをするようになりました。

日本で5月5日に制定をされた理由は、1948年に祝日して定められました。

5月5日は端午の節句ですが、端午=月の端(はじめ)の午(うま)の日という意味です。本当は5月5日ではないんですね。

日本で祝日として制定をされた経緯は、大正時代には「児童愛護デー」として活動を行っていた団体が存在していました。

その団体が国会にこどもの日を祝日とする請願が寄せられた際にも、5月5日を希望するものが多かったために決められたものです。

五節句の1つの意味

また、端午の節句にはご節句の意味合いも入っています。

五節句とは季節の変わり目のことをさしており、年間に奇数の重なる日をそのように設けていました。

年間に5つある節句は以下の通り。

・人日(じんじつ)(正月の1月7日)

・上巳(じょうし)(3月3日)

・端午(たんご)(5月5日)

・七夕(しちせき)(7月7日)

・重陽(ちょうよう)(9月9日)

この5月5日に端午の節句が入っており、男の子の成長や誕生を祝う日として言われたのです。

端午の節句に飾りと食べ物

男の子の成長や誕生を祝う端午の節句ですが、その時に飾るものや食べ物について紹介をしていきましょう。

端午の節句といえば、兜、鯉のぼり、菖蒲湯、柏餅など男の子の成長を祝うためにいろいろなものが必要になってきますのでその意味についても書いていきましょう。

子供の日に兜を飾る理由

子供の日といえば兜を飾るというものですがその意味と由来について書いていきましょう。

兜を飾る理由について書いていきましょう。

この飾る理由は「将軍や武将によって行われていた風習」が今もなお残っているということです。

鎧兜は、男の子が身を守るために、また武士のように勇ましく育ってほしいという願いを込めたり、自分自身の身を守る鎧や兜は命を守るための象徴を考えられており男の子が生まれるとその子に身の危険が及ばずに安全に暮らせるという意味を込めています。

また、五月人形のような立派な人間に育ってほしいという意味や願いも込められています。

飾る時期

五月人形を飾る時期は4月の上旬~中旬が最も多く、遅くても4月の20日くらいまでには飾りをだして鯉のぼりも出している家がおおいです。

天気の良い晴れた日や大安など縁起の良い日に飾ると良いでしょう。

ただし、気をつけたいのは位置や飾るはダメです。

一夜飾りとは前日に飾ることで縁起の悪いとされていますのでやめておきましょう。

鯉のぼりを飾る意味

子供の日といえば兜と並んで大事なものが鯉のぼりですね。

鯉のぼりのイメージといえば黒、赤、青、吹流しの4つの鯉を飾ることですが鯉のぼりを飾る意味についても書いていきましょう。

鯉のぼりの鯉には言い伝えがあり「黄河という大きな河を竜門という流れの早いところを登り切った鯉はいつしか竜に化ける」という話があります。

つまり、子供にはどんな困難があっても上に上り続けてほしいという意味合いを込めて鯉のぼりを飾るのです。

日本でも「鯉の登り竜」という言葉があるほどで、この言葉は子供が立派に出世をすることを指しています。

吹流しの意味

また鯉以外にも吹流しについて意味合いがあり吹流しには五行説という説が唱えられています。「世の中の全てものは、木・火・土・金・水の5つの要素からなり、それぞれが互いに影響を与え合い、循環する。」という考え方です。

その考えに基づいて「青→木」「赤→火」「黄→土」「白→金」「黒→水」をあらわすことになり魔よけとして魔の手から護るという願いが込められています。

また鯉のぼりの上に飾ってある屋車はカラカラと音を鳴らして神様が来るときにわかるようにという意味が込められています。

子供の日の食べ物

子供の日に食べるものといえばいろいろとあります。

代表的なものといえば柏餅と粽になりますが、ほかにもいろいろとありますので紹介をしていきましょう。

もちろん伝統的なものもあれば鯉に見立てたハンバーグやパイを食べたり、時にはケーキを食べたりと家庭によっては子供の好きなものを食べさせることも多いようです。

しかし、端午の節句といえば伝統的な文化となるため昔から食べられるものの意味について書いていきましょう。

柏餅の意味

次に端午の節句に食べる食べ物について書いていきましょう。

端午の節句といえば柏餅やちまきを食べますが、これにも意味がありますので紹介をしていきましょう。

柏餅に使われている柏には古くから神が宿る木とされています。

つまり、神社や神棚に対して手をパンパンと2拍手をして手の平を合わせる行為を柏手(かしわて)と呼ぶのも実はここからきているのです。

柏餅も縁起のよい食べ物で、実は柏は新しい芽が出ないと古い葉が落ちないため、子孫繁栄の象徴として縁起の良いものとされています。

その意味合いを込めることから端午の節句には柏餅を食べることになったそうです。

粽を食べる意味

粽を食べる理由にはいろいろとありますが、端午の節句の始まりは中国です。

その中国ではちまき毒蛇に似ていることから邪気を払うとされていたり、2300年ほど前、中国の楚の国に屈原(くつげん)という詩人がおり、国王の側近として活躍をしていました。

しかし、ある陰謀をもとに将来に不安を感じた屈原は5月5日に川に身を投げてしまったのです。

その屈原にお供えとして飾っていたものがあったのですが、ある村人の夢に「自分への供物が悪い竜に横取りされてしまう」と訴えたことから供物を牛の角のように尖らせて龍に食べられないように工夫をしました。

さらに邪気を払う5色の糸で縛って川に投げ入れたところ、龍にとられることなく無事に届いたという逸話があります。

そこから無事に成長をするようにという意味が込められたことから粽を食べるようになりました。

関東と関西でちがう?

実は柏餅と粽は地域によって異なるようです。

もちろん家庭によっても異なるのですが、関東では基本的に柏餅を。関東では粽をたべるのが一般的な考え方となっています。

結論としてはどちらを食べても子供には良い意味合いが込められていますので端午の節句には用意をしておきたいですね。

ブリの照り焼き

ブリは大きくなるにつれて出世をしていく出世魚です。

その意味にならって子供がどんどんと出世をしていってほしいという意味が込められており端午の節句の子供の成長を祝うには最適な食べ物といわれています。

縁起担ぎの意味が強い食べ物となっています。

カツオのたたき

カツオのたたきを食べる理由は「勝つ」「男」をあわせて「勝男」。

つまり、どんな勝負にでも勝っていける人間になってほしいという意味合いが込められています。

タケノコの煮物

たけのこのイメージは4月になりますが、実は5月が旬の食べ物です。

すくすくとまっすぐと伸びて育つことから縁起担ぎの意味も込めてタケノコを食べます。

昔は煮物にして食べることも多かったのですが、最近はタケノコご飯にして子供たちとおいしく味わうことも多いですね。

ちらし寿司 手巻き寿司

ちらし寿司や手巻き寿司と端午の節句に意味がある?と思ったのですがこれはあまり関係ないです。

しかし、端午の節句の意味は男の子の健やかな成長や誕生を祝うものです。

赤飯も定番なのですが、見た目も華やかで子供にも喜ばれることからちらし寿司を食べる家庭もあります。

祝い事なので手巻き寿司など家庭によって食べるものも違うようですが、せっかくの子供のお祝い事なので子供の好きなものを食べさせてあげましょう。

五月人形のおすすめ

では、次の五月人形のおすすめについて書いていきましょう。

端午の節句に飾るものと定番といえば、五月人形です。

特に最初に男の子が生まれた初節句には用意をしておきたいものですので、五月人形について紹介をしていきましょう。

五月人形の相場と誰が買うのか?

五月人形を購入する前に確認をしておきたいことが、男の子が生まれたらだれが購入をするのか?という点です。

旦那さんの祖父母なのか?それともママの祖父母なのか?

明確な決まりはないのですが、祖父母との関係性もあることから知っておきたいポイントといえますので紹介をしていきましょう。

基本的には北海道、関東、関西で調べてみるとか雛人形は母方の親が購入をする傾向にあるようです。

それに対して五月人形は、北海道、関東地域は父方の親、関西のみ母方の親が多いという結果になっています。


特に決まりというものはありませんので、購入はその家族によって話し合いをすればよいですね。

女の子ならば雛人形は1つですが、5月5日の子供の日は五月人形とこいのぼりの2つがありますので、1つずつを購入する方が多いみたいです。

購入時期と相場

購入時期は名前などを入れるなら2月の下旬までに、あまりこだわらなくても3月中には購入をする方が多くなっています。

五月人形の相場ですが、兜飾り、鎧飾り、武者飾りに分かれておりどれを購入しなければならないという決まりはありません。

兜飾りはで相場は50,000~60,000円の間となってり飾る大きさやブランド、セットによってピンからキリまで幅広く値段が異なります。

鎧飾りになると相場は80,000~100,000円前後で全身になりますので兜飾りと比較をするとお高い印象です。

武者飾りは60,000~400,000円程度となります。

自宅に飾ることのできるスペースや今後のことも考えて購入をしましょう。

一生ものですが、年一回のものなので最近は見た目を重視をしますが、安価なものが売れているようです。

五月人形の選び方

五月人形の選び方は以下に3つのポイントを押さえればよいでしょう。

・大きさ

・予算

・お気に入りのデザイン

詳細について書いていきましょう。

大きさ

昔と比べるとマンションに住んでいる人が多く、大きな飾りを飾る場所がない家庭も多いです。

また、商品や「兜にするか?」「鎧にするか?」によってもサイズは大きく異なりますので「購入してから大きかった」という失敗談もあります。

それを避けるためにも寸法はしっかりと測っておきましょう。

予算

次に予算です。

予算はある程度決めておくとよいですし、祖父母が購入してくれる場合にはさりげなく予算を聞いておきましょう。

本当の安価なものから高いものまで用意をされており、小さいサイズのものであれば5,000円も出せば購入できますし、高いものだと10万円を超えるものまで様々です。

デザイン

最近はおしゃれなものも増えており、インテリアの1つとして飾っても問題のない商品となっています。

しかし、子供にはわからないと思いますので家に飾るママとパパが気に入る商品を選びましょう。

五月人形のおすすめ商品

では、五月人形のおすすめ商品を紹介していきましょう。

正直あまりにも数がありすぎますので迷ってしまうことも多いのが正直なところ。

そこで参考程度に紹介をしておきますので、これから購入をする方は見ておいてください。

五月人形 南雲 皐月 暁 一刀彫り


ものすごく難しい名前なのですが、こちらの商品は一刀彫職人「南雲」さんがひとつひとつの工程にこだわっている五月人形です。

見た目は重厚感があり、おしゃれなのですが片付ける時にはコンパクトに片づけられるように作られている点は魅力です。

ものすごく手が込んでいるのですがかなりの人気商品で今は手に入れるまでに時間を要していますね。

兜の他にも刀、弓、木製の衝立がセットです。

サイズは間口29.5×奥行24.5×高さ35cmと以外にコンパクトなので扱いやすい商品です。

楽天へ→ 南雲作 五月人形 伊予一刀彫り 【皐月 暁】

五月人形 兜飾り コンパクト 伊達政宗 平飾り


こちらの商品は名前にもはいっているように伊達政宗をイメージして作られている商品です。

今までの五月人形とは違ったイメージとなっており鯉のぼりもセットでおしゃれです。

品のあるゴールドの輝きもある商品となっていることから高級感を和モダンの要素を取り入れている商品ですね。

縁起の良いとされている菖蒲の花もセットで見た目も可愛くおしゃれです。

サイズは間口27cm×奥行27cm×高さ37cmとなっています。

楽天へ→ 五月人形 兜飾り コンパクト 【S】 伊達政宗 平飾り

五月人形 陶器 出世兜 青磁


次に紹介をするのは陶器でできている兜です。

キレイな青磁色で落ち着いた雰囲気で家の中において置いて全く違和感のない商品となっていますね。

色が素敵で見た目も可愛く実はとても安価なのですが「安っぽく見えない」「どっしりとした印象がある」と口コミ評判も高い商品です。

サイズは高さ10.2cmとかなり小さめですので飾りつけも片付けもすぐにできるのが魅力です。

楽天へ→五月人形 コンパクト 兜 こどもの日 出世兜青磁

端午の節句のまとめ

 

taka代表

投稿者プロフィール

元保育士でこのサイトの運営をしているtakaです。

1981年生まれの37歳で関西に住んでおり、妻と娘2人の4人家族です。

認可保育園で現場を8年保育士をして、その後は認可外保育園の立ち上げや集客、営業、組織作りなどをやってきています。

経歴は保育園での主任、副園長、幼児教室でのエリアマネージャー、インターナショナルクールの園長などを現場から管理職まで歴任してきている異色な経歴だとよくいわれます。

今は保育の業界からWEBの世界まで知識をもっていますので、保育コンサル、保育組織改善、子育て相談など子供関係の仕事とWEB関係でホームぺージ作成などの幅広し仕事をやっています。

ちなみにNLPのマスタープラクティショナーを所持していますので心理学もしっています。

https://banbi-no.com

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者情報

「保育士ライフ」へお越しいただきありがとうございます。私、運営者のtakaと申します。

現在36歳で関西に住んでおり、小学生の娘も2人いるお父さんです!毎日一緒に夕ご飯を食べる生活を実践中!

元男性保育士で認可保育園で働いた経験に加えて、認可外保育園の立ち上げ、集客、営業などもしてきた異色の保育士です。

この保育士ライフでは保育士や子育て、育児など、「子供」にまつわるいろいろな情報を紹介しています。

保育士の仕事って大変だけど特殊な世界なので世の中にもっと伝えたいことから始まったサイトです。

他にも悩みの多い子育てに役立つ情報、関西のおでかけスポットなどいろいろな情報を発信中!

詳しい経歴はこちら

自己紹介

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る