保育士になりたい理由は面接で聞かれる?【志望理由と目指したワケ】

保育士になりたい理由は、就職や学校へ進学で聞かれます。

なりたい理由、目指したワケは定番の質問と言えますね。

しかし、回答例って難しい。

この記事では保育士になりたい理由についての答え方について書いていきます。



保育士になりたい理由5選【就職・求人面接で聞かれた時の回答例】

保育士になりたい理由5選【就職・求人面接で聞かれた時の回答例】保育士になりたい理由、なった理由、目指した理由。

これは就職をするときの定番質問。

なぜ、この職業を選んだのかということについて、聞かれます。

おそらく、面接でも序盤に出てくる質問なので準備をして答えられるようにしておきましょう。

1.自分が子供のころに通った保育士に憧れて

2.子供が好きで関わる仕事に就きたかった

3.年齢の離れた弟や妹がいていつも世話をしていた

4.ピアノや歌など得意分野を活かしたい

5.家族に保育士がいて憧れた

1.自分が子供のころに通った保育士に憧れて

自分が通っていた保育園や幼稚園の先生に憧れて。

これは定番の答えですが、説得力のある回答だといえます。

「優しかった」「いつも抱きしめてくれた」など自分が子供のころに憧れたことを答えにします。

昔の先生のことが忘れられない回答はステキです。

2.子供が好きで関わる仕事に就きたかった

子供が好き。

これは保育士を目指す人のほとんどが答えることではないでしょうか?

間違いない回答ですが、子供が好きだけでは弱いです。

そこに「子供が好きになったエピソード」を交えると個性がでます。

子供が好きに対して、あなたなりの個性をプラスで回答しましょう。

3.年齢の離れた弟や妹がいていつも世話をしていた

年齢の離れた弟や妹がいるならば、使える回答例です。

お世話をしていた、本当にかわいがった。

その経験は保育士には活きないかもしれませんが、お世話をしていたことは伝えられます。

年齢の離れた兄弟を育てたから保育士を目指したも立派な回答の一つですね。

4.ピアノや歌など得意分野を活かしたい

保育士にとって必要なスキルが「ピアノ」「歌」です。

もし、得意分野があるのならばそれも立派な、なりたい理由になります。

得意分野を活かして子供を育てたい。

そうやってあなたらしい保育士になりたい理由を伝えましょう。

5.家族や親戚に保育士がいて憧れた

家族や親戚に保育士がいるならば、これも書けますね。

保育士になりたいと思った理由に母親が保育士であるという点は大きなメリットです。

その姿をみて育ってきたあなただからこそ、答えられる回答です。

そこにあなたの感じた保育士として働く姿のエピソードもふまえると個性的な回答になります。

→ 保育士面接の質問内容とは?対策と不採用にならない服装を園長が解説

保育士になりたい理由を志望理由に書く【履歴書の書き方のコツ】

保育士になりたい理由を志望理由に書く【履歴書の書き方のコツ】保育士になりたい理由を志望動機に入れ込むこともあります。

履歴書の書き方にもつながることですね。

採用試験を受ける際には、必須の項目といえますので必ずチェックしましょう。

採用試験を受ける保育園の特徴も踏まえて書く【理念・方針の理解】

採用試験を受ける保育園の特徴も踏まえて書くようにしましょう。

理念や方針は保育園のホームページなどをみればわかります。

その特徴を理解して、あなたの保育士として働きたい理由をマッチさせましょう。

志望理由と将来のビジョンも合わせて書く

保育園への志望理由となりたい理由。

そこへ将来のビジョンも含めて書くとよりよくなりますね。

採用試験を受ける保育園で「将来どうなりたいのか?」。

未来像も含めて書くことにより、アピールにもなります。

自分の強みとなりたい理由を合わせて書く

自分の強みがあるならば、それとなりたい理由、就職したい理由を合わせておきましょう。

強みを活かせるのは最大の武器です。

あなたにしかない強みを書いてください。

ピアノが得意、社交性がある、コツコツ継続力がある、失敗を恐れない。

そこを活かして仕事をすることをアピールして下さいね。

保育士になりたい理由・志望理由【ブランクがある時の面接回答例】

保育士になりたい理由・志望理由【ブランクがある時の面接回答例】保育士になりたい理由と志望理由がありますが、ブランクのある時の面接例についても書いていきます。

保育士になりたいと思っていてもブランクがある人向けの言い方を書いていきます。

子育ての経験をして保育士としてがんばりたい

もし、子育てをしてブランクがあるのならば使えます。

子育てをしてきた母親目線を取り入れると話しをしてみましょう。

子育ての経験、大変なママの視点を取り入れることにより子育て経験がより活きます。

その点をアピールしてみましょう。

他の仕事を経験して色々な視点から見れる

他の仕事をしてきたのならば、社会人経験を含めてみましょう。

経験をしてきた仕事にもよりますが、そのスキルと保育園を結び付けてください。

異業種での経験も立派なスキルの一つになるといえます。

保護者のサポートをしっかりできる保育士になりたい

保護者のサポートをしっかりとできるようになりたい。

これは保育士としてブランクがあったとしても使えます。

特に子育て経験があったり、経験年数が過去に長い場合には使える言葉。

ブランクがあったとしてもぜひ、使ってみてください。

【短大や大学・高校生向け】保育士になりたい理由を作文で

【短大や大学・高校生向け】保育士になりたい理由を作文でこれから保育士になりたい学生向けに書いていきます。

保育士になりたい理由を作文で書く時に、どんなことを取り入れればよいのでしょうか?

紙に書く時のポイントを書いていきます。

過去のエピソードを合わせてなりたい理由を書く

過去のエピソードを取り入れてみましょう。

保育士になりたいと思ったきっかけが必ずあります。

そのきっかけを書くことにより、エピソードになるのです。

きっかけの結論、その理由、エピソード、まとめの構成で書けば立派な作文になりますね。

保育実習で学んだ・経験をしたことを踏まえて書く

保育学生ならば、学校で学んだこと、実習に行くときのことを書きましょう。

その時の経験を入れ込んで「より保育士になりたいと思った」ということを書けば問題なし。

保育実習で学んだことを取り入れて作文にしてみましょう。

保育士になった未来の理想を書く【どんな保育士になりたいのか?】

保育士になりたい理由から、未来の理想をかきましょう。

理想はどんなことが希望なのか?

また、どんな保育士になりたいのかを考えて書くと良いですね。

これから先の未来をイメージして作文にしてください。

保育士になりたい理由のまとめ【転職や就職で大事なポイント】

保育士になりたい理由のまとめ【転職や就職で大事なポイント】保育士になりたい理由について書いてきました。

就職や転職ではとても大事な質問項目です。

保育士になりたいきっかけは誰にでもあります。

そのきっかけをしっかりとアピールして伝えてくださいね。

人気記事 → 保育士転職サイトランキング!おすすめ22社を徹底比較【口コミ評判】

人気記事 → 保育士バンクが最悪って本当?元保育士が全て暴露【登録した体験談】

Taka

Taka代表

投稿者プロフィール

元保育士の保育士ライフ運営者takaです。

・保育園の現場経験から園長になった経歴の持ち主

・子供の教育や幼稚園、小学校受験を担当し多数の合格実績もあります。

・2児の父で現在はサラリーマン(営業)をしながら副業でブログやライターなどの仕事をしてます。

・趣味は筋トレ、ランニング、キャンプ、フットサルと体を動かすことが好き。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

taka
保育士ライフ運営責任者です。

【経歴】

・認可保育園で現場の経験あり。

その後は教育関係の会社に転職し管理職を歴任。

今は普通のサラリーマン(営業)をしています。

【簡単な紹介】

関西に住んでいる二人の子供がいるお父さんです。趣味はフットサルとランニング。キャンプに挑戦したいなとおもっています。。

今は営業のサラリーマンをしながら副業を実践中!

ブログの複数運営やWEB関係コンサルや個別相談、WEBマーケ。個別のブログ運用コンサルも実践中。

【サイトの運営目的】

子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

 

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る