保育士の転職理由ランキングTOP5【面接で好感を持たれる伝え方コツ】

保育士の転職理由ランキングTOP5【面接で好感を持たれる伝え方コツ】

保育士の転職理由について書いている記事です。

辞める理由もいろいろとある保育士たち。

しかし、そこには理由もいろいろとあり、人によって感じ方も違いますね。

この記事では保育士が転職をする理由について書いていきます。



保育士の転職理由ランキングTOP5【辞める理由とは?】

保育士の転職理由ランキングTOP5【辞める理由とは?】

保育士の転職理由とは何でしょうか?

特に多い5つの理由について、ここでは書いていこうと思います。

厚生労働省の調査をもとに、独自でまとめてみました。

1.給料や賞与が低く仕事内容に見合わない

2.職員数がギリギリで仕事に余裕がない

3.書類などの事務仕事や雑務が多くしんどい

4.保育士同士の人間関係に悩む

5.保育園の方針や考え方が合わない

(参考:厚生労働省「保育士等に関する関係資料」)

1.給料や賞与が低く仕事内容に見合わない【シフト勤務も負担】

よく言われている保育士の給料問題

処遇改善手当などが出されているといっても、きちんと支給をされているところは少ないです。

年収は350万円程度が相場となっており、仕事内容とお給料が見合わないという結果になっていますね。

シフト勤務も早朝から夜までと不安定な勤務であるため、負担になっている現実があります。

2.職員数がギリギリで仕事に余裕がない【有給も取れない】

職員数がギリギリで仕事に余裕がないという園も多いですね。

有給も取りにくく、人も少ないので体調不良ですら休めない。

そんな辛い現実があるので転職をしたくなってしまうのです。

気持ちに余裕が生まれたら、保育の質もかわってくるのですが。

3.書類などの事務仕事や雑務が多くしんどい

書類などの事務仕事や雑務が多くてしんどい。

保育士の仕事には子供を見る以外にも書類をしなければなりません。

しかも、最近はパソコンで作っている園も多く苦手な人も多い。

保育士の業務量がどんどん増えており、しんどいと感じてしまいますね。

4.保育士同士の人間関係に悩む【保護者もあり】

保護者同士の人間関係に悩むことも多いです。

人間関係はどこでもあるのですが、保育園によってはいじめみたいなこともあります。

先輩に気を使う、園長が怖くてしんどいなど変わらなければならないことがたくさんありますね。

保育士同士の人間関係に悩んで転職を考える人もいますね。

5.保育園の方針や考え方が合わない【合わないなら転職しかない】

保育園の方針や考え方が合わない。

そんな保育士さんもたくさんいます。

保育園にはいろいろな考え方があり、方針もいろいろとあります。

しかし、園長によって考え方も異なってしまうため苦労をさせられることもあるのです。

結果、自分にはあわないと転職を考えてしまうこともありますね。

→ 保育士が今すぐ辞めたい理由と対処法!年度途中の衝動的退職はあり?

保育士の転職理由を面接で好感を持たれる伝え方5選【上手に話そう】

保育士の転職理由を面接で好感を持たれる伝え方5選【上手に話そう】

保育士の転職理由はかならず、面接で聞かれます。

その時に好感を持ってもらえるかどうか?が採用にも影響しますね。

好感をもってもらうための5つのコツについて、書いていきましょう。

1.ネガティブな表現は使わない

2.転職前の保育園の悪口やマイナスな表現はしない

3.転職先でどんなことを叶えたいのかアピールする

4.笑顔ではきはきと質問に答える

5.仕事で得意な点やスキルをアピールする

1.ネガティブな表現は使わない【ポジティブな転職をアピール】

ネガティブな表現は使わないことです。

転職はあくまでも前向きにポジティブにしていかなければなりません。

そのため、どんな理由で転職をしているにあれ「前向き」なことを伝えるようにしましょう。

2.転職前の保育園の悪口やマイナスな表現はしない

転職前の保育園の悪口をいうのはやめておきましょう。

マイナスな表現はすべきではありませんし、印象も悪いです。

中にはそこの園長同士の仲が良かったなんてこともあります。

そのため、保育園の悪口は基本やめておくべきですね。

3.転職先でどんなことを叶えたいのかアピール【決意も伝える】

転職をするとなったときに「何をかなえたいのか?」をしっかりとアピールしましょう。

どんな風に未来を描いているのか?

叶えたいことがあるというように伝えると印象もよくなりますね。

自分のやりたいことを明確にして、しっかりと伝えましょう。

4.笑顔ではきはきと質問に答える【印象を良くする】

笑顔ではきはきと質問には答えましょう。

しっかりと相手に向けて答えることで、印象もとても良くなります。

質問には的確に答えるようにしましょう。

5.仕事で得意な点やスキルをアピールする

仕事で得意なことやスキルをアピールしましょう。

自分の長所や短所、またできることなどをしっかりとアピールしてください。

そのスキルが保育園ですごく活きるかもしれませんので。

→ 保育士の長所と短所の答え方!面接で聞かれた時の対処法と例文

保育士の転職理由を面接で伝える時のコツ【疑問を解決】

保育士の転職理由を面接で伝える時のコツ【疑問を解決】

保育士の転職理由は面接で必ず聞かれます。

その理由によっては不採用になることも考えられますね。

そんな面接理由が気まずい時の答え方を書いていきましょう。

退職時期が悪い転職理由の伝え方のコツ【途中退職の問題点】

退職の時期が悪い時の転職理由を書いていきましょう。

保育士というのは4月から3月まで勤務をすることが基本です。

しかし、時には理由によって途中退職をすることもありますね。

そんなときの答え方としては以下の3つがあります。

・行事が終わり、一旦落ち着いて転職先を探そうと思った

・給料が当初の契約からその都度変わってしまい、最終的には下がってしまったため転職を決意した

・今の保育園では残業が常態化しており体調も崩しそうになったため、早めに転職をしようと決意しました。

こんな風に答えてみましょう。

例え、上手に答えたとしても途中退職は良い印象は持たれにくいです。

仕事内容に不満を持って転職をすることにした理由の伝え方

仕事内容に不満をもって転職をするときの転職の答え方は難しいですね。

しかし、以下のように上手に答えてください。

・人が足りない状態でクラスの仕事を任せられて疲労が溜まったため

・園の方針と仕事内容が大きくズレてしまい負担が大きくなったため

給料に不満があって転職をした理由の伝え方

給料に不満があることもありますね。

本来は支給をされるお給料が低いと感じたときに伝えてみましょう。

給料に関してはすごくデリケートなところなので、転職エージェントを活用すればよいでしょう。

・今後のキャリアアップを目指して転職をしようと思った

異業種から保育士へ転職をするときの伝え方のコツ

異業種からは転職理由も言いやすいですね。

「憧れた保育士の資格を取得したので応募をした」

「子供と接する仕事に就きたいと思ったから」

こんな風にポジティブに伝えるようにしてください。

転職理由の伝え方はエージェントに相談【ベストな回答を教えてくれる】

転職理由の伝え方はエージェントに相談をしてみましょう。

エージェントを活用してみると、適切に対応を教えてくれます。

しかも、無料であなたの転職をしたい理由を解消してくれる園も探してくれますのでメリットが大きいですね。

転職先や理由の答え方に迷ったら、登録をしておきましょう。

>>【保育士バンク】

求人数業界ナンバー1、コンサルタントが親身、非公開求人多数あり、全国対応。

>>【ジョブメドレー保育士】 

検索型の保育士求人、登録をするだけでスカウトが届く、自分のペースで仕事が探せて応募も可能、転職サイトの運営母体は大手のジョブメドレー

>>【マイナビ保育】

※大手マイナビの保育士専門サイト、コンサルタントの質はナンバー1融通やわがままを聞いてくれる、1都3県(東京、神奈川、千葉、埼玉)に特化している。

保育士の転職理由のまとめ【面接では上手に答えよう】

保育士の転職理由のまとめ【面接では上手に答えよう】

保育士が転職する理由について書いてきました。

面接では上手に答えることが求められますね。

その際に大事なことは前向きにポジティブな答えをすることです。

転職理由が前向きであれば、相手の好印象なので「マイナスな表現」は絶対にしないでおきましょう。

人気記事 → 保育士転職サイトランキング!おすすめ22社を徹底比較【口コミ評判】

人気記事 → 保育士バンクは最悪って本当?元保育士が全て暴露【登録した体験談】

きき

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

・元保育士で園長や主任の管理職経験あり

【経歴】
認可(社福・公立臨職)と認可外保育園の現場経験 → 複数の保育園の運営マネージャー → 保育園園長 → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

・副業でブログと幼児教室・小学校受験講師

・認可保育園の研修でも使われているブログです♪

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

・元保育士で園長や主任の管理職経験あり

【経歴】

認可(社福・公立臨職)と認可外保育園の現場経験 → 複数の保育園の運営マネージャー → 保育園園長 → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

・副業でブログと幼児教室・小学校受験講師

保育士子育て世代とつながりたい

【簡単な紹介】

二人の子供がいるお父さん。趣味はフットサルとランニング。キャンプに挑戦したいなとおもっています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

 

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る