子育てや育児世代の主婦におすすめの在宅ワーク10選【辛い現実とは?】

子育てや育児世代の主婦におすすめの在宅ワーク10選【辛い現実とは?】

主婦も在宅ワークをすることが人気になっています。

外へ働きに行きたいけれども、保育園にも入れない。

また、中にはそこまで無理をして働きたくないという人もいるでしょう。

この記事では子育てや育児世代ににおすすめの在宅ワークと選び方のポイントを書いていきます。



目次
  1. 子育て世代におすすめの在宅ワーク10選【初心者でも稼げる仕事を選ぼう】
  2. 子育て世代の在宅ワークおすすめを選ぶポイント【子育てを優先しよう】
  3. 子育て世代が在宅ワークをする注意点3選【おすすめとは反対のポイント】
  4. 主婦の在宅ワークおすすめのまとめ【簡単なものから取り組もう】

子育て世代におすすめの在宅ワーク10選【初心者でも稼げる仕事を選ぼう】

主婦におすすめの在宅ワーク10選【稼げる仕事を選ぼう】

ネットが普及している時代なので、様々な在宅ワークがあります。

その中で、何を選ぶかも大事ですね。

ここでは子育て世代におすすめの在宅ワークを紹介していきましょう。

ただし、色々なものがあり向き不向きがあります。

また、難易度が高いものほど、稼げますが大変だということを覚えておきましょう。

1.ポイントサイトでアンケートに答えてお小遣い稼ぎ

2.スマホで写真販売

3.せどり転売ビジネス

4.チャットレディ

5.クラウドソーシングでWEBライターで稼ぐ

6.趣味やネットショップ

7.アフィリエイト

8.特技を商品として売る

9.シール貼りの内職で収入を得る

10.ブログやyoutubeで広告収入を得る

1.ポイントサイトでアンケートに答えてお小遣い稼ぎ

毎日アンケートに答えたりすることで、ポイントを貯めて、それらを商品券などに交換することで、お小遣いになるという副業です。

誰でも簡単に取り組むことが出来る反面、5万、10万と稼ぐことは難しいかもしれません。

自宅でという案件として、まず取り組んで見ると色んなことが判って更に別の案件に取り組むきっかけを作ることが出来ると思います。

2.スマホで写真販売【近年需要が伸びている】

写真の需要がは皆さんが思っている以上にあります。

子供の写真などはもちろん、たとえば、東京に住んでいる方が沖縄や北海道の写真が欲しいと望む方は沢山おられるのです。

PIXTAなどを始めとする写真販売サイトに登録するだけで収入を得ることが出来ます。

3.せどり転売ビジネス【不用品をオークションで販売】

え?こんな物がお金になるの?というのがYahooオークションやメルカリを始めとするオークションでの販売です。

ハンドメイド商品なども思いの外売れるんです。

実際に、これで生計を立てる方も居るほどですが、「副業」として取り組むのであれば、難易度はさほど高くはないでしょう。

とりあえず、家にあるいらないものを販売して慣れましょう。

その後は仕入れなどをして高く売る方法に切り替えてみるとよいかもしれませんね。

4.チャットレディ

インターネットの向こうに居る男性とチャットなどを通じてコミュニケーションを取るという仕事です。

正直、ネット上とはいうものの、見知らぬ男性とのやり取りに対しての抵抗があるかもしれませんが、仕事として割り切ることが出来るのであれば、報酬も悪くはありません。

ただし、誤解もされやすい職業なので、するときは旦那さんに必ず相談をしましょう。

5.クラウドソーシングでWEBライターで稼ぐ【人気がある仕事】

文字を書く、ということが得意であれば、WEBライターとして稼ぐことは難しいことではありません。

有名なサイトとしてランサーズを一度みてください。

>>【ランサーズ】

※在宅ワークの案件がたくさんあります。登録をしておいて間違いないサイトです。

>>【クラウドワークス】

※ランサーズと同じような会社です。登録しておきランサーズと比較をしましょう。

依頼があると思います。

書けば書くだけ報酬になるのが魅力です。

最初は文字単価も低く1文字0.5円くらいからのスタートですが、慣れてくれば1円から2円くらいになります。

すると1記事で5000円も夢ではありません。

6.趣味やネットショップ【ハンドメイド】

例えば、ミシン仕事が得意であるとか、アクセサリーを作るのが趣味だったりする方は、思い切ってネットショップを立ち上げるのは悪くありません。

当たり前ですが、ネットショップの運営ともなれば、それ相当の準備も必要です。

例えば、ユーザーにとっては副業の貴方のサイトであろうが、楽天の有名ショップだろうが、どちらで購入するかは、魅力的な商品なのはもちろん、利用しやすいサイトでお買い物をするということ。

ネット内で自分のお店を作ると思うとわくわくする方も多いのではないでしょうか?

→ 保育士の副業はハンドメイドがおすすめ?稼ぎ方と時間の使い方のコツ

7.アフィリエイト【自宅で取り組みやすい】

アフィリエイトという言葉をご存知の方は多いのではないでしょうか。

ブログなどを用意して、アクセスしてくれた人が公告をクリックしてくれたり、商品を購入してくれたら収入になるという仕組みです。

毎月何百万円を稼ぐプロが存在する反面、月に5000円も稼ぐことが出来ない人が9割以上も居るということはあまり知られておらず、それ相当の知識も必要となるのがアフィリエイトです。

8.特技を商品として売る【ココナラがおすすめ】

特技を売るということが今はできる時代です。

例えば、ココナラなんて良いですね。

自分の特技に、自分で料金を設定して売るという方法です。

色々な商品を自分で売ることができますので、とても楽しさがあります。

9.シール貼りの内職で収入を得る【スキマ時間にできる】

内職は今でも根強い人気です。

パソコンも苦手、何をするのもめんどう。

そんな人には内職が一番稼げる在宅ワークではないでしょうか?

ただし、たくさん稼げるものではないのであしからず。

10.ブログやyoutubeで広告収入を得る

ブログはアフィリエイトと似ています。

ただし、アドセンスといって、クリックをしてもらえば報酬になる仕事もあります。

1クリックの単価はとても安いですが、安定して5万円くらいならば稼げる仕事だと言えるでしょう。

また、最近は動画を作成して広告収入を得る方法も人気です。

最初は苦労をしますが、顔出しもできるならばチャレンジしてみましょう。

子育て世代の在宅ワークおすすめを選ぶポイント【子育てを優先しよう】

主婦の在宅ワークおすすめを選ぶポイント【子育てを優先しよう】

在宅ワークは家でやるもの。

主婦からも人気ですが、選ぶときのポイントがあります。

その点についても書いていきましょう。

子育てを優先にできること【幼稚園へ行く時間を有効活用】

子育てを優先できるものにしておきましょう。

在宅ワークとなると、自由にできるイメージがありますが、実際にはそんなに甘くありません。

結構シビアで時間もとられますが、子供を優先できないならば避けるようにしておきましょう。

時間を自分で選べること【積み上げられるものを】

時間を自分で選べる仕事をえらびましょう。

例えば、ノルマはあるけれども、時間的に余裕のある仕事をうけるというものです。

自分のペースで出来る仕事なんて良いですね。

作業をした分だけ報酬に繋がるもの【未経験者におすすめ】

作業をしてその分が報酬になる。

そんな仕事を選ぶようにして下さい。

例えば、ライターは書いた分だけ稼げますし、せどりも売った分だけ稼げます。

そうやって目に見えて報酬になるものから初めてみましょう。

在宅ワークが忙しいなら保育園入園も検討しよう

在宅ワークでも自宅で忙しい。

しかし、子供が小さいのでどうしよう。

そんな風に悩んでいるならば保育園への入園と検討しましょう。

個人事業主として決めて届けを出せば立派な仕事になるのです。

→ 保育園に入園する裏ワザ5選!本当に使える魔法のコツ【注意点も解説】

パソコンスキルは必須【苦手なら練習しよう】

在宅ワークをするならば、パソコンスキルは必須です。

正直、ネット内でのやり取りが大半を占めます。

スマホで出来ないわけではありませんが、可能であればパソコンを購入して実践をするほうが絶対に効率は良いです。

苦手な人もとりあえず練習をしてチャレンジしてみましょう。

子育て世代が在宅ワークをする注意点3選【おすすめとは反対のポイント】

主婦が在宅ワークの注意点3選【おすすめとは反対のポイント】

子育てや育児世代から在宅ワークは人気です。

ただし、気を付けるべき注意点もあります。

・時間が縛られ過ぎる仕事は避けておこう

・簡単に稼げる仕事はないことを理解しよう

・在宅ワークの詐欺もあり

・家で仕事をする時間が辛いことも

時間が縛られ過ぎる仕事は避けておこう【未経験は注意】

在宅ワークのはずが、すごい時間を縛られる仕事もあります。

中には8時間もかかって1000円にしか報酬がならなかったという声も。

そんな風なリスクもありますので、時間に融通の利くものを選ぶようにしてください。

簡単に稼げる仕事はないことを理解しよう【アルバイトの方がラク】

「お金を稼ぐこと」をもっというと「在宅で」という言葉が付くと難易度はうんと上がるということは覚えておきましょう。

例えば、パートに出たりすれば、出勤さえすれば、時給という形でお金をいただくことが出来ますが、自宅での仕事は自分自身の仕事の内容に対してのお金しか得ることは出来ないのです。

正直、お金を安定してほしいならばアルバイトの方が稼げる仕事だといえます。

在宅ワークの詐欺もあり【怪しい求人もあり】

最近は在宅ワークの詐欺もあります。

「楽して稼げる」「1時間で1万円」などの謳い文句が誘うための手段です。

そんなにラクして稼げる仕事なんてありませんので、騙されないように注意してください。

家で仕事をする時間が辛いことも

在宅で仕事。

そんな風に聞くと良く聞こえますが、実際は辛いこともあります。

子供が泣くたびに止められたり、寝てから仕事をしたりすることもあったり…

在宅ってよく聞こえますが、実は辛い現実もあることを理解しておきましょう。

主婦の在宅ワークおすすめのまとめ【簡単なものから取り組もう】

主婦の在宅ワークおすすめのまとめ

主婦で在宅ワークをする人も増えています。

しかし、多くの人は挫折していることも事実。

最初は小さなお小遣い稼ぎから徐々に稼げるようになれば良いという気持ちで気軽に初めてみましょう。

何よりも継続してできる人が稼げるので、コツコツがんばってくださいね。

人気記事 → 子供の青汁ランキングおすすめ3選と効果【幼児向け美味しい飲み方】

人気記事 → 幼児教室おすすめ人気ランキング6選【失敗しない選び方と効果】

きき代表

投稿者プロフィール

保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

運営者情報

きき
保育士や子育てを楽しむための情報を書いています。

【経歴】

保育園の現場経験 → 色んな子供関係の仕事して → 保育コンサルなどのフリーランス (今ここ)

ブログやライターの仕事しています。

【サイトの運営目的】

保育者子育てって難しくて悩みがつきません。

そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。

保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です!

実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

コンサル依頼、講演依頼、広告掲載依頼など気になることのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

保育士ライフのTwitter

ページ上部へ戻る