保育士の転職時期は何月がおすすめ?求人が多いタイミングと穴場

保育士の転職時期は何月が?求人が多いベストタイミングと穴場

保育士の転職時期は何月がベストでしょうか?

転職や就職を考えたときに、いつのタイミングにするのかは難しいポイントです。

特に保育園という特殊な業界では、タイミングと時期を見なければ失敗をしてしまう可能性もあります。

この記事では保育士の転職の時期やタイミング、求人の多い時期、穴場がわかります。



保育士の転職時期は何月がベスト?求人が多い4つの時期と穴場

保育士の転職時期は何月がベスト?求人が多い4つの時期と穴場保育士の転職時期として動くべきは4つです。

「11月・1月・2月・3月」です。

この4つの月は求人もピークに多くなっていますので、好条件な求人もたくさんあります。

何月に動こうかと迷っている保育士はこの4つの月を頭に入れて、行動をしましょう。

保育士の転職時期は1月が多い【転職活動を開始する人が多い】

保育士の転職時期として動くには1月が多いです。

年末のボーナスをもらって退職を決意した人、もっと早い段階で退職と決めていた人が動き出します。

もちろん、すぐに決まるわけではありませんが、転職時期としてはちょうどよいタイミングだといえます。

しかし、私は1月は避けるべきだと思っています。

理由は、たくさんの人が動くためライバルが多くなり求人の取り合いとなるためです。

保育士の転職時期のおすすめ3選【11月・2月・3月】

私のおすすめは11月、2月、3月の上旬までです。

この時期の求人は良質で、好待遇なもの、条件も良いものが多いです。

特に11月は早くから行動をする保育園が出しているため、おすすめです。

転職時期が11月にすべき理由とは【退職の意思を確認済み】

11月に4月募集の求人が出てきます。

これは10月の末から11月の上旬にかけて保育士に「次年度の継続および退職の意思確認」を行うためです。

計画的に求人活動をしたい保育園は、早めのタイミングで求人を確認することになります。

つまり、早くから行動をしている保育園が求人をだしているのです。

計画的に進められる保育園は、中身もよい傾向にありますので、求人の質も高いでしょう。

年末までに転職先を決められますので、心にゆとりをもって年を越せます。

2月は転職時期のタイミングぎりぎり【求人数は多い】

2月も求人数が増えます。

この時期は1月末から2月の上旬にかけて、生活発表会が行われます。

それを機に退職、継続と言っていた保育士が諸事情により退職など急な欠員に対しての求人がでます。

11月と1月の求人と比較をすると、少し質は落ちますが、穴場な求人もたくさんあります。

3月上旬にかけて増える傾向にあります。

3月は突然の退職も【転職時期としては遅い】

3月の求人は中旬までがピークです。

それ以降はほぼ決まっているため、求人数は明らかにさがり質も悪くなります。

突然の退職のために出る求人ですが、中には欠員を埋めるための募集があります。

2月よりも質が下がるかもしれませんが、稀に良い求人がみつかるかもしれません。

5月と7月な穴場の転職時期【GWとボーナスの関係】

5月と7月は穴場な求人があります。

もちろん、3月末退職をして4月入職がもちろん理想です。

しかし、途中退職をしてしまった、職場復帰をしたい人については、おすすめの時期。

5月は4月入社をした人が、ゴールデンウィークで退職をしてしまうケース。

そして、7月は夏のボーナスで退職をするケースです。

この時期の求人数は少数ですが、出る時期ですので、転職、就職活動をするならばありです。

保育士の転職時期はいつがベスト?3月が理想

保育士の転職時期はいつがベストなのでしょうか?

保育園で働いていると、よくわかるのですが、辞める時期や退職が決まる時期はどこの園も共通をしています。

大体転職活動はいつくらいに行うのがベストでしょうか?

(引用:Yahoo!知恵袋「4年目の保育士です。今年度で転職したいのですがアドバイスください。」)

最近は保育士の転職は当たり前ですが、成功をしている人は転職の時期を失敗していません

その逆に転職に失敗をしている人は、転職の時期を見誤っているのです。

退職時期は3月がベスト【4月採用へ向けての転職時期】

転職時期を書いていく前に保育士の基本です。

担任制を導入している園がほとんどですので、退職は3月末付けを基本としましょう

もちろん病気や介護など仕方のない理由もありますが、可能な限り3月末日退職にすべきです。

理由は途中退職はたくさんの人に迷惑をかけますし、転職活動にも影響が出るためです。

これからも保育士としてのキャリアを積んでいくのならば、年度途中の退職は避けておきましょう。

→ 保育士の年度途中の退職は迷惑!辞めるタイミング時期と伝え方を解説

保育士の転職時期の1か月前から動こう【準備が重要】

保育士の転職時期の1か月前から動こう【準備が重要】保育士の転職で大事なことは「準備」です。

保育士さんの中には「転職しよう」といきなり動く人がいますが、それは大きな間違いです。

転職をすると決めたら、情報収集や、準備などをしてから行動をしましょう。

転職をする理由や希望の園などが明確になっていない限り、意味がなくなってしまいますので。

転職時期へ向けてベストな準備を【タイミングが大事】

転職をするならば、求人が出る1ヶ月前くらいから用意をはじめましょう

この準備をするか、しないかで大きな差が生まれることになります。

ベストな準備をしておくことで、タイミングが来た時に転職活動を一気に進められることができます。

そのためにも、ベストな準備をしておきましょう。

→ 【保育士向け】転職エージェントのおすすめ活用方法!口コミと評判

転職時期におすすめしないタイミング【求人数少ない・条件悪い】

転職時期におすすめしないタイミング【求人数少ない・条件悪い】次に保育士の転職時期に向いていないタイミングを書いていきます。

他の仕事ならば、タイミングに関係なく、欠員がでたら求人がでます。

保育園もそのタイミングなのですが、問題は転職に向かない時期があります。

この時期に誤って転職をしてしまうと、失敗をした転職になってしまう可能性もありますので、注意をしましょう。

9月と12月の求人は最悪【転職時期に向かない】

9月と12月の求人は避けておきましょう

いずれもボーナスをもらって辞めた人の欠員を埋める求人です。

そもそも途中退職をしている人がいる園ということは、印象としてあまりよくありません。

また、この時期から入社とした場合はいきなり担任になります。

時期を考えると、子供との信頼関係を築く期間もかかり保育も大変なので、おすすめしません。

4月・8月・12月は動かない【時期を変えよう】

転職活動に向かない時期というものがあります。

それが4月、8月、12月です。

4月は保育園の年度初めで、求人も終わっている時期です。

そのため、採用活動もほぼ動いておらず、本当に決まっていない園、急に欠員が出た園のみ求人がでています。

8月は夏なので、採用活動がとまります。

お盆が近づくにつれて求人が減り、採用活動もしなくなりますので、難しい問題が起こります。

12月も全く動きません。

年末年始は保育園も休みになるため、採用活動があったとしても12月の上旬以降は止まってしまいます。

この3つの時期は保育士の転職活動の時期として、不向きですのでやめておきましょう。

保育園の採用は4月へ向けてが基本【転職時期の逆算】

保育士の転職活動や採用に関しては4月が基本です。

転職をする、退職をするにしても大事なのは3月退職、4月入社です。

これは転職先からも印象がよくなりますので、保育士として転職を考えているならば、このタイミングをねらいましょう。

保育士は転職時期が大事【早めの準備でベストなタイミングを狙え】

保育士は転職時期が大事【早めの準備でベストなタイミングを狙え】保育士の転職時期について書いてきました。

保育士の転職は時期が大事です。

また、その時期にフル活動できるための準備も大事です。

準備ができていないのに、転職活動をすることができません。

また、時期を間違えるとせっかくの求人を見逃す可能性もありますので、十分気を付けましょう。

一番の狙いは4月採用の11月と1月の求人ですよ。

人気記事 → 保育士転職サイトランキング!おすすめ22社を徹底比較【口コミ評判】

人気記事 → 保育士バンクの口コミ評判!特徴8選と登録の方法 退会はしつこい?

Taka

Taka代表

投稿者プロフィール

元保育士の保育士ライフ運営者takaです。

・保育園の現場経験から園長になった経歴の持ち主

・子供の教育や幼稚園、小学校受験を担当し多数の合格実績もあります。

・2児の父で現在はサラリーマン(営業)をしながら副業でブログやライターなどの仕事をしてます。

・趣味は筋トレ、ランニング、キャンプ、フットサルと体を動かすことが好き。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

taka
保育士ライフ運営責任者です。

【経歴】

・認可保育園で現場の経験あり。

その後は教育関係の会社に転職し管理職を歴任。

今は普通のサラリーマン(営業)をしています。

【簡単な紹介】

関西に住んでいる二人の子供がいるお父さんです。趣味はフットサルとランニング。キャンプに挑戦したいなとおもっています。。

今は営業のサラリーマンをしながら副業を実践中!

ブログの複数運営やWEB関係コンサルや個別相談、WEBマーケ。個別のブログ運用コンサルも実践中。

【サイトの運営目的】

子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

 

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る